わが青春のラップユニット【EAST END×YURI】は今何してる?
2021年10月3日 更新

わが青春のラップユニット【EAST END×YURI】は今何してる?

90年代初頭に突如として現れ、一世を風靡したEAST END×YURI。日本語ラップとキャッチーなメロディーで、ヒップホップそしてラップの面白さを分かりやすく幅広い世代に広めましたよね。あれから25年以上。彼らの今に注目しました。

4,256 view

EAST END×YURI(イーストエンド・プラス・ユリ)とは

Denim-ed Soul 2 - Amazon.co.jp (2303724)

1994年2月、東京パフォーマンスドールの市井由理の友人だったEAST ENDが、市井の新宿シアターアプルで行われたライブにゲスト出演。観ていたファイルレコード社長・佐藤善雄の鶴の一声で「EAST END×YURI」を結成。

メンバー紹介

GAKU - MC担当 - (EAST END)
YOGGY - DJ担当 - (EAST END)
ROCK-Tee - DJ担当 - (EAST END)
YURI - (市井 由理) - ラップ担当

一世を風靡した代表作!

DA.YO.NE

DA.YO.NE - Amazon.co.jp (2303720)

写真左からYOGGY、GAKU、ROCK-Tee、YURI。
EAST END×YURIの代名詞と言えばやっぱりこの曲!「DA.YO.NE」は1994年8月にリリースされた彼らのデビューミニアルバム『denim-ed soul』からのファーストシングルで、実は発売当初のセールスは不調でした。しかしタワーレコード札幌店とNORTH WAVEの強力なプッシュにより、まずは北海道でブレイク。その後も地方から段々と人気に火が付いていき、95年に入るとついに日本中を巻き込む社会現象となりました。

同曲は日本人制作によるヒップホップCD初のミリオンセラーを記録し、彼らの活躍により日本のヒップホップシーンは大きく注目されることとなりました。EAST END×YURIがヒップホップを聴くキッカケになったという日本人も多いのではないでしょうか。日本のメジャーシーンにおいてラップやヒップホップ文化をより身近なものにした彼らの功績はとてつもなく大きい!
「英語以外のラップによるCD売上記録」としてギネスブックに掲載された[1]。

DA.YO.NEのローカル版も登場!

SO.YA.NA(そやな) - WEST END×YUKI(from O.P.D.), 今田耕司, 東野幸治, WEST END×YUKI(from O.P.D.) (2304968)

「DA.YO.NE」の大ヒットを受け、地方の方言バージョンも多数リリースされました。北海道弁の「DA.BE.SA(だべさ)」や東北弁の「DA.CHA.NE(だっちゃね)」、名古屋弁の「DA.GA.NE(だがね)」、広島弁の「HO.JA.NE(ほじゃね)」、博多弁の「SO.TA.I(そうたい)」など。中でも大阪弁バージョンの「SO.YA.NA(そやな)」にはお笑い芸人の今田耕司さん、東野幸治さん、吉本興業所属の女優・武内由紀子さんが参加し話題となりましたね。

MAICCA〜まいっか

MAICCA - EAST END×YURI, 須古学, EAST END×YURI (2303721)

大活躍のEAST END×YURIでしたが、この頃よりROCK-Teeさんが方向性の違いによりEAST ENDを脱退。1995年2月にリリースされたセカンドシングル「MAICCA -まいっか-」からはEAST END×YURIも3人体制となりました。同曲は自身最大の売り上げを記録し、「DA.YO.NE」に続きミリオンセラーを達成。デビュー曲から2作連続のミリオンセラーは、オリコンチャート史上初の快挙として記録されています。また同年の大晦日には「DA.YO.NE」で「第46回NHK紅白歌合戦」への初出場も果たしました。
紅白ヴァージョンは2番の歌詞が原曲とは全く異なり、最後はYURIがGAKUに「受信料払ったほうがいいよ」と語る内容になっている。

いい感じ やな感じ

いい感じ やな感じ - EAST END×YURI, 鈴木義朗, 須古学 (2303722)

1995年4月にリリースされたEAST END×YURI3枚目のシングル「いい感じ やな感じ」は、デビューから3曲連続のミリオンとはならなかったもののオリコンチャート自己最高位タイとなる3位を記録した彼らの代表曲の1つ。しかし同曲がEAST END×YURIとしてオリコンチャートのトップ10入りを果たした最後の作品となりました。当時大人気だった資生堂のヘアケア製品「ティセラ」のCMソングとしてもお馴染みで、3人が出演したティセラのCMも印象的でしたよね。

その後、1996年5月にリリースされた6枚目のシングル「日曜の朝の早起き」を最後にEAST END×YURIとしてのユニット活動は消滅しました。
37 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

T-BOLANがついに30周年!シングルベスト的なライブパフォーマンスをCSで披露!!

T-BOLANがついに30周年!シングルベスト的なライブパフォーマンスをCSで披露!!

CS放送ファミリー劇場で放送中の「ファミリー劇場 de ラグジュアリーLIVE」にて、T-BOLANのバンド史上初となるシングルベスト的なスペシャルプログラムパフォーマンスの放送が決定しました。
隣人速報 | 936 view
X JAPANのYOSHIKI、28年ぶりの写真集『XY』を発売!異例の「発売前重版」やメイキング映像にも注目!

X JAPANのYOSHIKI、28年ぶりの写真集『XY』を発売!異例の「発売前重版」やメイキング映像にも注目!

X JAPANのYOSHIKI(54)が、28年ぶりとなるオール撮りおろし写真集『XY』を発売することが決定しました。
隣人速報 | 451 view
安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 14,911 view
グラミー賞も獲得!白人ヒップホップの先駆者と言えばビースティ・ボーイズ!

グラミー賞も獲得!白人ヒップホップの先駆者と言えばビースティ・ボーイズ!

ニューヨークで結成されたパンク、ラップの3人組グループ「ビースティ・ボーイズ」。黒人の音楽と言われたヒップホップで最初に成功した白人グループとして知られる。リーダー的存在のエムシーエー(MCA)は2012年に亡くなってしまった。
ひで語録 | 2,512 view
1996年結成のミクスチャーロックバンド「麻波25」!ポカリのCM「SONS OF THE SUN」がヒットしましたね!

1996年結成のミクスチャーロックバンド「麻波25」!ポカリのCM「SONS OF THE SUN」がヒットしましたね!

麻波25。90年代中盤以降、ミクスチャーバンドが音楽シーンに台頭してきました。その中でもノリの良い明るい楽曲が人気を集めましたね!
ひで語録 | 6,727 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト