伝説的ストラテジー「Age of Empires II」文明紹介 part6最終回
2018年2月24日 更新

伝説的ストラテジー「Age of Empires II」文明紹介 part6最終回

Microsoftがおくる伝説的リアルタイムストラテジーゲーム、Age of Empiresシリーズ。新作であるⅣの制作が発表され、まもなく1のリメイクが発売間近というこの時期に、あえて「Age of Empires II」の文明紹介をしていこう!

291 view

「Age of Empires II」とは?

訳あって通称はAoC

訳あって通称はAoC

Age of Empires II 文明紹介

 エイジオブエンパイアは世界に存在していた、または存在している文明や民族を手繰って遊ぶゲームという一面を持っている。
 というわけでそれぞれの文明を紹介していこうと思う。

 なお、情報については過去のデータと記憶を頼りにしている部分もあるので過信は禁物である。

アステカ

 でましたアステカ!

 1400年代に君臨した文明にしてイーグル戦士、ジャガー戦士をはじめとした個性は伝説的とも言える印象を我々にもたらすものであります。

 モンテスマを代表する王たち、軍国主義的な制度、そして生贄の文化――
 この文明に対していかなる感情と想像を抱くかは人それぞれなのだろう。
アステカの神殿

アステカの神殿

 とりあえずボーナスを思いだしていきましょう。

《聖なる箱が多くの金を生みだす》
《町の人が多くの資源を運べる》
《軍事ユニットが早くつくられる》

 全体的にわかりやすいですね!?

 (征服によって)たくさんの資源を集めて(征服のために)たくさんユニットをつくろう!

 ちなみにAoCでは文明指導者という概念が薄いためモンテスマさんに会う機会はかなり貴重です。というか多分無いです。無いよね……?

インカ

 アンデス高地の先住民系国家。アステカ文明、マヤ文明などと並べて《インカ文明》と呼ばれることもある。
 インカという名前の成立は1438年のこと、滅亡は1533年のことらしいのだが、ちゃんとした勉強をしていないので詳細は不明。
 Civilizationでマチュピチュを見かける程度である。

 他の原住民文明がそうであるように、芸術、文化、軍事的には強い個性を持っており、ゲーム内でも何回かに1回の割合でインカファンに出会うことがある。
マチュ・ピチュ

マチュ・ピチュ

 ボーナスを確認。

《畑の建造速度が速い》

 やった畑ボーナス!と思いきや建造速度。
 もちろん慣れればありがたい恩恵ではあるのだが……

《ゲーム開始時に七面鳥がもらえる》
《町の人が一部強化ボーナスを受ける》
《家が多くの人数をサポートする》
《建物の建設にかかる石コストがちょっと安い》

 特筆すべきは石のコストが割引されていること。
 ということは防衛施設を多く建てられるということ。

 〝防衛施設を多く建てられるということは防衛施設で攻撃することができるということ〟
 何を言っているかわからないと思いますがこのゲームにおいて〝相手基地近くに防衛施設を建てる〟という戦法は通称タワーラッシュとして〝常識の範囲内〟なので困ったものです。

 なおそのあたりが難しい始めたばかりのプレイヤーにはオススメできない文明とのこと。

マヤ

 おおマヤ文明、おおマヤ暦。

 ……あらためて考えてみるとマヤ文明ってなんで有名なんでしょう。
 やっぱり暦の力が大きいのでしょうか。だとすると〝マヤ文明の特徴って暦だけ?〟
 そんなまさか。
チチェン・イッツァもマヤでしたね

チチェン・イッツァもマヤでしたね

 果たして文明ボーナスからマヤ文明の特徴を思い出すヒントは得られるのでしょうか。

《ゲーム開始時に町の人がひとり多い》
《最大資源獲得量が多い》
《時代が進む度に射手のコストが減る》

 えぇ……

 AOCではどうも弓が強いみたいなのですが、どの弓を選ぶか? が割と難しい問題の様子。
 でもそんな複雑なことを要求されても操作と頭が追いつかないよう! という方は〝マヤを使わなければぜんぶまるっと解決します〟

マジャール

 マジャールってなに!?
マジャル人(マジャルじん、ハンガリー語: Magyarok)は、国家としてのハンガリーと歴史的に結びついた民族。
28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

サンリオデザインのドラえもんグッズが発売!「I'm Doraemon」シリーズを展開!

サンリオデザインのドラえもんグッズが発売!「I'm Doraemon」シリーズを展開!

サンリオは昨年発売したドラえもんとハローキティのコラボ商品が好評だったことから、藤子・F・不二雄プロとライセンス契約を結び、サンリオデザインのドラえもん商品を発売する。Tシャツ(メンズ)やトートバックなどの可愛いグッズがラインナップされている!
伝説的ストラテジー「Age of Empires II」文明紹介 part5

伝説的ストラテジー「Age of Empires II」文明紹介 part5

Microsoftがおくる伝説的リアルタイムストラテジーゲーム、Age of Empiresシリーズ。新作であるⅣの制作が発表され、まもなく1のリメイクが発売間近というこの時期に、あえて「Age of Empires II」の文明紹介をしていこう!
Fレン | 219 view
伝説的ストラテジー「Age of Empires II」文明紹介 part4

伝説的ストラテジー「Age of Empires II」文明紹介 part4

Microsoftがおくる伝説的リアルタイムストラテジーゲーム、Age of Empiresシリーズ。新作であるⅣの制作が発表され、まもなく1のリメイクが発売間近というこの時期に、あえて「Age of Empires II」の文明紹介をしていこう!
Fレン | 240 view
伝説的ストラテジー「Age of Empires II」文明紹介 part1

伝説的ストラテジー「Age of Empires II」文明紹介 part1

Microsoftがおくる伝説的リアルタイムストラテジーゲーム、Age of Empiresシリーズ。新作であるⅣが発表され、まもなく1のリメイクが発売間近というこの時期に、あえて「Age of Empires II」の文明紹介をしていこう!
Fレン | 339 view
初代プレイステーションアーカイブスに「ぷよぷよ通 決定盤」「熱血親子」が登場。そう。あの「熱血親子」が――

初代プレイステーションアーカイブスに「ぷよぷよ通 決定盤」「熱血親子」が登場。そう。あの「熱血親子」が――

セガゲームスはPSPとVitaに向けたゲームソフト配信サービス《初代プレイステーションアーカイブス》にて「ぷよぷよ通 決定盤」と「熱血親子」の2タイトルの配信を開始いたしました。価格は「ぷよぷよ通 決定盤」が税込823円、「熱血親子」が税込617円。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト