海外メディアがジャンプの編集部に独占インタビュー!編集部の裏話などが全世界に公開される!!
2017年8月27日 更新

海外メディアがジャンプの編集部に独占インタビュー!編集部の裏話などが全世界に公開される!!

クールジャパンを海外に発信するYouTubeチャンネル「ONLY in JAPAN」が週刊少年ジャンプの編集部に独占インタビューを敢行!大人気漫画の制作過程や現場で起きた裏話、編集部の方だからこそ知っているエピソードを惜しみなく紹介しています。80年代を代表する漫画家のトークセッションもあり、ジャンプ世代は要チェックの内容です!

987 view

ジャンプの編集部に海外メディアが独占インタビューを敢行!

クールジャパンを海外に発信する「WAO-RYU! TV」内の日本文化を紹介するYouTubeチャンネル「ONLY in JAPAN」において、NHK国際放送のリポーターとしても活躍するジョン・ドーブが「週刊少年ジャンプ」の編集部に独占インタビューを敢行!大人気漫画の制作過程や現場で起きた裏話、編集部の方だからこそ知っているエピソードを惜しみなく紹介しています。

インタビューの模様をダイジェストでお送りします!

 (1910536)

これまで外国人記者が取材したことのないジャンプの編集部に向かいます!
 (1910539)

ここが漫画界の伝説の数々を生み出してきたジャンプの編集部!
 (1910543)

インスピレーションを高めるため、編集部には漫画に関する様々な物が置かれています!
 (1910545)

こちらがジャンプの表紙!ワンピースが20周年なので、今回の表紙の選定作業はスムーズに進んだようです。
 (1910548)

ここで編集者の方々が登場!

連載を長く続けるにはどうすればいいのか?

 (1910551)

「まずは読者が求めているかどうか、そしてもう一つは作家のパワーやアイデアがあるかどうか、両方のバランスですね。上手くいけば、40年間続けることも出来ます」とのこと。

※インタビューに関しては一字一句文字を起こしているわけではなく、要約しています。以下同様です。

漫画家になるにはどうすればいいの?

 (1910556)

「とにかく漫画を持ち込んでください。新人の作家の才能を発掘するのは、50年間変わらない編集の仕事。世界中の方々から持ち込みを受けています。少年ジャンプの編集に電話をしてください」「ジャンプ+で連載している海外の作家もいる」とのことです。

ジャンプのページに緑や赤の色がついてるのは何故?

 (1910559)

「ジャンプに緑、黄、赤のページがあるのは再生紙なので色を付けて汚さをごまかしている。なるべく安く読者のもとに届けたいから」とのこと。その反面「コミックスの紙は綺麗にしている」そうです。

80年代を代表する漫画家のトークセッションも公開!

7月13日に「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展vol.1 創刊~1980年代、伝説のはじまり」メディア向け内覧会で行われた、80年代を代表する有名漫画家(秋本治先生:代表作「こちら葛飾区亀有公園前派出所」、ゆでたまご先生:代表作「キン肉マン」、高橋陽一先生:代表作「キャプテン翼」)のトークセッションの模様も、「ONLY in Japan」はYouTubeメディアとして唯一公開しています。

こちらもダイジェストでご紹介!!

 (1910571)

 (1910577)

ジャンプに連載していた当時を振り返り、「アンケート投票ではみんながライバルだった。だが切磋琢磨があったからこそ逆に良かったんじゃないか」とのこと。
 (1910587)

「切磋琢磨があったからこそ売れた。しかし当時は本当にギスギスしていた。高橋陽一さんとは今でこそ仲良くしゃべっているが、当時は絶対に話をしたくなかった」「北斗の拳、ドラゴンボール、キャッツアイにしろ、みんな敵だった」と当時の過酷な状況を語ってくれました。
39 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 1,695 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 970 view
50周年記念!リカちゃんの日めくりカレンダーが2月8日に発売。ケースは初代リカちゃんハウスをイメージ!!

50周年記念!リカちゃんの日めくりカレンダーが2月8日に発売。ケースは初代リカちゃんハウスをイメージ!!

今年50周年を迎える「リカちゃん」のアニバーサリー商品「50周年記念・リカちゃん 日めくりカレンダー 2017」が2月8日(水)に発売される。ケースは、初代リカちゃんハウスをイメージしたパッケージになっている。
red | 2,178 view
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 601 view
ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

太田出版より、ミドルエッジ男子であれば誰もがお世話になった“エロ本”の歴史を特集した書籍「日本エロ本全史」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 18,374 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト