【94年】あの人もカバー!?L'Arc~en~Ciel(ラルクアンシエル)デビューシングル「Blurry Eyes」をふりかえる
2017年9月27日 更新

【94年】あの人もカバー!?L'Arc~en~Ciel(ラルクアンシエル)デビューシングル「Blurry Eyes」をふりかえる

CDシングルとしては初リリースの作品です。94年のリリースでありながら、月日が経っても素晴らしい楽曲な為、ライブ演奏やカバーがされております。今回はこの曲をふりかえります。

3,460 view

おもいで

シングルCDとしては、彼らにとって初のものです。
VHSシングルの「眠りによせて」というものがいれると、これは2枚目のシングルになるようです。
で、この曲は2枚目ながらも、いまだにライブでコンスタントで演奏されております。過去の名曲も、しっかりやってくださるなんて嬉しい限りです。
hydeが演奏を一旦止めて「ホイッスル」を鳴らすパフォーマンスは実に綺麗で素敵なんです。
ふりかえります。

ラルクをさらっとおさらい

1991年2月頃、大阪市でtetsuyaを中心に結成される。グループ名はフランス語において「虹」を意味する l'arc〜en〜ciel
 (1920126)

インディーズ盤を経て!

限定リリースのCDを除く初の公式発売音源となった。5月10日付のオリコンインディーズアルバムチャートでは1位を獲得し、インディーズでの人気を不動のものとする。
このインディーズ盤は、かなり早熟なものでした。
雰囲気や演奏がインディーズとは思えないクオリティに仕上がっております。
やはり、たまに聴きたくなる一作です。

「Blurry Eyes」

「Blurry Eyes」(ブルーリー アイズ)は、日本のロックバンド・L'Arc〜en〜Cielの1作目のシングル。1994年10月21日発売。発売元はKi/oon Sony Records。
メジャー初シングル「眠りによせて」以来3か月ぶりとなるシングルで、CDシングルとしては1作目となる作品。
タイトルは、日本語読みでは「ブラーリーアイズ」(/blɜːri aɪz/)の方が発音的に近いが、ラルクのメンバー自身が「ブルーリー」と読んでいるために現在では「ブルーリー〜」でほぼ統一されている。

8cm CD

Blurry Eyes

3,980(価格変動有り)

12cm CD

960(価格変動有り)

タイアップ

彼らは、インディーズ時代から表現力が高く、その独特な世界観も素晴らしいとされていて、インディーズ盤「DUNE」から注目を集めておりましたよね。
アニメの世界観も表現できるレベルと評価されていたのでしょう。
メジャーデビューからシングル「Blurry Eyes」は、アニメ「DNA」のタイアップとして採用されておりました。

元々は同年の7月に発売された2ndアルバム『Tierra』に収録されていた楽曲だったが、シングルとしてリカットされた。日本テレビ系アニメ『D・N・A² 〜何処かで失くしたあいつのアイツ〜』のオープニングテーマに起用されたことも関連となっていると思われるが、これはラルクのメンバーが知らない所で進んだとされ、リーダーのtetsuyaが特に不服としていたという旨の発言をしている。
35 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【90年代】「tetsu」(L'Arc~en~Ciel(ラルクアンシエル)が80年代に感化されたものとは?をまとめた

【90年代】「tetsu」(L'Arc~en~Ciel(ラルクアンシエル)が80年代に感化されたものとは?をまとめた

「ラルクアンシエル」のベーシスト「tetsu」へのインタビューをふりかえりながら、彼が影響を受けた80年代のものをまとめます。
たまさん | 1,157 view
【90年発売】みんな好きだからカバーしちゃう!HYDEもカバー!ジッタリン・ジン「夏祭り」についてまとめた

【90年発売】みんな好きだからカバーしちゃう!HYDEもカバー!ジッタリン・ジン「夏祭り」についてまとめた

皆さんご存知の「夏祭り」は、いろいろなアーティストにカバーされております。今回は原曲とまた違った良さを知れるカバーをまとめてみました。
たまさん | 2,437 view
 意外と侮れない!一発屋の「一発当てた」直後に出したシングル!!(90年代編)

意外と侮れない!一発屋の「一発当てた」直後に出したシングル!!(90年代編)

日本の音楽史を語る際に外せない存在である「一発屋」。一発屋というとその代表曲ばかりが注目されますが、代表曲の「その次に発表したシングル」を皆さんご存知でしょうか?この記事では、あまりスポットライトの当たらない「一発屋の一発当てた直後に出したシングル」について書いてみたいと思います。
「TOKYO 狂った街~♪」で有名な、黒夢の清春率いるバンド・sadsが活動休止を発表。

「TOKYO 狂った街~♪」で有名な、黒夢の清春率いるバンド・sadsが活動休止を発表。

黒夢の清春が率いるロックバンド「sads」が年内をもって活動休止することが、sadsの公式ツイッターで明らかとなりました。
隣人速報 | 729 view
無類の自転車マニア!ZIGGYの森重樹一が監修した、大人の色気漂うセクシーな自転車が登場!!

無類の自転車マニア!ZIGGYの森重樹一が監修した、大人の色気漂うセクシーな自転車が登場!!

バイクブランド「ROCKBIKES」を展開する合同会社NYCが、無類の自転車好きとして知られているロックバンド・ZIGGYのボーカリスト「森重樹一」が乗るバイクを製作しました。
隣人速報 | 1,325 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト