【比較動画あり】かつて音楽マニアを騒がせた!B'zがインスパイアされたと思われる楽曲の数々!!
2019年10月6日 更新

【比較動画あり】かつて音楽マニアを騒がせた!B'zがインスパイアされたと思われる楽曲の数々!!

音楽におけるスキャンダルのひとつとして古今東西挙げられる「パクリ問題」。パクリ業界(?)でかつて音楽マニアを騒がせたのが、B'zのヒット曲の数々です。この記事では当時話題となった楽曲をいくつかご紹介したいと思います。

22,009 view

かつて世間を騒がせたB'zの「インスパイア」!!

音楽におけるスキャンダルのひとつとして古今東西挙げられるのが「パクリ問題」。小林亜星と服部克久の「記念樹事件」も記憶に新しいところかと思います。そんなパクリ業界(?)でかつて音楽マニアを騒がせたのが、今回ご紹介するB'zのヒット曲の数々です。この記事では、「パクリなのでは?」と当時話題となった楽曲をいくつかご紹介したいと思います。

B'zの作曲を手がける松本孝弘。

「Nothing to Change」「Fake Lips」

 (2141537)

まずはデビューアルバム「B’z」に収録されている楽曲から。5曲目の「Nothing To Change」について、Dan Reed Network「Tamin' The Wild Nights」との類似が指摘されており、特にサビが似ているとのこと。また、9曲目の「Fake Lips」もDan Reed Network「Rock You All Night Long」とそっくりだと指摘されています。
 (2141591)

「Tamin' The Wild Nights」が収録されているアルバム「Dan Reed Network」

「夜にふられても」

 (2141540)

1989年のアルバム「OFF THE LOCK」の6曲目に収録されている「夜にふられても」。イントロからAメロまでがJourney「Suzanne」、BメロがBON JOVI「Wild In The Streets」に似ていると指摘されています。
 (2141583)

「Suzanne」が収録されているアルバム「Raised On Radio〜時を駆けて」

「B・U・M」

 (2141541)

1990年発表のアルバム「BREAK THROUGH」の2曲目に収録されている「B・U・M」。1分25秒の短い楽曲で、Dan Reed Network「World Has a Heart Too」に曲の短さも含めてそっくりと指摘されています。

Dan Reed Network 1988 World Has A Heart Too, Get To You, Ritual, Forgot To Make Her Mine

「Bad Communication」

 (2141547)

1989年発表のミニアルバム「BAD COMMUNICATION」に収録されている「BAD COMMUNICATION」。Led Zeppelinの楽曲「Trampled Underfoot」と途中までほとんど同じであると指摘されており、曲中の「Wow wow~」についてはTM Network「Maria Club」に似ているという意見もあります。

Trampled Under Foot-Led Zeppelin

46 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • 寿司 2020/1/28 23:02


    それで似てしまう曲がこんだけってすごい確率でしょう!

    KーU 2020/1/17 18:30


    2(続き)
    誰も、気が付かない場合もあると思います。推測ですが、作曲するには、CDを、1500枚は、聞いておく必要があるように思います。音楽雑誌などからの、ぼくの、意見です。このブログのオーナーの意見や理論は、基本的に間違っているため、信じないでください。ぼくは、いろいろ、あんまり、複雑ではなさ過ぎる音楽の理論を書いていますが、そして、アンチB'zも、複雑なことを書いていないのですが、間違いを流通させないほうがよいですよ。

    back パンサー 2020/1/17 18:29



    このブログのオーナーは、基本的に、このブログに間違いしか書いていません。前回の投稿は、間違いでした。このブログの管理者の、音楽論は、基本的に、間違いしか書いていないです。前回、投降したように、JPOPの音楽全体は、メロディーを真似して作曲しているのであって、歌物の音楽は、普通、メロディーを真似して、作曲しているものです。洋楽でも事情は同じです。曲を作るとき、自分が好きなメロディーを真似しながら、大幅に変えたり、少しだけ変えたり、少しだけ真似したりしながら、曲は作られます。多くの作曲者は、そのように、作っていると推測できます(ぼくは、無職で、作曲はできません。)。また、一生懸命、曲を作って、できた曲が、先行する曲に似ているということはあるように思います。無意識に、先行する曲に、似てしまったというケースです。この場合、他の人に言われて、そのことに、気が付いたり、自分で気が付いたりします。

    すべてのコメントを見る (3)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

“ミエナイチカラ”をお貸しください!1997年以来行方不明になっているB′z松本愛用のギターを公開捜査中!!

“ミエナイチカラ”をお貸しください!1997年以来行方不明になっているB′z松本愛用のギターを公開捜査中!!

2018年でデビュー30周年を迎えるB'zが、メンバーの松本孝弘が90年代に愛用し、現在行方不明となっているギターを公開捜査中です。ツイッターなどのSNSを中心に、今話題となっています。
隣人速報 | 1,709 view
安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 12,542 view
バービーボーイズ29年ぶりの新作「PlanBee」の詳細がついに公開!新曲「無敵のヴァレリー」が先行配信されます!!

バービーボーイズ29年ぶりの新作「PlanBee」の詳細がついに公開!新曲「無敵のヴァレリー」が先行配信されます!!

2018年に一夜限りの復活を果たし、29年ぶりの新作「PlanBee」を発売することを先日明らかにした、伝説のバンド「BARBEE BOYS」。このたび「PlanBee」に収録される楽曲などの詳細を発表しました。
隣人速報 | 3,285 view
JUN SKY WALKER(S)のデビュー日である5月21日が「ジュンスカの日」として記念日に認定される!!

JUN SKY WALKER(S)のデビュー日である5月21日が「ジュンスカの日」として記念日に認定される!!

ミドル世代御用達のロックバンド・JUN SKY WALKER(S)のデビュー日である「5月21日」が、このたび日本記念日協会により「JUN SKY WALKER(S)の日」として、正式に認定されたことが明らかとなりました。
隣人速報 | 749 view
バービーボーイズの名曲だらけのアルバムを全て振り返る

バービーボーイズの名曲だらけのアルバムを全て振り返る

バンド「バービーボーイズ」が生み出したアルバムを、ベストも含めて全て振り返ります!名曲が詰まった傑作ばかりです。
となりきんじょ | 11,402 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト