2016年で初代販売から50年【トヨタ・カローラ】の歴代モデルを振り返る。
2015年9月15日 更新

2016年で初代販売から50年【トヨタ・カローラ】の歴代モデルを振り返る。

現在2015年現在でトヨタ・カローラ(セダンの場合)は11世代目で49年目だそうです。誰でも知っている車種と言えばこの車ではないでしょうか。そんな日本において最も普及した大衆乗用車を振り返ってみましょう。

21,595 view

初代 E1#型(1966年 - 1970年)

自動車をみんなのものに

自動車をみんなのものに

当時の価格は:52万5000円

ちなみに、1966年の
大卒初任給/24,890円
はがき/7円
封書/15円
かけそば/60円
理髪料/420円
出典 toyota.jp
「プラス100ccの余裕」というキャッチコピーでデビュー。画期的なハイコンパクトカーとして、日本初やトヨタ初の最新技術や仕様を搭載。昭和のマイカー時代を切り開いた。
初代の排気量は1077ccだそうです。

2代目 E2#型(1970年 - 1977年)

走りと、安全性そして、さらに余裕あるカローラへ

走りと、安全性そして、さらに余裕あるカローラへ

1973年には、2T-B型OHV・ツインキャブエンジン(105馬力。有鉛ハイオク仕様)を搭載したクーペに「レビンJ」、「1600SR」、「1600SL」(TE27型)、セダンに「1600SL」(TE21型)が追加
出典 toyota.jp
大衆車初の5段ミッションを導入。本格的なハイウエイ時代に向け走行安定性、室内空間、排気量をアップ。初代よりも、さらに「余裕あるカローラ」へと進化。トヨタ車モデル別輸出で第1位となる。
2代目で、輸出で第1位となっているところが凄いですね。

3代目 E3#/5#型(1974年 - 1979年)

オイルショックと排ガス規制を乗り越える

オイルショックと排ガス規制を乗り越える

3代目はカローラの地位を万全にすべく、排気ガス規制に力を入れた。見事目論見は当たり、海外への輸出も本格化する。
出典 toyota.jp
オイルショックによるガソリン価格の大幅引き上げや、厳しい排ガス規制をクリア。高い技術力で大衆車の決定版としての地位を確立。1974年、乗用車車名別生産台数でカローラが、初の世界第1位となる。
なんと、3代目で車名別生産台数でカローラが、初の世界第1位。これは歴史的にすごい事ですね。

4代目 E7#型(1979年 - 1987年)

多様化時代のクルマづくり、空力特性を活かした美しいスタイル

多様化時代のクルマづくり、空力特性を活かした美しいスタイル

デザインが、がらっと変わった感じですね。カローラとしては最初にして最後の丸型4灯式ヘッドランプが採用されました。
出典 toyota.jp
オイルショックが終わり「本物志向」の時代に。「80年代をリードする高級コンパクトカー」として、空力対策と高級感のあるスタイルに進化。日本初の生産台数累計1,000万台を記録した。
カローラの記録はここでも更新されます。

5代目 E8#型(1983年 - 1987年)

カローラ初のFFと、FRの2本立て

カローラ初のFFと、FRの2本立て

カローラにしては、最も角張ったデザインですね。
出典 toyota.jp
「コンパクトセダン」に広い室内と、若者向け嗜好のスタイリングを目指し開発。「運転を楽しむクーペはFR、居住性重視のセダンはFF」という2本立てで発売した。

6代目 E9#型(1987年 - 1991年)

バブル絶頂期、カローラを超えたカローラ

バブル絶頂期、カローラを超えたカローラ

いかにも、バブル期の車ぽいですね。なんとなくクラウンぽいデザイン?
出典 toyota.jp
「クラスを超えた世界のハイクオリティーカー」をテーマに開発。エンジンはFFに1本化され、低燃費と高出力を実現。乗り心地や静粛性から「ミニクラウン」とも呼ばれた。

7代目 E10#型(1991年 - 2002年)

高級・感動を追求したカローラ

高級・感動を追求したカローラ

この世代の車は今でもたまに見ますよね。この車の内装は豪華だったような覚えがあります。
出典 toyota.jp
32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

サッカーワールドカップに初出場するまで43年 チームをまとめてきた日本の主将たち

サッカーワールドカップに初出場するまで43年 チームをまとめてきた日本の主将たち

今でこそ定着しているサッカー日本代表のワールドカップ出場ですが、1997年に初めて出場権を得るまで実に43年の長い年月がかかりました。今回は日本がワールドカップに出るなんて夢のまた夢と言われていた時代に日本代表の主将を務めチームを牽引しながらも涙を呑んできた闘将たちを数人ピックアップして紹介したいと思います。
pepe | 1,705 view
【ドロンジョ様の系譜】タイムボカンシリーズに登場する悪玉美女を画像でご紹介!このスカポンタン!と言われたい人集合!

【ドロンジョ様の系譜】タイムボカンシリーズに登場する悪玉美女を画像でご紹介!このスカポンタン!と言われたい人集合!

1975年の「タイムボカン」から1983年の「イタダキマン」までの歴代ドロンジョ様を振り返ってみたいと思います(^^)/ミドルエッジ世代には生唾モノだと信じています(笑)
つきねこ | 11,702 view
トヨタ・ハイラックスが50周年!歴代車種などが楽しめる特設サイトを開設!

トヨタ・ハイラックスが50周年!歴代車種などが楽しめる特設サイトを開設!

トヨタ・ハイラックスが50周年を迎え、特設サイトが開設されています。世界でカローラに次ぐ売り上げを誇るトヨタ車ハイラックス。2017年に13年振りに国内販売された8代目も人気ですが、同サイトでは歴代車種の変遷を楽しめます。
歴代の紅白歌合戦の単独男性「司会者」の出場回数をランキングにしてみた♪

歴代の紅白歌合戦の単独男性「司会者」の出場回数をランキングにしてみた♪

毎年恒例の紅白歌合戦!毎年「司会者」が変わっていると思っていたけど、実はお馴染みの「司会者」が結構いらっしゃることが判明!おいらが生まれてからの単独男性「司会者」その出場回数のランキングはいかに!?
モグりっち | 379 view
ゴジラがマルイハロウィン特使に任命!新宿マルイ本館で歴代ゴジラのポスターパネル展開催!!

ゴジラがマルイハロウィン特使に任命!新宿マルイ本館で歴代ゴジラのポスターパネル展開催!!

10月14日(土)におこなわれる「新宿まちフェス2017」のファッションステージにて、ゴジラとマルイハロウィンのコラボレーションイベントが開催。ゴジラのマルイハロウィン特使任命式などが行われます。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト