もう一度読みたい!医療マンガの隠れた名作『スーパードクターK』。
2015年9月17日 更新

もう一度読みたい!医療マンガの隠れた名作『スーパードクターK』。

『週刊少年マガジン』にて1988年17号から1998年45号まで連載された人気マンガ『スーパードクターK』を振り返る。

29,171 view

スーパードクターKとは?

真船一雄による日本の漫画作品。
医師兼漫画家の中原とほるが原案協力を担当している。
講談社の『週刊少年マガジン』にて1988年17号から1998年45号まで連載された。
裏の世界で生きる医師の家系という宿命を背負った主人公が、様々な事故、事件、陰謀、そして病気と出会い解決していく人間ドラマである。キャッチコピーは「ハードボイルド医学伝説」。連載当初は主人公の超人的な一面だけが強調されていたが、医学監修などを導入して医療問題やそれに携わる人々のドラマを描き出し、数ある医療漫画作品の中でも屈指の長期連載作品となった。

単行本は通常版が全44巻、文庫版が全22巻。1996年に加奈高編終了とともに単行本のタイトルが『Doctor K』(ドクターケー)へ変更され(雑誌連載時のタイトルは変更せず)、単行本が全10巻、文庫版が全5巻で発売された。
ブラックジャックに北斗の拳の要素を組みあわせたマンガなんてことを言われたりもします。

ケンシロウ?医者には見えない風貌と体格

http://stat.ameba.jp/user_images/20121129/21/yakkochan-nendoro/a8/1c/j/o0341026612308632333.jpg (160837)

どっかで見たような気が…。
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-dd-a1/makamakaheishi/folder/396735/07/14592007/img_1?1171963746 (160838)

腕一本で猛牛を倒す腕力。
http://gesato.com/comic/superdoctor-k/image/2.png (160839)

ヤクザとも素手で戦う。
出典 gesato.com
http://livedoor.blogimg.jp/dokusuri/imgs/6/6/6663ce87.JPG (160840)

言っている言葉は医者っぽいが、この体ではまったく説得力がない。
http://livedoor.blogimg.jp/dokusuri/imgs/3/9/397c6d2d.JPG (160841)

時には患者を倒し、強制的に手術してしまう
http://livedoor.blogimg.jp/dokusuri/imgs/1/f/1f98028f.JPG (160842)

患者を抱え、4階からダイブ。
http://gesato.com/comic/superdoctor-k/image/1.png (160843)

地震で崩れてきた瓦礫から、体を張って女性を救出。
出典 gesato.com
http://livedoor.blogimg.jp/fknews/imgs/2/d/2dfd5700.jpg (160844)

医療マンガですよね?

もちろん、医療シーンもしっかりしてます。

http://livedoor.blogimg.jp/dokusuri/imgs/d/e/de1f2406.JPG (160846)

解説も丁寧です。
http://livedoor.blogimg.jp/dokusuri/imgs/a/6/a6b82157.JPG (160847)

シリアスなシーンもあるんです。
http://livedoor.blogimg.jp/dokusuri/imgs/0/c/0cf19164.JPG (160848)

図解多くてわかりやすい♪

ハードボイルドの中には、ちょっとしたユーモアも。。。

http://gesato.com/comic/superdoctor-k/image/ex2-1.png (160850)

「ミスター味っ子」に登場する味皇のそっくりさんが登場。
実は「ミスター味っ子」作者の寺沢大介と仲が良く、「ミスター味っ子」にも「スーパードクターK」のキャラクターがモブなどで登場している。
出典 gesato.com
http://gesato.com/comic/superdoctor-k/image/ex1.png (160851)

左下のコマに注目。仮面ライダー風の人が紛れてる。
出典 gesato.com
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

「The・かぼちゃワイン」で有名な漫画家・三浦みつるが自身のTwitterにて、新作描きおろしである「バック・トゥ・The・かぼちゃワイン」をもって漫画家を引退することを発表しました。
隣人速報 | 10,418 view
時代と共にしなやかに進化する僕らのヒーロー。その名はエイトマン。

時代と共にしなやかに進化する僕らのヒーロー。その名はエイトマン。

なんと言っても弾丸よりも速く走れる男ですから昭和の少年は憧れたものです。しかし、エイトマンは昭和だけの話ではありません。そのスピリットは、60年代から90年代、2000年代と進化し受け継がれているのです。
obladioblada | 2,779 view
コミック版『ウルトラセブン』のメトロン星人登場回がスゴい!そのトンでもない内容とは?

コミック版『ウルトラセブン』のメトロン星人登場回がスゴい!そのトンでもない内容とは?

アパートの和室でちゃぶ台を挟んで会話するメトロン星人とモロボシ・ダンのシーンが有名だ。人間同士の信頼関係を崩壊させようとするメトロン星人の戦略に子供たちは皆恐ろしさを覚えたものだった。そんなウルトラセブンの中の名エピソード、果たしてこのコミカライズ版ではどうなっているのでしょうか。
滝口アキラ | 9,587 view
コミカライズ版『ウルトラセブン』のエレキングが異常に狂暴で怖い!その意外な理由って?

コミカライズ版『ウルトラセブン』のエレキングが異常に狂暴で怖い!その意外な理由って?

当時「少年マガジン」に連載されていた、桑田次郎先生によるコミカライズ版『ウルトラセブン』に登場するエレキングが、実はトンでもないことになっているのだ!果たして、その驚くべき内容とは?
滝口アキラ | 8,808 view
アラフォー金田一が活躍する「金田一37歳の事件簿」第1巻が発売!特装版には「あなたが容疑者になれる権」も!!

アラフォー金田一が活躍する「金田一37歳の事件簿」第1巻が発売!特装版には「あなたが容疑者になれる権」も!!

1990年代、週刊少年マガジンで人気を博した「金田一少年の事件簿」の主人公・金田一一(はじめ)の20年後の姿を描いた異色作「金田一37歳の事件簿」の第1巻が現在好評発売中です。
隣人速報 | 912 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト