ランドセルを贈る「タイガーマスク運動」の伊達直人!本名と素顔を公表!下火の運動を再び盛り上げる!
2016年12月8日 更新

ランドセルを贈る「タイガーマスク運動」の伊達直人!本名と素顔を公表!下火の運動を再び盛り上げる!

「伊達直人」の名でランドセルを児童養護施設や学校に贈る「タイガーマスク運動」の先駆けとなった群馬県在住の男性(43)が、7日に東京・後楽園ホール(文京区)で開かれたプロレスラー「初代タイガーマスク」の35周年記念イベントで、初めて名前や顔を公表した。

4,158 view

学校などにランドセルを贈る「タイガーマスク運動」の伊達直人!本名と素顔を公表!

「伊達直人」の名でランドセルを児童養護施設や学校に贈る「タイガーマスク運動」の先駆けとなった群馬県在住の男性(43)が、7日に東京・後楽園ホール(文京区)で開かれたプロレスラー「初代タイガーマスク」の35周年記念イベントで、初めて名前や顔を公表した。
下火になりつつある運動を再び盛り上げようと、素性を明かして支援を呼び掛けている。
「伊達直人」から届いたランドセルと手紙=岐阜市で201...

「伊達直人」から届いたランドセルと手紙=岐阜市で2010年1月

正体を明かしたのは群馬県の会社員・河村正剛さん。河村さんは大分県出身。母子家庭に生まれ、幼少時に母親と死別したそう。
金銭的な理由でランドセルを持つ事はできず、手提げ袋で小学校に通った。

「自分のような経験はさせたくない」と、2010年のクリスマスの日、前橋市の児童相談所にこっそりランドセル10個を届けた。漫画「タイガーマスク」の主人公、伊達直人の名でメッセージも添えた。

これが話題になり、匿名で児童養護施設にランドセルなどを届ける動きが全国に広まり、「タイガーマスク運動」と呼ばれた。
「タイガーマスク運動」の先駆けとなった河村正剛さん

「タイガーマスク運動」の先駆けとなった河村正剛さん

「タイガーマスク」

「タイガーマスク」

梶原一騎原作、辻なおき作画。
1968年から1971年にかけて、連載されたプロレス漫画。アニメも人気を博した。
 (1797674)

出典 i1.wp.com
漫画「タイガーマスク」の伊達直人も孤児院で育った。
「ちびっこハウス」で過ごした伊達はケンカの腕を見込まれ、悪役レスラーの養成機関「虎の穴」での過酷な訓練を経てタイガーマスクとなる。

レスラーになった伊達直人は自身がタイガーマスクということを隠し、「ちびっこハウス」を訪れ、援助を行う。
そうした中で、全国の孤児院にいる孤児たちのためにも戦うようになっていく。

この名作の物語を現実に反映させたのが、河村さんであった。
今回、陰りの見える「タイガーマスク運動」を盛り上げる契機にしようと、素性を明かすが、それは「初代タイガーマスク」の佐山聡さん(59)と知り合ったこともきっかけの一つだという。

施設の子供たちを支援する一般財団法人「初代タイガーマスク基金」の活動にも参加しているが、タイガーマスク運動が以前ほど広がっていないことを感じており、佐山さんとも相談し、素顔での活動に切り替えることにした。
河村さんは「再び関心が高まってほしい。子供が施設を出た後の自立支援にも広がれば」と話しており、今回、興行のリングに上がり、「子供は抱き締められるため、笑顔になるために生まれてきた。この思いを胸に活動を続けたい」と決意を語った。
また、「金持ちだけでなく、僕のような普通の人も支援していると知ってほしい」と話し、継続的な支援を呼び掛けた。
「初代タイガーマスク」の佐山聡さん

「初代タイガーマスク」の佐山聡さん

タイガーマスクに関する特集記事

13 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

タイガーマスクのその後を描いた『タイガーマスクW(ダブル)』が今秋より放送決定!

タイガーマスクのその後を描いた『タイガーマスクW(ダブル)』が今秋より放送決定!

東映アニメーション創立60周年記念の一環として、タイガーマスクのその後を描いた『タイガーマスクW(ダブル)』が製作され、今秋よりテレビ朝日で放送されることが明らかになった。悪役レスラー養成機関「虎の穴」の概要も簡潔にまとめた。
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 386 view
ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。それを記念し、原画展の開催が決定しました。今回二度目となる告知ですが、「なかよし」に連載されていた名作もご紹介します。
隣人速報 | 775 view
『アニメマーケティング白書 2018』発売。アニメ満足度ランキングには《タイガーマスクW》や《ちびまる子ちゃん》も

『アニメマーケティング白書 2018』発売。アニメ満足度ランキングには《タイガーマスクW》や《ちびまる子ちゃん》も

2016年秋~2017年夏放送のアニメ番組200タイトル超の視聴者に関する調査結果・分析をまとめた『アニメマーケティング白書 2018』が12月14日に発売されました。本書ではユーザーリサーチシステムを用いて視聴年齢層、視聴形態、満足度などの多数項目を分析。満足度ランキングには《タイガーマスクW》や《ちびまる子ちゃん》などお馴染みアニメの存在もありました。
【クイズ】「キャプテン翼」クイズ第2弾!!今度は全日本ジュニアユース編からのみの出題!!

【クイズ】「キャプテン翼」クイズ第2弾!!今度は全日本ジュニアユース編からのみの出題!!

日本のサッカー人気を一変させるほどのインパクトをもたらしたサッカー漫画「キャプテン翼」。これを読んでサッカーを始めたというサッカー少年は世界中にいることでしょう。そんな「キャプテン翼」からのクイズ第2弾!今回も10問ですが、前回と違って「全日本ジュニアユース編」からのみの出題とします。あの世界の強豪たち、憶えていますか!?

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト