思い出のハンナ・バーべラアニメ【トムとジェリーでおなじみのウィリアム・ハンナとジョセフ・バーベラが設立】
2015年11月19日 更新

思い出のハンナ・バーべラアニメ【トムとジェリーでおなじみのウィリアム・ハンナとジョセフ・バーベラが設立】

昭和キッズなら誰でも一度は見たことあるハンナ・バーべラのアニメ。「あ、これも?」「それも?」と子どものころよく見ていた海外アニメはハンナ・バーベラだったり…。そんなハンナ・バーベラの作品をご紹介します。

2,799 view
ハンナ・バーベラといってもピンとこない方がいらっしゃるかもしれません。

でも30~50代、特にアラフィフの方はほぼリアルタイムで見ていたアニメがたくさんあると思います。

■ハンナ・バーベラとは?

ハンナ・バーベラとは

ハンナ・バーベラとは

ハンナ・パーベラとは

ハンナ・バーベラ・プロダクション(Hanna-Barbera Productions)は、かつてメトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)で『トムとジェリー』を制作したウィリアム・ハンナとジョセフ・バーベラが設立した、アメリカ合衆国のアニメーション制作会社。1957年から2001年までの間、アニメ番組やアニメ映画製作を続けてきたが、2001年にワーナー・ブラザーズ・アニメーションに吸収され、その歴史を閉じた。
出典 wmg.jp
そうです、あの名作「トムとジェリー」の生みの親なんです!

■トムとジェリー

地上波 トムとジェリー ED - YouTube

トムジェリって最初の作品は1940年に作られていたんですよ。

つまり、第二次世界大戦中です。
日本が「ほしがりません勝つまでは」と言っていたころ、こんな素敵なアニメを作っていたんですね。

■原始家族フリントストーン

原始家族フリントストーン - YouTube

「原始家族フリントストーン」は「ザ・ハネムーナーズ」をもとに制作された ジャッキー・グリーソンは告訴を考えたが「フリントストーン」のファンのために断念した。 アメリカではABCにて1960年9月30日から1966年4月1日まで放送。続編及びスピンオフ作品が数多く制作されている。日本では1961年6月からフジテレビで「強妻天国」(野田醤油[現:キッコーマン]一社提供)、1963年7月から「ソーラ来た来た」の題名で放映された。舞台は原始時代であるが、多くの恐竜を使役し様々な石器を用いた、奇妙に現代的な生活や社会を描いたホームコメディー。
アニメを見たことがない方でも30年ぐらい前の消費者金融のイメージキャラクターになったので、伽羅だけは見覚えのあるかと思います。

■ドラ猫大将

Top Cat Intro Credits - YouTube

ドラ猫大将(ドラねこたいしょう、原題:Top Cat)は、ハンナ・バーベラ・プロダクション製作のアメリカのテレビアニメ。アメリカでは1961年9月27日から1962年4月18日までABCテレビで放送された。全32話。
日本では1963年に「ドラ猫大将」のタイトルで放送され、その後幾度も再放送されている
「大将」とついたのは原題が「Top Cat」で略して「TC」、この「ティーシー」と韻を合わせたそうです。

ときどきHNに「ドラ猫大将」とつける方をお見受けしますが、この番組の影響だと思います!

■宇宙家族ジェットソン

the jetsons intro - YouTube

『宇宙家族ジェットソン』(うちゅうかぞくジェットソン、原題:The Jetsons)は、アメリカ合衆国のテレビアニメ。ハンナ・バーベラ・プロダクション制作。1962年から1963年までABC放送で24話まで放送された後、1985年から1987年にかけて75話まで製作され、シンジケーション番組として放送された。幾度も再放送されている。
今でもCSカートゥーンネットワークで何度も放送されています。

■スーパースリー

スーパースリー OP - YouTube

スーパースリー(原題:The Impossibles)は、1966年にアメリカのハンナ=バーベラプロダクションにより制作された全36話のテレビアニメ番組。アメリカのCBSで1966年9月から1967年1月まで放映された。日本では、日本語吹き替え版として、NET(現・テレビ朝日)系列、東京12チャンネル(現・テレビ東京)系列、日本テレビ系列の子供向けテレビ番組『おはよう!こどもショー』内で放映された。2012年現在、カートゥーンネットワークの深夜枠『ブーメラン』で不定期に放映されている。
アフレコされた三人の俳優。歌手・コメディアンの方々はもう鬼籍に入ってしまわれましたが、アラフィフのカラオケではときどき歌われる曲です。

■宇宙怪人ゴースト

38 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 640 view
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。
日活ロマンポルノ45周年記念シリーズとして「団鬼六 修道女縄地獄」など10作品がDVD・Blu-ray化!!

日活ロマンポルノ45周年記念シリーズとして「団鬼六 修道女縄地獄」など10作品がDVD・Blu-ray化!!

ミドルエッジ男子必見!1971年から1988年にかけて制作された「日活ロマンポルノ」が2016年に45周年を迎えたことを記念し、往年の名作10作品がDVD・Blu-rayとして蘇りました。
隣人速報 | 9,574 view
少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家で知られるいがらしゆみこが、銀座のランドマークのひとつ「GINZA SIX」6Fのプレミアムフードホール「銀座大食堂- GINZA GRAND Premium Food Hall -」にて、期間限定カフェをオープンしました。
隣人速報 | 638 view
ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

太田出版より、ミドルエッジ男子であれば誰もがお世話になった“エロ本”の歴史を特集した書籍「日本エロ本全史」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 19,487 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト