「週刊少年ジャンプ」50周年記念!創刊から現在までの歴史を振り返る展示会が開催決定!!
2017年3月2日 更新

「週刊少年ジャンプ」50周年記念!創刊から現在までの歴史を振り返る展示会が開催決定!!

「週刊少年ジャンプ」が2018年で創刊50周年を迎えることを記念し、同誌の創刊から現在までの歴史を振り返る展覧会「週刊少年ジャンプ展」を開催することがわかった。同展の第1弾は、今年7月に東京で開催予定だ。

3,228 view

「週刊少年ジャンプ」50周年記念、歴史を振り返る展示会を開催決定!!

「週刊少年ジャンプ」(集英社)は、2018年で創刊50周年を迎えることを記念し、「週刊少年ジャンプ展」の開催を決定した。同展は、週刊少年ジャンプの創刊から現在までの歴史を振り返るものとなっている。
「週刊少年ジャンプ展」開催決定!!

「週刊少年ジャンプ展」開催決定!!

今回、同展の第1弾となる「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.1 創刊~1980年代、伝説のはじまり」が、今年7月より東京にて開催することが明らかになった。今後の展開や会場などの詳細は、「週刊少年ジャンプ」の本誌と公式サイトで発表していく。

なお、「週刊少年ジャンプ展」は複数回に分けて行われる予定で、2018年には第2、3弾の開催も決定している。
第1弾は、創刊から80年代までをフィーチャーする。

第1弾は、創刊から80年代までをフィーチャーする。

手塚治虫をはじめ、赤塚不二夫、池上遼一、水木しげるなどレジェンド作家が名を連ねていた創生期。本宮ひろ志の『男一匹ガキ大将』や永井豪の『ハレンチ学園』など、今や伝説として語られる作品が数多く掲載されていた。同展では、当時の貴重な資料を展示する。
全3回開催する「週刊少年ジャンプ」50周年記念展。

全3回開催する「週刊少年ジャンプ」50周年記念展。

週刊少年ジャンプについて

「週刊少年ジャンプ」(画像は創刊号「少年ジャンプ」)

「週刊少年ジャンプ」(画像は創刊号「少年ジャンプ」)

コミックスの累計発行部数が1億部を超える大ヒット作を次々に生み出し少年漫画界を牽引している雑誌。

1968年7月に月2回刊行の「少年ジャンプ」としてスタート。1969年9月から週刊化され、1994年末には、マンガ誌として史上最大の発行部数となる約653万部を記録する。
「ど根性ガエル」「キン肉マン」「キャプテン翼」「ドラゴンボール」「こちら葛飾区亀有公園前派出所」など数々のヒット作を生み出し、幅広い世代に愛され支持されている。

「週刊少年ジャンプ」に関する記事

17 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

海外メディアがジャンプの編集部に独占インタビュー!編集部の裏話などが全世界に公開される!!

海外メディアがジャンプの編集部に独占インタビュー!編集部の裏話などが全世界に公開される!!

クールジャパンを海外に発信するYouTubeチャンネル「ONLY in JAPAN」が週刊少年ジャンプの編集部に独占インタビューを敢行!大人気漫画の制作過程や現場で起きた裏話、編集部の方だからこそ知っているエピソードを惜しみなく紹介しています。80年代を代表する漫画家のトークセッションもあり、ジャンプ世代は要チェックの内容です!
隣人速報 | 1,302 view
2020年発表のAI作品「ぱいどん」に続き、手塚治虫「ブラック・ジャック」の新作が今秋公開!!

2020年発表のAI作品「ぱいどん」に続き、手塚治虫「ブラック・ジャック」の新作が今秋公開!!

「TEZUKA2023」として、今年誕生50周年を迎えた「ブラック・ジャック」の新作が、今秋公開予定となっています。
隣人速報 | 274 view
漫画家・くらもちふさこのデビュー50周年を記念した原画展が開催!記念画集も好評発売中!!

漫画家・くらもちふさこのデビュー50周年を記念した原画展が開催!記念画集も好評発売中!!

少女漫画家・くらもちふさこのデビュー50周年を記念した原画展『くらもちふさこ展』が、東京・弥生美術館で開催されます。開催期間は1月29日(土)から5月29日(日)まで。
隣人速報 | 801 view
昭和~平成を定点観測し続けた「こち亀」を文化史料として捉えた「『こち亀』社会論」が好評発売中!!

昭和~平成を定点観測し続けた「こち亀」を文化史料として捉えた「『こち亀』社会論」が好評発売中!!

1976年から2016年にかけて週刊少年ジャンプに連載された人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)」を大衆社会における文化史料と捉え、昭和~平成期の日本社会をこち亀を通じて紐解いた書籍「『こち亀』社会論」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 3,586 view
「こち亀」で4年に1度目が覚める『日暮熟睡男』が週刊少年ジャンプの特別読み切りで登場!!

「こち亀」で4年に1度目が覚める『日暮熟睡男』が週刊少年ジャンプの特別読み切りで登場!!

国民的ギャグ漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が、週刊少年ジャンプ最新号に特別読み切りとして掲載され、その作中に「日暮熟睡男」が登場したと大きな話題になっています。
隣人速報 | 32,364 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト