お笑い芸人・永野(1974年生)の「たったの21年で売れた~!」が妙にグッときます。
2016年8月3日 更新

お笑い芸人・永野(1974年生)の「たったの21年で売れた~!」が妙にグッときます。

芸人さんとしては間違いなく賛否両論あると思われる、現在ブレイク中のお笑い芸人・永野。1974年生まれの彼は「孤高のカルト芸人」などと呼ばれる一方、自虐的なノリで用いる「たったの21年で売れた」という言葉からは、40歳過ぎまでアルバイトしながら諦めずに芸人を続けた執念を感じずにいられません。そして長い下積みで培った円熟味ある芸でなく「意地でも一発当てるんだ」の気概を感じるブレイクした芸風にも。

4,434 view

なんという我流感、まるで雲のジュウザのようなお笑い芸人・永野(1974年生)

宮崎日大高校卒業後、東京へ来て専門学校に進学するも、“逃げるように”お笑いの道へ進んだ。オーディションを経てホリプロに入り、芸能界デビュー。1995年頃より活動。ピン芸人。ピン芸人としての芸名は「永野」→「永野おしり」というクソスベりを経て再び現在の「永野」に戻っている。以前はホリプロに2002年まで、フラットファイヴに2010年5月まで在籍。またホリプロ退社後のフリーだった一時期、「四木ひろし」(よつきひろし)と名乗って、五木ひろしの物真似でライブに出演していたこともあった。

【お笑い】芸人 永野の爆笑ネタまとめ!何度見てもクセになる面白さ!(月収100万に急増)

お笑い芸人・永野(1974年生)をご存知ですか?

はやくも一発屋芸人との呼び声も高い、お笑い芸人「永野」。
彼は今回、ブレイクするまで実に20年以上かかったという、まさに苦労人。

そしてその芸風は20年間の熟成を感じさせるものというよりも、むしろ近年のYoutubeパフォーマンスに近い、宴会芸を彷彿とさせる「パクリ一発芸」の趣きであることから、当然に賛否両論もあるかと思います。
オープニングでは腰を振り「フォーッ」と奇声を発します

オープニングでは腰を振り「フォーッ」と奇声を発します

そう、本人曰く「レイザーラモンHG」のパクリだそうです。
腰ふり+フォーのレイザーラモンHG(1975年生)

腰ふり+フォーのレイザーラモンHG(1975年生)

2005年、ハードゲイの芸風で一躍大ブレイクを果たしました。
この芸は「捧げる歌」と括られるネタの冒頭のアクション。

はじめに「本当に生意気ですが、捧げる歌を作ってきました」と言ってポーズを取り、音楽が流れ始めると激しく腰を振りつつ、髪をかき上げてオーディエンスに手を振るアクションに移行します。

「ラッセンがすっき~」に代表されるこの芸で、お笑い芸人・永野(1974年生)はついにブレイクの果実をもぎ取ったのでした。

永野 芸人 アメトーーク パクりたい芸人 【笑すぎ注意】

トークはあまり得意でないお笑い芸人・永野(1974年生)

まさに遅咲きのお笑い芸人・永野は元々、業界関係者からは評価が高かったそうです。

「シュール」とされていた芸風は、いわゆるお笑いの方程式に頼らない独創性溢れる発想で、シュールでなくたまたまマイナーなだけっだったのだそう。
長いアルバイト生活のなかでも、一発当てたいという健全な野心を持ち続けていたようです。

ただ、多くのバラエティ番組で拝見するなかでは、フリートークはあまり得意ではなさそうです。
突っ込みを受け続けると・・・シェーッ

突っ込みを受け続けると・・・シェーッ

いうまでもなく、おそ松くんのイヤミのパクリ。
新人時代から使い続けている、こだわりのパクリ芸のようです。

覚醒した 永野

この人が一発屋に終わるか、一気に上に抜けていくかはわかりません。

でもこのお笑い芸人・永野さんを見ていると、人生は捨てたもんじゃないよな~と、一種の痛快な感覚を覚えてしまうものです。
16 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

まだまだイケてるッ!鈴木紗理奈(44)がインスタで“アラフォー”制服ショットを披露!!

まだまだイケてるッ!鈴木紗理奈(44)がインスタで“アラフォー”制服ショットを披露!!

タレント・鈴木紗理奈(44)がこのたび、自身のインスタグラムにて“アラフォー”制服ショットを披露し、SNSを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 3,599 view
加藤綾菜(33)が夫・加藤茶(78)との結婚10周年ショットを披露!「志村けんとドリフの大爆笑物語」の配信もスタート!!

加藤綾菜(33)が夫・加藤茶(78)との結婚10周年ショットを披露!「志村けんとドリフの大爆笑物語」の配信もスタート!!

タレント・加藤綾菜(33)が自身のインスタグラムにて、夫である加藤茶(78)との結婚10周年を記念した2ショットを披露しました。またフジテレビ系で昨年12月27日にスペシャルドラマ「志村けんとドリフの大爆笑物語」が放送され、このたび同ドラマのFOD(フジテレビオンデマンド)での配信がスタートしました。
隣人速報 | 4,466 view
今田耕司がボンビーガール出演!若手時代に住んでいた中野で思い出巡り!NSCの同期って誰がいる?

今田耕司がボンビーガール出演!若手時代に住んでいた中野で思い出巡り!NSCの同期って誰がいる?

お笑い芸人として長年活躍を続ける今田耕司が、日本テレビ系列で放送中のバラエティ番組「幸せ!ボンビーガール」の5月11日放送分にて、下積み時代に住んでいた物件を自分の記憶を頼りに探索する「ボンビールームツアー」を行うことが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,527 view
伝説のエアマックス狩り再び?人気バラエティ「電波少年」がWOWOWで復活

伝説のエアマックス狩り再び?人気バラエティ「電波少年」がWOWOWで復活

90年代に日本テレビ系列で放送され人気となったバラエティ番組「電波少年」が、2021年1月より「電波少年W ~あなたのテレビの記憶を集めた~い!~」としてWOWOWで放送されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,653 view
東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東京・東村山市は、今年3月に新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった同市の名誉市民・志村けんさんの銅像を建立するため、クラウドファンディングサイト「READY FOR」にて資金獲得のための「ありがとう志村けんさん。東村山市に銅像をつくるプロジェクト」をスタートさせました。
隣人速報 | 2,258 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト