スーパー戦隊シリーズの特撮ヒロイン2:恐竜戦隊ジュウレンジャー(千葉麗子)・秘密戦隊ゴレンジャー・特捜戦隊デカレンジャー・侍戦隊シンケンジャー他
2015年11月10日 更新

スーパー戦隊シリーズの特撮ヒロイン2:恐竜戦隊ジュウレンジャー(千葉麗子)・秘密戦隊ゴレンジャー・特捜戦隊デカレンジャー・侍戦隊シンケンジャー他

恐竜戦隊ジュウレンジャー・秘密戦隊ゴレンジャー・特捜戦隊デカレンジャー・侍戦隊シンケンジャー・百獣戦隊ガオレンジャー・高速戦隊ターボレンジャー・海賊戦隊ゴーカイジャー・バトルフィーバーJ・獣拳戦隊ゲキレンジャー・激走戦隊カーレンジャー・ジャッカー電撃隊のヒロインと悪のヒロインのまとめです。

47,117 view

恐竜戦隊ジュウレンジャー 1992年

メイ / プテラレンジャー(声):千葉麗子

メイ / プテラレンジャー(声):千葉麗子

メイ / プテラレンジャー(声):千葉麗子

千葉 麗子(ちば れいこ、1975年1月8日 - )は、日本の実業家・ヨーガインストラクター・元女優・声優・アイドル。

1991年、アイドル女優としてデビュー、アイドルグループ「オーロラ5人娘」のメンバーなどとして活動した。
PC系の知識が豊富で、パソコン雑誌や黎明期のネットワーク関連誌にも頻繁に登場していたことから、「電脳アイドル」と呼ばれた。愛称は、「ちばれい」「チバレイ」など。

1992年、「スーパー戦隊シリーズ」第16作『恐竜戦隊ジュウレンジャー』にメイ/プテラレンジャー役で出演し、さらなる人気を博す。
1993年には、テレビドラマ 『ひとつ屋根の下』に出演したほか、ネッスルクランチや大正製薬アイリスCL-1などのCMに出演。翌年には『餓狼伝説SPECIAL』の主題歌『Non Stop! One Way Love』でソロCDデビューを果たしている。
1994年に「スーパー戦隊シリーズ」第18作『忍者戦隊カクレンジャー』の25話にて、麗花役で出演。
1995年5月に芸能活動を引退し、ゲームソフトウェア会社に一般OLとして就職。同年11月にはベンチャー企業 「チェリーベイブ」を起業した。

1998年9月21日に、サウンドクリエーターのDJ KIRIJAと結婚し、翌年9月に第一子となる長男を出産。翌年にはヨーガのインストラクターの勉強をはじめた。
2002年にヨーガのインストラクター資格を取得、2004年7月にはNHK教育テレビ「まる得マガジン」でヨーガ講座を担当した。
(出典:Wikipedia)
http://tokusatsu.harikonotora.net/src/675-51.jpg (1299783)

http://tokusatsu.harikonotora.net/src/807-5.jpg (1299784)

http://tokusatsu.harikonotora.net/src/807-8.jpg (1299785)

恐竜戦隊ジュウレンジャー OP - YouTube

恐竜戦隊ジュウレンジャー OP

『恐竜戦隊ジュウレンジャー』(きょうりゅうせんたいジュウレンジャー)は、1992年(平成4年)2月21日から1993年(平成5年)2月12日までテレビ朝日系列で毎週金曜17:30 - 17:55(JST)に全50話が放送された、東映制作の特撮テレビドラマ、および作中で主人公たちが変身するヒーローの名称。「スーパー戦隊シリーズ」第16作目に当たる。

かつて地上は恐竜と、恐竜から進化した人間、妖精族が共に暮らしていた。しかし1億7千万年前、恐竜部族の長の一人が悪魔と契約し人類滅亡を画策。五大部族たちは守護獣と共に悪魔とそれに魂を売った魔女バンドーラと戦う。悪魔を撃退し、惑星ネメシスへバンドーラとその手下たちを封印することに成功したものの世界は大氷河に覆い尽くされ、恐竜は絶滅してしまう。
恐竜族は長い時間の間に消え、妖精族は新たに進化した人間に溶け込み暮らしていたが、ネメシスに飛来したスペースシャトルの乗組員たちのミスでバンドーラが復活し、再び地球を狙う。しかし、長い眠りについていた古代人類の戦士たちもまた、彼らと戦うために不思議仙人バーザによって目覚めた。
6人目の戦士ドラゴンレンジャーの登場や、守護獣の真の姿である究極大獣神の復活を経て、物語は地上に残された最後の恐竜の卵を巡る神と悪魔との決戦に向かっていく。
(出典:Wikipedia)

魔女バンドーラ:曽我町子

魔女バンドーラ:曽我町子

魔女バンドーラ:曽我町子

曽我 町子(そが まちこ、1938年3月18日 - 2006年5月7日)は、日本の女優、声優。東京都八王子市出身。株式会社ステラ元代表取締役。

舞台、テレビなどでも活躍。特にスーパー戦隊シリーズ(テレビ朝日系)では『電子戦隊デンジマン』『太陽戦隊サンバルカン』でヘドリアン女王、『恐竜戦隊ジュウレンジャー』で魔女バンドーラを演じた。その他『魔法戦隊マジレンジャー』など数々の特撮番組に出演し、悪の女王・魔女役を数多く演じた。
(出典:Wikipedia)

秘密戦隊ゴレンジャー 1975年

ペギー松山 / モモレンジャー(声):小牧りさ

ペギー松山 / モモレンジャー(声):小牧りさ

ペギー松山 / モモレンジャー(声):小牧りさ

小牧 リサ(こまき りさ、1951年1月14日 - )は、日本の元女優。東京都出身。旧芸名小牧 りさ。身長163cm。本名:中間初子、2012年現在、33歳になる子供が居る。1975年より放映された『秘密戦隊ゴレンジャー』でペギー松山(モモレンジャーの変身前)役を演じ子供たちのアイドルとなる。放映当時には警察の一日署長を務めるほどの人気ぶりだった。『ゴレンジャー』出演の経緯はマネージャーによるものであるが、台本を見るまで自分が変身する役であるとは気が付かなかった。
(出典:Wikipedia)
http://i.mdldb.net/cache/hnf/515966755106556354_b494faf9_c.jpg (1299792)

http://tokusatsu.harikonotora.net/src/796-8.jpg (1299793)

秘密戦隊ゴレンジャー ED 秘密戦隊ゴレンジャー - YouTube

秘密戦隊ゴレンジャー ED

『秘密戦隊ゴレンジャー』(ひみつせんたいゴレンジャー)は、1975年(昭和50年)4月5日から1977年(昭和52年)3月26日までNET(現・テレビ朝日)系列で毎週土曜19:30 - 20:00(JST)に全84話が放送された、NET・東映制作の特撮テレビドラマ。
劇中での主人公たちのグループ名は「ゴレンジャー」。

(あらすじ)世界征服を企み、国際的に暗躍する「黒十字軍」。彼らの侵攻を食い止めるべく、国連は「イーグル」という国際的平和組織の秘密防衛機構を設立、スイス・ジュネーブに本部を置き、世界を各10ブロックに分けて黒十字軍に対抗していた。しかしある日、黒十字軍は日本ブロックに焦点を絞って総攻撃を仕掛け、全国の各支部(北海道・東北・関東・関西・九州)は壊滅してしまう。
しかし、各支部に1人ずつ奇跡的に生き残った者がいた。関東支部の海城分隊長の弟で、秘密工作のスペシャリスト・海城 剛、東北支部の分隊長・新命 明、九州支部の精密技術班員・大岩 大太、北海道支部の化学分析班員・ペギー 松山、そして関西支部の新米隊員・明日香 健二である。イーグル日本ブロックの最高指揮官である江戸川権八は、彼ら5人を新宿の秘密基地に呼び寄せた。
ここに、イーグル日本ブロックが黒十字軍に逆襲するために創設した特別部隊「ゴレンジャー」の戦いが始まった。
(出典:Wikipedia)
秘密戦隊ゴレンジャー メンバー

秘密戦隊ゴレンジャー メンバー

海城剛 / アカレンジャー(声):誠直也
新命明 / アオレンジャー(声):宮内洋
大岩大太 / キレンジャー(声):畠山麦
熊野大五郎 / キレンジャー(声):だるま二郎(55 - 67)
ペギー松山 / モモレンジャー(声):小牧りさ
明日香健二 / ミドレンジャー(声):伊藤幸雄

特捜戦隊デカレンジャー 2004年

胡堂小梅(ウメコ) / デカピンク(声):菊地美香

胡堂小梅(ウメコ) / デカピンク(声):菊地美香

胡堂小梅(ウメコ) / デカピンク(声):菊地美香

菊地 美香(きくち みか、1983年12月16日 - )は、日本の女優、声優、歌手である。プロダクション尾木所属。埼玉県三郷市出身。血液型B型。身長150cm。スリーサイズ78-56-80cm、靴のサイズ23cm。

2000年(平成12年)に、ミュージカル『アニー』のジャネット役でデビュー。その後も舞台・映画で活動。
大きな転機となったのは、2004年(平成16年)度のテレビ朝日のスーパー戦隊シリーズ第28作として放映された『特捜戦隊デカレンジャー』のデカピンク(胡堂小梅、通称:ウメコ)役に抜擢されたことである。
『デカレンジャー』が終了した2005年(平成17年)度から2006年(平成18年)度までは、NHK教育テレビの幼児番組『ニャンちゅうワールド放送局』(参考:ニャンちゅう)でお姉さん(ナビゲーター)役を務めていた。
また、NHK教育テレビアニメ『ツバサ・クロニクル』のモコナ役で声優デビューを果たした。その後はテレビ東京系アニメ『舞-乙HiME』のヒロイン・アリカ=ユメミヤ役や『capeta』のヒロイン・鈴木茂波役(中学生編)など、声優としても活動している。演技力も三間雅文や三ツ矢雄二らの演技指導によって上達を見せている。
2006年(平成18年)8月、avex modeよりCDデビューを果たした。
2009年10月にスーパー戦隊シリーズの先輩格である、俳優・声優の岸祐二との婚約を発表、2009年12月6日に結婚式をあげ、自身の誕生日である同12月16日に入籍をしたが、2011年12月29日に離婚していたことを発表した。
2014年12月16日の誕生日に、31歳になったのを機にTwitterを開始。
(出典:Wikipedia)
103 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

スーパー戦隊シリーズのお約束:偽者回・ヒロインのコスプレ七変化・巨大ロボの追加・悪の組織の内部抗争ほか

スーパー戦隊シリーズのお約束:偽者回・ヒロインのコスプレ七変化・巨大ロボの追加・悪の組織の内部抗争ほか

東映の特撮ドラマ「スーパー戦隊シリーズ」の初モノのエピソードと新しい要素の定番化(お約束)の歴史を振り返ってみましょう。恒例のニセ戦隊の話やスーパー戦隊ヒロインのコスプレ七変化ほか。クリスマスには戦隊シリーズの2号(3号)ロボが発売されてデパートで子供が買って買ってと泣き叫ぶのが昭和のお約束でしたね。
トントン | 36,137 view
特撮『スーパー戦隊シリーズ』と昭和の文化・世相・流行の変遷

特撮『スーパー戦隊シリーズ』と昭和の文化・世相・流行の変遷

スーパー戦隊シリーズは、ウルトラシリーズ・仮面ライダーシリーズとともに、およそ40年にわたって放映されている長寿な特撮テレビドラマシリーズです。スーパー戦隊シリーズの40年におよぶ歴史には、昭和の文化・世相・流行の変化が濃密に映し出されています。昭和の文化・世相・流行の変遷とスーパー戦隊シリーズのつながりをおさらいしてみましょう。
トントン | 77,422 view
変身ヒーローになった子役達

変身ヒーローになった子役達

7月から始まる新作ウルトラマン『ウルトラマンジード』の主演が発表されました。濱田龍臣君。子役からのベテランの16歳です。ウルトラマンシリーズの中では、最年少で主演への抜擢。ここでは、濱田君のように子役出身で、特撮変身ヒーローを演じた人達を紹介します。
卯の花 | 12,862 view
懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.15(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.15(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい1970年代から90年代の昭和の特撮ドラマを中心に衝撃的な傑作エピソードや特撮のトラウマ作品も振り返ってみましょう。いずれの作品も色々な意味で衝撃的かつトンデモない面白いネタが勢ぞろいです。
トントン | 66,812 view
懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.7(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.7(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい昭和の特撮やアニメにドラマの衝撃的な傑作エピソードやトラウマな怖い傑作マンガやアニメを振り返ってみましょう。いずれの作品も色々な意味で衝撃的かつトンデモない面白いネタが勢ぞろいです。
トントン | 123,263 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト