【風の谷のナウシカ】劇場アニメだけではなく、大人になって原作を読むとかなり世界が深かった
2015年9月17日 更新

【風の谷のナウシカ】劇場アニメだけではなく、大人になって原作を読むとかなり世界が深かった

劇場アニメ「風の谷のナウシカ」何度も再放送され、子供の時に見た人も多いですよね。しかし、大人になって原作を読んでみるとナウシカは戦争と産業革命による人間の物語だった。今再び風の谷のナウシカを読み直しませんか?

53,082 view

懐かしのアニメ「風の谷のナウシカ」大人になって原作を読むと熱い!!

子供の時に見たアニメーション映画「風の谷のナウシカ」。覚えていますか?

映画では、原作の2巻までの話で、本当は7巻まで続いていたんです。
映画は作品のほんの一部にすぎず、大人になって読むと本当に感慨深い物があります。

今再び大人になって懐かしのナウシカの真実の姿を見直してみませんか?
1982年から1994年まで続いた超大作

1982年から1994年まで続いた超大作

『風の谷のナウシカ』(かぜのたにのナウシカ)は、宮崎駿による日本の漫画作品。通称『ナウシカ』。アニメーション監督・演出家でもある同氏が、徳間書店のアニメ情報誌『アニメージュ』誌上にて発表したSF・ファンタジー作品。科学文明の崩壊後、異形の生態系に覆われた終末世界を舞台に、人と自然の歩むべき道を求める少女ナウシカの姿を描く。1984年には宮崎自身の監督による劇場版アニメ『風の谷のナウシカ』が公開された。

『アニメージュ』1982年2月号にて連載を開始し、映画制作などのため4度の中断期間を挟み、1994年3月号にて完結した。

昔懐かしい風の谷のナウシカ。原作は映画と全く違った戦争の物語だった!

http://ameblo.jp/sasayoshihiro/entry-10319741447.html (597314)

風の谷のナウシカ 安田成美【歌詞付】 - YouTube

宮崎駿の映画として「風の谷のナウシカ」を見た人も多いはず。

しかし、ナウシカの原作は映画とは全く違い、人間と産業文明と戦争の物語だった。

映画は原作の2巻までの内容をマイルドに伝えたもので、その後ナウシカは国の代表として戦場へと向かっていくのである。
風の谷のナウシカ原作本

風の谷のナウシカ原作本

全7巻

風の谷のナウシカのストーリーとは

火の7日間

火の7日間

2000年前 産業文明が出現し、数百年をかけて全世界に広がる。

1000年前 産業文明が繁栄の絶頂に達するも、最終戦争「火の七日間」が勃発。巨神兵によって世界は破壊し尽くされ、旧人類はほぼ滅亡する。

300年前 旧文明の技術を残していた大国、エフタル王国が王位継承戦争と蟲の暴走(大海嘯)によって大半が腐海に没し滅亡。生き残った土地と民は「風の谷」や「ペジテ市」などの辺境諸国を形成する。

200年前 後の初代神聖皇帝が偶然、旧文明の遺跡である庭園とその主の元を訪れ、そこに旧文明のすべてが残されていることを知る。やがて彼は救世を志して庭園を去り「土王」クルバルカ家を滅ぼし土鬼諸侯連合の初代神聖皇帝となる。

100年以上前 大ババ誕生。神聖皇兄ナムリス、神聖皇弟ミラルパの兄弟誕生。初代神聖皇帝が旧文明の技術による延命に失敗し死亡。

50年前 ジル誕生。(ナウシカの父)
45年前 ユパ誕生。(ナウシカの師匠)
40年前 ミト誕生。(ナウシカを助けてくれるミトじい)
27年前 クロトワ誕生。(クシャナの部下)
25年前 クシャナ誕生。(トルメキアの姫)
16年前 ナウシカ、アスペル、ラステル兄妹誕生。
11年前 クロトワ、コルベットの乗員になる。
腐海は深く土地を滅ぼしていた

腐海は深く土地を滅ぼしていた

映画では、トルメキアと風の谷の小さな地域での話だったが、全図はこのような感じです。
— ユーラシア大陸の西のはずれに発生した産業文明は数百年のうちに全世界に広まり巨大産業社会を形成するに至った。

大地の富をうばいとり大気をけがし、生命体をも意のままに造り変える巨大産業文明は1000年後に絶頂期に達しやがて急激な衰退をむかえることになった。

『火の7日間』と呼ばれる戦争によって都市群は有毒物質をまき散らして崩壊し、複雑高度化した技術体系は失われ地表のほとんどは不毛の地と化したのである。

その後産業文明は再建されることなく永いたそがれの時代を人類は生きることになった。
胞子を調べて腐海の秘密を探ろうとするナウシカ

胞子を調べて腐海の秘密を探ろうとするナウシカ

ある日、ペジテ避難民を乗せた輸送機が風の谷に墜落する。輸送機に搭乗していた瀕死のペジテ王女ラステルは、救援にかけつけたナウシカにとある石を託し、兄に渡してほしいと懇願して事切れる。その石は、終末戦争で使われた生物兵器巨神兵を起動させる鍵となる「秘石」であった。翌日、巨神兵を得ようとペジテを滅ぼしたトルメキア王女クシャナが、石の捜索のため風の谷に複数爆撃機を伴い強襲する。
馬を捨てても負傷者を見捨てるな!!

馬を捨てても負傷者を見捨てるな!!

クシャナは仲間を守る姫なんです。
子供のオームが犠牲になります

子供のオームが犠牲になります

映画後半では、戦いの末子供のオームをおとりに風の谷を襲わせようとします。
風の谷から土鬼の地へ向けて南下するトルメキアの空中艦隊を、ラステルの兄「アスベル」の戦闘機が単独で奇襲し、多大な損害を与えるもトルメキア軍に撃ち落される。奇襲攻撃で損害を受けた風の谷の部隊は、戦列を離れて腐海に不時着する。ナウシカは、同じく腐海に墜落して蟲に追われるアスべルを救出したものの、蟲との接触事故を起こしてマスクが外れたまま腐海の下層部に迷い込む。ナウシカはそこで、腐海下層部の大気が清浄であることを発見する。そして、自身が城の地下で地下水だけで栽培している無害な腐海植物のと共通点を見出し、腐海は汚染された世界を浄化する目的で存在しているという機序に気づく。
52 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「風の姫(WIND PRINCESS)」ブラジルの有志による”実写版”風の谷のナウシカが凄い!

「風の姫(WIND PRINCESS)」ブラジルの有志による”実写版”風の谷のナウシカが凄い!

日本が世界に誇る宮崎アニメの初期作品「風の谷のナウシカ」。その魅力は時代や国を超えて人々を魅了し続けています。そしていま、ブラジルのナウシカファンが実写版ナウシカ「風の姫(WIND PRINCESS)」を制作中。その予告編ムービーが世界中で反響を呼んでいます。
「メーヴェは風にのるのだもの」を完全再現!風の谷のナウシカの「メーヴェ&ナウシカ」が立体モデルになって登場!!

「メーヴェは風にのるのだもの」を完全再現!風の谷のナウシカの「メーヴェ&ナウシカ」が立体モデルになって登場!!

ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」より、映画「風の谷のナウシカ」に登場したメーヴェ及びナウシカの立体モデル「想造ガレリア メーヴェ&ナウシカ[Full Action Ver.]」が現在予約受付中です。
隣人速報 | 2,229 view
「風の谷のナウシカ」がなんと新作歌舞伎になって登場!注目のナウシカ役は!?

「風の谷のナウシカ」がなんと新作歌舞伎になって登場!注目のナウシカ役は!?

宮崎駿監督の代表作のひとつ「風の谷のナウシカ」が、このたび新作歌舞伎として上演されることが明らかとなりました。宮崎駿作品としては初の試みで、東京・新橋演舞場にて2019年12月に上演が予定されています。
隣人速報 | 1,125 view
本日放送の「天空の城ラピュタ」は何位!?ジブリ映画で人気No.1は○○だった!!

本日放送の「天空の城ラピュタ」は何位!?ジブリ映画で人気No.1は○○だった!!

本日の金曜ロードショーで「天空の城ラピュタ」が放送されます。そこで「勝手にランキング」がジブリ映画の人気ランキングを調査しました!あなたの好きなジブリ作品は一体何位なんでしょうか?
隣人速報 | 5,044 view
『風の谷のナウシカ』環境再生と人間バイタリティ限界論を越えて by シミルボン

『風の谷のナウシカ』環境再生と人間バイタリティ限界論を越えて by シミルボン

ユーザー参加型のレビューやコラムの投稿サイトであり、本やマンガに関連した口コミを閲覧することができる情報サイト「シミルボン(https://shimirubon.jp/)」さんからご提供いただいた記事の第2弾。 今回は「風の谷のナウシカ」を題材とした骨太なレビューコラム。是非、冬の読書に向けて一読してください!
シミルボン | 7,310 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト