当時の「たのきんトリオ」の人気はすごかった
2016年9月8日 更新

当時の「たのきんトリオ」の人気はすごかった

爆発的な人気だった、トシちゃん・マッチ・よっちゃんの3人の「たのきんトリオ」のまとめです

14,105 view
たのきんトリオ、トシちゃん・マッチ・よっちゃんの3人がそう呼ばれていました。当時の人気はものすごい物で今のスマップ以上だと思っています。そんなたのきんトリオをまとめました
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-82-00/letstwistbee/folder/1561345/30/64163730/img_5?1394904803 (1014205)

たのきんトリオとは、田原俊彦(トシちゃん)、近藤真彦(マッチ)、野村義男(ヨッちゃん)の3人のジャニーズアイドルによるグループ名で、1980年代前半に活躍した。ただし正式なユニット名ではない。いずれも『3年B組金八先生』の第1シリーズに生徒役で出演していた。
名称の由来は、田原の「田(た)」、野村の「野(の)」、近藤の「近(きん)」のそれぞれの文字より抜粋している。
http://tanokin.main.jp/img2/live3.jpg (1014207)

田原俊彦 (リーダー)
(たはら としひこ) 1961年2月28日(54歳)、B型、山梨県出身  トシちゃん 
■レッド
野村義男
(のむら よしお) 1964年10月26日(50歳)、A型、東京都出身  ヨッちゃん 
■ブルー
近藤真彦
(こんどう まさひこ) 1964年7月19日(50歳)、O型、神奈川県出身  マッチ 
■イエロー
https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRLIoBYlBEiT50mklwx8ooZeZ5awQblAT3GKZio1q0QliSRFFm2 (1014209)

1979年10月~1980年3月に放映されたTBS系ドラマ『3年B組金八先生』に生徒役で出演したことにより注目される。
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-ff-00/sweeturutora7/folder/1488369/45/60803745/img_1?1300598029 (1014211)

3人の初イベント『金八トリオ・ファンの集い』を開催する予定だったが、会場より六本木の駅までファンで埋め尽くされるほどの予想をはるかに上回るファンが来場したため、イベントは中止となった。
http://love.ap.teacup.com/misato7584/img/1108775773.jpg (1014213)

フジテレビ系ドラマ『ただいま放課後』でますます人気は加熱していき、放映回数も当初の予定より延長された。ジャニーズ事務所所属のアイドルグループとして結成され、相次いで歌手デビューする。

テレビや映画も人気に

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-8f-f9/zeppelin_2/folder/213898/77/24511077/img_0 (1014216)

http://img.woopie.jp/getdata.php?pid=1a0393fq11644c (1014217)

3年B組金八先生(TBS)
第1シリーズ(1979年10月26日 - 1980年3月28日) ※結成前
第2シリーズ第13話「同窓会・贈る言葉」(1980年12月26日)
スペシャル1「贈る言葉」(1982年10月8日)
スペシャル3「小さな嘘」(1984年10月5日) ※最後に勢揃いした金八シリーズでありグループとしてラスト作品
ただいま放課後(1980年5月26日 - 9月22日、フジテレビ)
幕末花の美剣士たち(1981年1月4日、テレビ東京)
http://blog-imgs-40.fc2.com/k/i/n/kingform/bluejeans.jpg (1014219)

近藤真彦主演第2弾でたのきんスーパーヒットシリーズ第2弾。横浜の港を舞台に、三人の若者の友情を描いた作品。 マッチは撮影期間である同時期にコンサートステージから落下し左手骨折の負傷を負ったことから、急遽映画の中でケンカシーンにより骨折する設定となっている。 前作に比べて3人それぞれが歌う挿入歌もあり、たのきん映画としては初めてサントラ盤がRCAより発売された。
横浜の山下公園をメインに3人で踊るシーンでのトシちゃんのダンスシーンは必見。またヨっちゃんのギタープレイやスケボーテクなど たのきん映画の中では最もヨっちゃんの魅力が詰まった作品。

人気

http://tanokin.main.jp/img/tanokin01.jpg (1014222)

初期の頃は、ダントツで俊ちゃんが一番人気でした。事務所の戦略(マッチと競合しないように配慮)もあったらしく、ドラマ終了直後から歌で売り出して、各種音楽祭で新人賞を総なめしました。マッチはその翌年に新人賞候補となるタイミングで歌手デビューしてました。
34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【田原俊彦】イントロクイズ10問! 高得点を目指せ!

【田原俊彦】イントロクイズ10問! 高得点を目指せ!

歌って踊れるノリノリのトシちゃん!田原俊彦のイントロクイズです。約70枚のシングルを出している中から10曲選びました。名曲たちをアナタはどれだけ覚えていますか?
日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

2月4日に閉館するTOHOシネマズ日劇で「青春グラフィティ スニーカーぶる~す」(1981年)が上映され、たのきんトリオの一人として出演していた近藤真彦が舞台挨拶に登壇。1981年の公開当時の想い出を語った。
80年代を駆け抜けたビッグスター・田原俊彦を振り返る!

80年代を駆け抜けたビッグスター・田原俊彦を振り返る!

80年代初頭、彗星のごとく芸能界のトップに躍り出たトシちゃんこと田原俊彦。マッチらとともにジャニーズの現在の隆盛の流れを形作った立役者ともいわれるトシちゃんの活動を振り返ります。
t.yoshidati | 8,640 view
【週刊 20世紀Walker】Vol.11「トシちゃん」でも「よっちゃん」でもない!そう!僕らは「マッチ!」「マッチボックス」だ~!

【週刊 20世紀Walker】Vol.11「トシちゃん」でも「よっちゃん」でもない!そう!僕らは「マッチ!」「マッチボックス」だ~!

ミドルエッジがオススメする昭和の男子女子が泣いて喜ぶフリマサイト「20世紀交歓所」。その中の逸品を所長の「山本圭亮」と編集部アルバイト「富田葵」がナウくキャッチーに紹介するコーナーです!
マッチ、トシちゃんだけでない「御三家」と呼ばれた芸能人・声優さんたち

マッチ、トシちゃんだけでない「御三家」と呼ばれた芸能人・声優さんたち

ジャニーズのアイドルなどをはじめ「御三家」と呼ばれた人々をご紹介します。昭和(平成もあります)の人気スター・アイドルたちをはじめ、ロック御三家、大ヒットしたアニメの声優さんまで、今回は芸能の様々な「御三家」を振り返ってみました。
Yam | 38,264 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト