[1970年代昭和特撮ヒロインメモリアル]ウルトラヒロインズ:フジ・アキコ隊員(演:桜井浩子)・友里アンヌ隊員(演:ひし美ゆり子)ほか
2016年12月8日 更新

[1970年代昭和特撮ヒロインメモリアル]ウルトラヒロインズ:フジ・アキコ隊員(演:桜井浩子)・友里アンヌ隊員(演:ひし美ゆり子)ほか

懐かしい1960年代から70年代のウルトラマンシリーズのヒロインのまとめです。アンヌ隊員の美貌は別格でしたね。

68,212 view

ウルトラマン

1966年(昭和41年)7月17日 - 1967年(昭和42年)4月9日放送。全39話。

科学特捜隊 フジ・アキコ隊員:桜井浩子

フジ・アキコ隊員役:桜井浩子

フジ・アキコ隊員役:桜井浩子

桜井 浩子(さくらい ひろこ、1946年3月4日 - )は、日本の女優で、円谷プロダクション所属のプロデューサーでもある。『ウルトラQ』の毎日新報カメラマン・江戸川由利子役、『ウルトラマン』のフジ・アキコ隊員役で知られる。
本名は古矢浩子。東京都目黒区出身。愛称はロコ。
(出典:Wikipedia)
ウルトラマンの歴史はここから始まった

ウルトラマンの歴史はここから始まった

1960年代的な近未来絵図はこういう雰囲気だったんです

1960年代的な近未来絵図はこういう雰囲気だったんです

国際科学警察機構の下部組織で、正式名称は科学特別捜査隊(かがくとくべつそうさたい)。略称は科特隊(かとくたい)。基本的には怪事件調査の為の組織で、怪獣との戦闘は特別任務である。
(出典:Wikipedia)

元祖「進撃の巨人」!巨大フジ隊員

メフィラス星人に操られてフジ隊員が巨大化して暴れる話

メフィラス星人に操られてフジ隊員が巨大化して暴れる話

当時の子供としては非常にショッキングだった。
ビルよりも高い巨大化したフジ隊員

ビルよりも高い巨大化したフジ隊員

メフィラス星人に操られているので、眼がうつろになっている。
街を破壊する巨大化したフジ隊員

街を破壊する巨大化したフジ隊員

特撮ヒロインの元祖とも呼べるフジ・アキコ隊員:桜井浩子さんは進撃の巨人のプロトタイプ的な元祖でもあったのだ。

ウルトラセブン

1967年(昭和42年)10月1日 - 1968年(昭和43年)9月8日放送。全49話。

ウルトラ警備隊 友里アンヌ隊員:ひし美ゆり子(菱見百合子)

友里アンヌ隊員:ひし美ゆり子(菱見百合子)

友里アンヌ隊員:ひし美ゆり子(菱見百合子)

ひし美 ゆり子(ひしみ ゆりこ、1947年6月10日 - )は、日本の女優。本名、境屋 地谷子(旧姓 菱見)。 身長158cm。
1963年、中野区立北中野中学校から藤村女子高等学校に入学。高校2年の終りの頃、東宝主催「ミス東京セニョリータ」の準ミスに選ばれ、ステレオセットや電気ミシンなどの賞品を獲得。これがきっかけで東宝のカメラテストに呼ばれ、東宝ニューフェイスに選ばれる。
(出典:Wikipedia)
http://www.fukkan.com/store/fk_image/image_name/558/hishimi_tokuten_image.jpg (211425)

東宝俳優養成所を経て1966年に「パンチ野郎」でデビュー、同期には牧れい、若原啓子がいる。
デビュー当初は本名の「菱見地谷子」名義で活動し、1967年から「菱見 百合子」に改名。『ウルトラセブン』の「友里アンヌ隊員」役で知られる。アンヌ役は、映画出演決定を理由に降板した豊浦美子の代役として急遽決まったため、コスチュームのサイズが合わず体にぴったりとフィットしたものになったという。
(出典:Wikipedia)
アンヌ隊員のひし美ゆり子さんは最も人気があるウルトラヒロイン

アンヌ隊員のひし美ゆり子さんは最も人気があるウルトラヒロイン

ひし美ゆり子さんは特撮ヒロインのレジェンドです

ひし美ゆり子さんは特撮ヒロインのレジェンドです

白衣の天使!基地内では基本的に白衣姿のアンヌ隊員

白衣の天使!基地内では基本的に白衣姿のアンヌ隊員

アイフォーンケースのデザインにもなったアンヌ隊員

アイフォーンケースのデザインにもなったアンヌ隊員

アンヌ隊員の写真はとても売れる

アンヌ隊員の写真はとても売れる

72 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ウルトラマンは特撮新時代の幕開けを飾る世紀の大傑作。巨大変身ヒーローのウルトラマンシリーズと怪獣人気の歴史はここから始まる。

ウルトラマンは特撮新時代の幕開けを飾る世紀の大傑作。巨大変身ヒーローのウルトラマンシリーズと怪獣人気の歴史はここから始まる。

初代ウルトラマンは、人気の特撮番組のウルトラシリーズの原点。ウルトラマンという巨大変身ヒーローと怪獣が戦う画期的なストーリーは特撮の新時代を切り開くエポックメイキングな発明でした。
ガンモ | 17,214 view
ウルトラセブンは誰よりも地球を愛し傷つきながらも戦い抜いた真紅の戦士。アンヌ隊員に美人な星人なども多く登場し人間ドラマも充実。

ウルトラセブンは誰よりも地球を愛し傷つきながらも戦い抜いた真紅の戦士。アンヌ隊員に美人な星人なども多く登場し人間ドラマも充実。

ウルトラセブンは何度も行われた再放送により、『ウルトラマン』とともにウルトラシリーズを代表する高水準の作品として幅広く認知され、第2期ウルトラシリーズの誕生や1970年代末期の国産特撮ヒーローの再評価に、大きく貢献することになる。
ガンモ | 26,478 view
帰ってきたウルトラマン(ウルトラマンジャック・新マン)の魅力「ウルトラブレスレット」「死闘」「人間ドラマ」を振り返りましょう

帰ってきたウルトラマン(ウルトラマンジャック・新マン)の魅力「ウルトラブレスレット」「死闘」「人間ドラマ」を振り返りましょう

帰ってきたウルトラマン(ウルトラマンジャック)の魅力を振り返ります。人物像や人間ドラマの側面、ウルトラブレスレット、強い怪獣との戦い、見所が多い作品です。当時の子供のおもちゃや文化の影響を受けていることも観察できます。
ガンモ | 50,068 view
吉祥寺にウルトラセブン放送開始50年記念の期間限定ショップがオープン!29(土)には撮影会も!特製グッズも販売!

吉祥寺にウルトラセブン放送開始50年記念の期間限定ショップがオープン!29(土)には撮影会も!特製グッズも販売!

1967年に放送されたウルトラセブンの放送開始50周年で、記念イベントが開催されている。開催されているのは、吉祥寺ロフト2階のバラエティ雑貨売場で、店頭には、セレクトされた50年記念商品や普段使いできる商品が並んでいる。
ウルトラセブン放送50周年「昭和ウルトラ兄弟・ウルトラファミリー」列伝

ウルトラセブン放送50周年「昭和ウルトラ兄弟・ウルトラファミリー」列伝

昭和ウルトラシリーズの懐かしい見ごたえのある動画・画像・グッズ、イベント情報をまとめています。放送当時の出演者の話は面白いです。タロウ(篠田三郎)がレオ(真夏竜)を救った話などは感動します。
ガンモ | 6,954 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト