「腰パン」が理解できずに世代間ギャップを感じてしまった90年代。
2019年11月6日 更新

「腰パン」が理解できずに世代間ギャップを感じてしまった90年代。

90年代、腰パンが流行ってました。少し世代が上だったせいか「あれってどうやって穿いてるんだろう?」なんて気になりつつもそのファッションをすることは出来ず、後輩が腰パンスタイルしてるのをただただ見ていただけでした。

37,756 view

腰パンって?

腰パン

腰パン

出典 http://ameblo.jp/imaidegozaru/entry-10878618249.html
腰パン(こしパン)とは、ズボン・パンツを通常より低い位置で穿くファッション。近年は腰穿き(または腰履き)とよばれる。若年男性が主な流行域で、学校の制服またはジーンズ、ジャージなどで行われることが多い。
オーバーサイズのズボンを腰骨より3cmから4cm下げて穿くのが一般的だが、中にはジャストフィットサイズのズボンをわざわざずり降ろしている者もいる。

※ こしあんパンの略ではありません

失礼しました

失礼しました

腰パンの歴史

ふむふむ・・・

ふむふむ・・・

英語ではsagger(sagは垂れ下がったという意味)と呼ばれ、元々は、ニュースクールのヒップホップ系ファッションだった。

その始まりには諸説あるが、囚人服の風采に由来するとの説が有力視されている。囚人服は、たいてい大きめの物が用意されており、自殺防止や武器として使用を防ぐ理由で、ベルトの着用が許されていなかったため、自然とずり落ちてきた。ヒップホップは抑圧されたアフリカ系やヒスパニック系の文化であり、社会への反骨と受刑者への羨望、あるいは実体験から、囚人のスタイルを模して、腰パンファッションが生まれたと考えられる。実際は貧困から成長後も着用できる大きなサイズの服を買い与えたところから定着した。

日本においては、一部のヒップホップ系ファッション、サーファーやスケーターの間で1990年代前半からされていたが、1990年代後半に男子中高校生の間で制服の着こなしとして大流行した。関東から全国へ広がり、茶髪・ピアス・ミニスカート・ルーズソックスと並び、校則違反のファッションとして学校を悩ませる社会問題となった。

2000年前後の流行には、ドラゴンアッシュなどのJポップのミュージシャンの模倣があった。

また、近年では女性においても学校指定ジャージ、スウェットなどで腰パンしている者も見受けられるようになり、男性に限ったものではなくなってきている。
な、なんと女性の「腰パン」もあるのだそうですね。

腰パンのボーダーライン

なるほど~、いちおう線引きがあったわけね・・・

なるほど~、いちおう線引きがあったわけね・・・

だけど、、腰パンしない人たちに共通する思い・・・

大丈夫かな~

大丈夫かな~

そりゃそうなるよな~

そりゃそうなるよな~

えっ?もはや丸出しになっちゃうんじゃ・・・

えっ?もはや丸出しになっちゃうんじゃ・・・

えっえっえっ、うそでしょ!?

えっえっえっ、うそでしょ!?

腰パンの着こなし方

当時、着こなしが難しそうに感じたものです

ゆったり感を出すファッションになるため、上衣もオーバーサイズをあわせることが多い。

ズボンからはみ出す下着は下着然と見えないトランクスやボクサーパンツが用いられ、間違っても白ブリーフは着用しないことが暗黙の了解とされている。

下着は他人から見えることを前提に着用し、上着、ズボンと一体のファッションとして意識される一方で、シャツを出したり、ダブつかせたりして下着やベルト位置を見せないファッションもある。下着と同じく、ベルトも見えやすくなるために意識される。

普通より下げて穿くため、ズボンの裾はそのままにして穿くとひきずることになり、路面で磨耗する。最近は脛まで捲り上げて引きずらないようにする場合も多い。裾が地面に着かないほど足りないという事は稀である。

足元にボリュームを持たせたファッションという点ではルーズソックスとも似ている。

ズボンのシルエットは、初期では太くルーズのものを穿く傾向があったが、最近では細身も多く用いられる。
んんっ・・・? 白ブリーフは厳禁だけど・・・白トランク...

んんっ・・・? 白ブリーフは厳禁だけど・・・白トランクスはOK?

26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「ゆめかわいい」雑貨の宝庫!女子中高生に愛されてきた「SWIMMER(スイマー)」が待望の復活!!

「ゆめかわいい」雑貨の宝庫!女子中高生に愛されてきた「SWIMMER(スイマー)」が待望の復活!!

1987年の登場以来、女子中高生を中心に永らく愛されてきた雑貨ブランド「SWIMMER(スイマー)」が、福島の雑貨チェーン「PATTY’S(パティズ)」より待望の復活を遂げることが明らかとなりました。
隣人速報 | 774 view
懐かしの「ナカムラくん」が復活!加護亜依が着ていた事でも話題となった「エンジェルブルー」が復刻アイテムを発表!!

懐かしの「ナカムラくん」が復活!加護亜依が着ていた事でも話題となった「エンジェルブルー」が復刻アイテムを発表!!

1989年の誕生以来、90年代後半~2000年代前半の小中学生に人気を博したブランド「エンジェルブルー」が、このたび復刻アイテムをリットーミュージックの通販サイト「TOD」にて発表しました。
隣人速報 | 636 view
コギャルだった方必見!あの伝説のギャル雑誌「egg」がwebメディアとして復活しました!

コギャルだった方必見!あの伝説のギャル雑誌「egg」がwebメディアとして復活しました!

株式会社エムアールエーは、2014年に休刊したギャル向けファッション雑誌『egg』を2018年3月21日(水)よりwebメディアとして復活しました。様々なSNSや媒体を使ってガールズカルチャーのトレンドを毎日発信します!
隣人速報 | 2,753 view
初代「たまごっち」が初の完全復刻!「お世話しないと死ぬ仕様」も再現されてます!!

初代「たまごっち」が初の完全復刻!「お世話しないと死ぬ仕様」も再現されてます!!

1996年に発売され、当時大流行した携帯型育成ゲーム・初代「たまごっち」を完全復刻した商品「祝20しゅーねん!たまごっち」が11月23日に発売されます。お世話しないと死ぬ仕様も完全再現!!
隣人速報 | 3,779 view
安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 12,252 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト