タイガーマスクのその後を描いた『タイガーマスクW(ダブル)』が今秋より放送決定!
2016年7月26日 更新

タイガーマスクのその後を描いた『タイガーマスクW(ダブル)』が今秋より放送決定!

東映アニメーション創立60周年記念の一環として、タイガーマスクのその後を描いた『タイガーマスクW(ダブル)』が製作され、今秋よりテレビ朝日で放送されることが明らかになった。悪役レスラー養成機関「虎の穴」の概要も簡潔にまとめた。

6,173 view

今秋より放送開始!「タイガーマスクW(ダブル)」

東映アニメーション創立60周年記念の一環として、タイガーマスクのその後を描いた『タイガーマスクW(ダブル)』が製作され、今秋よりテレビ朝日で放送されることが明らかになった。

1981~82年に放送された「タイガーマスク二世」以来、34年ぶりの新作テレビアニメ。
現代を舞台に、初代タイガーマスク・伊達直人が残した“遺産”を受け継いだ2人の若きプロレスラーの活躍を描く。
タイガーマスクW(ダブル)

タイガーマスクW(ダブル)

「タイガーマスク」は1969年にアニメ化された。
梶原一騎原作、辻なおき作画のプロレスマンガの金字塔。

2013年には俳優のウエンツ瑛士主演で実写映画も公開されている。

2016年テレビ朝日にてスタート!新番組「タイガーマスクW」PV

47年前のセル時代のアニメを現在のデジタル時代に合わせて刷新し、壮大なスケールのストーリーを新たな世代に伝えようと生まれたこの企画。

気になるあらすじをお伝えする。

【あらすじ】
東ナオトと藤井タクマ。彼らが練習生として所属していた小さなプロレス団体「ジパングプロレス」が、悪質プロレス団体「GWM(グローバルレスリングモノポリー)」に潰されてしまう。
報復のためナオトは富士の裾野で訓練を受け「新タイガーマスク」となり、一方タクマは「GWM」を裏で操る組織「虎の穴」にあえて入り「タイガー・ザ・ダーク」となる。

リング上では敵だが、目的は同じ。「虎の穴を潰せ!」。「光のタイガー」と「闇のタイガー」、2人を待ち受ける戦いと友情の行方は!?

タイガーマスク 「虎の穴」 概要

虎の穴(とらのあな)は、漫画およびアニメ作品『タイガーマスク』に登場する悪役レスラー養成機関のこと。

本拠地はスイスのアルプス山中にある。
総本部には翼を生やした巨大な虎のモニュメント(魔神像)が建てられている。
禿鷲の翼と、蛇の尾を持つ虎の姿は、「虎の強さ、禿鷲の翼、蛇の狡さと執念」を意味する。

日本、アメリカ、インド、ブラジルなど、世界中のプロレスの盛んな国に支部がある。
ちなみに日本支部は東京の「国際貿易センター」の中にあり、「国際芸能/スポーツプロモーター・ミスターX事務所」を名乗っている。
悪役レスラー養成機関 「虎の穴」

悪役レスラー養成機関 「虎の穴」

「虎の穴」の名前の由来は、イギリス・ウィガンに実在した「ビリー・ライレージム」(カール・ゴッチ、ビル・ロビンソンら幾多の名レスラーを輩出)の通称「Snake Pit」(蛇の穴)と、『後漢書』班超伝の「wikt:虎穴に入らずんば虎子を得ず」の故事に由来する。
虎の穴!!

虎の穴!!

出典 nagasm.org
「虎の穴」を優秀な成績で卒業した伊達直人は、「虎の穴」のシンボルであるトラの覆面をかぶる事を許される。
悪役レスラーとして、荒稼ぎする直人だが、ギャラの半分は「虎の穴」に巻き上げられていた。
懐かしのマスク!

懐かしのマスク!

15 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

虎だ、虎になるのだっ 〜漫画原作よりハードコア、アニメ「タイガーマスク」〜

虎だ、虎になるのだっ 〜漫画原作よりハードコア、アニメ「タイガーマスク」〜

漫画原作とはかなり違う、ハードコアなアニメ「タイガーマスク」。覚えてらっしゃいますか?
wada y | 9,051 view
ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。それを記念し、原画展の開催が決定しました。今回二度目となる告知ですが、「なかよし」に連載されていた名作もご紹介します。
隣人速報 | 682 view
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。
『ベルばら』大相撲とコラボレーション!オスカルの懸賞幕が土俵を回る!!

『ベルばら』大相撲とコラボレーション!オスカルの懸賞幕が土俵を回る!!

1970年代から人気を集めている少女マンガ『ベルサイユのばら』の最新13巻が1月25日に発売することを記念して、22日まで大相撲一月場所にオスカルの懸賞幕が毎日登場する。
red | 1,098 view
【ベルばら】オスカルとアンドレの“幻の結婚生活”を表現したティーカップセット

【ベルばら】オスカルとアンドレの“幻の結婚生活”を表現したティーカップセット

男装の麗人・オスカルと幼馴染にして彼女の従卒であるアンドレの“叶わなかった結婚生活”を表現したティーカップ&ソーサーセットが登場。2017年に45周年を迎える漫画『ベルサイユのばら』と高級陶磁器メーカー『ノリタケ』のコラボで実現した。
ribbon | 1,992 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト