消えてしまったジャニーズグループ『忍者』の歴史とその後
2020年4月23日 更新

消えてしまったジャニーズグループ『忍者』の歴史とその後

光GENJIとSMAPの間でブレイクすることができなかったじゃニーズグループ『忍者』。活動の歴史や売れなかった理由、解散後のメンバーの今について紹介。

345,967 view
1995年12月、事実上のラストシングル『たとえ君が嘘をついても』を発売。翌1996年1月、ラストアルバム『Hi La Ri』の発売後、1997年11月9日、グループ活動は休止となった。


明確な解散は発表されていない自然消滅的な活動終了であった。

『忍者』がブレイクできなかった理由

◆絶頂期の光GENJIに人気が集中し、注目を浴びることが少なかった。

◆『演歌路線+アイドル』の路線が支持されなかった。美空ひばりのリメイク曲のイメージが強すぎ、イロモノ扱いされてしまった。

◆歌やダンスに定評があったが歌番組やバラエティでメンバーの個性をうまく打ち出せなかった。

◆1994年のメンバー脱退。志賀・古川の脱退により『四銃士』を名乗るなど迷走。もしメンバー脱退がなければ『光GENJI』解散後を背負うグループとして活躍できていたかもしれない。

『忍者』脱退・解散後のメンバーについて

柳沢超(やなぎさわ すすむ)

少年忍者・忍者・四銃士のリーダー。
2000年に吉本興業へ移籍。その後3つの事務所を経て現在はティーズナインハーフに所属。
ドラマ・ミュージカル・声優など幅広く芸能活動を続けている。

正木慎也(まさき しんや)

2000年一杯でジャニーズ事務所を退社した。その後は2年ほど芸能活動を休み、夏場は地元・江ノ島の海の家の前で、缶ジュース販売のアルバイトをしていた。
2003年7月発売のVシネマ『梁山泊 仁義なき頂上決戦』より芸能活動を再開。
ジャニーズ事務所退社後は舞台を中心に活動するかたわら、 自作のオリジナルアクセサリーの販売をしたり、「ドライブデート(略称:DD)」と称して、ファン4人を車に乗せ、30分ごとに助手席に座るファンを交代させながら2時間ドライブするという内容のファンイベントを、日本各地で定期的に開催。また、2004年から4年間に渡ってブロードバンド番組「スターチャット.TV」(セレクトチャンネル)に出演し、ファンとのチャット交流もしていた。
2013年、佐藤寛之とのユニット「DUO」を結成。 2014年9月23日、シングル『ふたつのライン』をリリース。
毎年、数百人規模の劇場の舞台に数回立っている。
楽しみは年1度の海外旅行とドライブ。
神奈川県内のマンションに一人暮らし。

高木 延秀(たかぎ のぶひで)

カフェレストランで約1年間勉強し、茨城県つくば市の飲み屋の雇われ店長に。 更にその後、西新宿の青梅街道沿いで、 一見さんお断りの会員制の小さなスナック『MEMBER'S 3と9』にて、2001年の前半まで雇われ店長として働いていた。
店を辞めた後、ジャニーズ事務所に戻ってジャニーズJr.の担当チーフマネージャーに転身。 そして2004年4月3日に御茶ノ水クリスチャンセンターで行われた柳沢超のイベント『超 Re:START 2004春』にゲスト出演し、久しぶりにファンの前に顔を見せた。
ジャニーズ事務所を再び退社した後は、都内の一般企業に勤め、2006年に結婚。尚、結婚相手は歌手・今井美樹の異母兄弟の妹だと言われている。

遠藤直人(えんどう なおと)

後輩グループのTOKIOの現場マネージャーを経て、 ジャニーズ事務所の関連企業「ヤングコミュニケーション」に入社して役員となり、 ジャニー喜多川社長の専属運転手を務めたり、少年隊ミュージカル「PLAYZONE」や、TOKIO、V6、嵐、今井翼などのコンサートのプロデュースも行うようになった。

古川栄司(ふるかわ えいじ)

ジャニーズ事務所を退社した後は、「グランクリュ・コンサルティング」というプロダクションに移籍して、 舞台役者として活動したり、ファンの要望に応えて歌を披露したりもしていたが、1995年夏の熱海でのミニLIVE、そして9月の舞台『華やぎの糸』を最後に引退した。
2003年には、新宿区歌舞伎町のホストクラブ「トップダンディー」で“英二”の源氏名でホストを始めたが2005年3月頃、ホストの仕事中に泥酔し、店の階段から転落。 顔を縫うほどの大怪我を負うなどして、同年9月頃にホストクラブを退社した。

2005年、杉並区近辺の居酒屋にてアルバイトを開始。2009年7月16日号『週刊文春』の「『元ジャニーズ』18人 壮絶な人生」の記事に登場。 ジャニーズ事務所を辞めた理由について、「辞めた理由は太ったから(笑)。ジャニーさんから『ユー、痩せて』って注意されていましたが、無視していました。結局、契約は更新されませんでした」と語った。

志賀泰伸(しが やすのぶ)

CDデビュー以前から内緒で、9歳年上の女性・Sと既に入籍。その後、一児(男児)までもうけていた事が1994年になって発覚する。その為、古川栄司と同時期にジャニーズ事務所を解雇され、忍者からも脱退した。 尚、Sとは後に離婚。
ジャニーズ事務所を離れた後は、俳優としてVシネマや舞台に出演する他、「グランクリュ・コンサルティング」所属時代には、 後述のバンドグループ「D-run(デュラン)」も結成。ボーカルを務めていたがメンバーの事務所移籍などにより解散した。
2005年5月に会費1万円のファンイベントを開催。 同年夏にもファンを相手にバーベキュー大会を開催した。 その後、ファンクラブ設立を名目にファンの女性数十名に電話をかけ、一人あたり最低3万円以上の金額を借り集めたが、 ファンクラブの設立も返金もしないまま、公式サイトを閉鎖して消息不明となった。
46 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • ニンジャ 2020/9/14 09:56

    忍者ハットリくんを原作とした「NINxNIN忍者ハットリくんTHE MOVIE(2004年フジテレビジョン)」
    SMAPの香取慎吾さんが配役で主演でした
    最新鋭VFXを駆使して、なんとケムマキがケンイチの先生で原作ではなかった
    ケンイチとハットリくんの友情を彼の身上を軸に展開します

    I.O 2019/11/22 23:17

    忍者がメジャーデビューした年に、トップテンが終了し、その前年にはベストテンが終了し、彼らがスポットライトを浴びる事ができた歌番組は夜ヒットとMステでした。しかし忍者が夜ヒットに出演した時は、既に出演数日前の新聞に「夜ヒット9月いっぱいで終了」の記事で、彼らの夜ヒット出演は最初で最後となりました。

    すべてのコメントを見る (2)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

第3の生理用品!世界初の純国産の月経カップ【ROSE CUP】最大12時間までの使用が可能

第3の生理用品!世界初の純国産の月経カップ【ROSE CUP】最大12時間までの使用が可能

第3の生理用品を掲げるROSE CUP。全て日本の工場で作っている純メイドインジャパンの月経カップです。装着して最大12時間までの使用が可能。
30代からの保湿ケアは【エクストラリッチローション】温泉水から生まれた化粧品

30代からの保湿ケアは【エクストラリッチローション】温泉水から生まれた化粧品

エイジングケアへの実感を高める、美容液成分95.8%配合【エクストラリッチローション】30代を過ぎた年齢肌に、温泉水から生まれたエクストラリッチローションで集中ケア!
昭和時代にやった占い。花占い、あきすとぜねこ。そして忘れられない占い師。

昭和時代にやった占い。花占い、あきすとぜねこ。そして忘れられない占い師。

今では「当たるも八卦当たらぬも八卦」と思えるようになった占いですが、昔は信じきって心がアップダウンしてました。昭和時代は、どんな占いを信じていたのかなあと思い、よくやっていた占いを振り返ってみました。そして、大人気だった雑誌やテレビでも話題になった、「こんなんでましたけど」の占い師も思いだしましたので書いてみました。
らびっこ | 1,574 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

元光GENJI・諸星和己(50)がアラフィフとは思えない肉体を見せつけていると話題に!!

元光GENJI・諸星和己(50)がアラフィフとは思えない肉体を見せつけていると話題に!!

光GENJIの元メンバーで、現在は俳優・歌手として活躍を続けている諸星和己(50)が、自身の公式ブログにてアラフィフとは思えない若々しい肉体を披露し、大きな話題となっています。
隣人速報 | 3,493 view
少年隊の錦織一清と植草克秀がジャニーズ事務所を退所!デビュー35周年に合わせて記念アルバムの発売が決定!!

少年隊の錦織一清と植草克秀がジャニーズ事務所を退所!デビュー35周年に合わせて記念アルバムの発売が決定!!

少年隊の錦織一清と植草克秀がジャニーズ事務所を退所するという報道が話題となる中、少年隊のデビュー日である12月12日に記念アルバムとDVD BOXが発売されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 196 view
女優・高岡早紀(47)、愛娘が選んだ水着を着用した「アラフィフビキニショット」を公開!!

女優・高岡早紀(47)、愛娘が選んだ水着を着用した「アラフィフビキニショット」を公開!!

80年代から90年代にかけてアイドルとして活動し、現在は女優として活躍する高岡早紀(47)が、自身のインスタグラムにてセクシーなビキニショットを披露し話題となっています。
隣人速報 | 45,907 view
浅香唯(50)がライザップに挑戦!果たして結果にコミットすることは出来たのか!?

浅香唯(50)がライザップに挑戦!果たして結果にコミットすることは出来たのか!?

浅香唯(50)が、このたび「RIZAP(ライザップ)」でダイエットに挑戦したことが明らかとなりました。果たして「結果にコミットする」ことは出来たのでしょうか?
隣人速報 | 33,320 view
80年代半ば、ジャニーズ事務所に所属していた女性アイドルグループ「オレンジ・シスターズ」とは?

80年代半ば、ジャニーズ事務所に所属していた女性アイドルグループ「オレンジ・シスターズ」とは?

80年代半ばに活躍したオレンジ・シスターズの活動の概要と、解散後の彼女たちの動向について特集したいと思います。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト