OVA版【コズミック・ファンタジー銀河女豹の罠】PCエンジン・メガCDとして発売されたRPGからのアニメ化!
2021年9月30日 更新

OVA版【コズミック・ファンタジー銀河女豹の罠】PCエンジン・メガCDとして発売されたRPGからのアニメ化!

プレイヤーは宇宙の平和を守るコズミック・ハンターとなり、宇宙海賊などの敵を倒していく『コズミック・ファンタジー』。PCエンジン・メガCDなどで人気を博したRPGですが、1994年にはOVA化も実現しています。今回の記事では、そちらのOVA版『コズミック・ファンタジー銀河女豹の罠』に焦点を当て、本編動画やストーリー・魅力などを振り返っていきます。

1,137 view

『コズミック・ファンタジー』とは?

『コズミック・ファンタジー』

分類:RPG
機種:PCエンジンCD-ROM²
   メガCD
制作:レーザーソフト
発売:1990年~1994年
『コズミック・ファンタジー』は、1990年から1994年にかけてPCエンジン、メガCDで発売されたRPGゲームシリーズ。
日本テレネットのブランド「レーザーソフト」(メガCD版のみ「RIOTブランド」)によるRPGシリーズで、企画・シナリオ・監督は越智一裕、メカデザインはアニメーターの小原渉平。CD-ROMによるテレビゲームの黎明期に「RPGの重要シーンにアニメーションを使って表現する」手法を本格的に採用した作品である。該当シーンは作品中は「ビジュアルシーン」と呼ばれている。
ゲームを原作として、後にファンクラブ発足や小説、漫画、OVAが発売されるまでに至る人気作となった。このうち漫画版は、『月刊PC Engine FAN』誌に越智一裕によって1年3ヶ月間連載され、いくつかのコマを修正後に単行本(全2巻・徳間書店)化された。
シリーズ作品中PCエンジン版の『2』と、メガCD版の「ストーリーズ」のみ英語に翻訳されて、アメリカをはじめとした日本国外で発売された。
OVA版『コズミック・ファンタジー銀河女豹の罠』

OVA版『コズミック・ファンタジー銀河女豹の罠』

原作:越智一裕
制作:自転社
   日本テレネット
   徳間書店
   徳間書店インターメディア
発売:1994年
巻数:全1巻
   (本編は約45分)
ゲーム版・初代『コズミック・ファンタジー』の主人公であるユウとサヤが登場。内容的には完全オリジナルのストーリーが展開されます。
今回の記事では、こちらOVA版『コズミック・ファンタジー銀河女豹の罠』の内容を中心に振り返っていきます。

OVA版『コズミック・ファンタジー銀河女豹の罠』の本編動画・ストーリー

※本編動画は、下記YouTubeリンク先でご覧ください。
宇宙の平和を守るために結成された民間組織コズミック・セキュリティ・カンパニー、通称CSC。犯罪を取り締まる警察のようなもので、CSC所属の腕利きコズミック・ハンター、ユウはその活躍ぶりからアイドルのような人気を誇る存在でした。そして、コンビを組むサヤは、仕事上のパートナーという枠を超え、プライベートでもお付き合いしている恋人同士。
普段は宇宙海賊たちや犯罪の対応に大忙しのユウ・サヤでしたが、久々に休暇を取得して、普通の恋人たちのようにデートを楽しんでいました。しかし、プライベートの時間を満喫しているにもかかわらず、無情にもユウに緊急呼び出しがかかってしまいます。
その背後には、テレビでアイドルのように取り上げられるコズミック・ハンターのユウを倒し、宇宙海賊としてひと旗上げようする女豹の存在が…

OVA版『コズミック・ファンタジー銀河女豹の罠』の魅力とは?

ストーリーとしては、コズミック・ハンターとして活躍するユウの凄腕ぶりの紹介パートから始まり、二人のデート場面へと切り替わり、緊急呼び出しから、女性海賊との戦いといったような展開が繰り広げられます。
ユウ・サヤの二人がデートを楽しんでいる場面が長く、本編の中盤くらいまで続きます。起承転結でいえば、起にあたる部分ですので、一見すると、ここは必要以上に長く感じてしまいます。そこから女性海賊との戦いまではトントン拍子で、迫力あるバトルシーンが繰り広げられるのも面白いです。

見終えた後に、改めて本編を振り返ってみると、一般ユーザー向けに制作された作品ではないのではないかと考えられます。ターゲットとしては、ゲーム版をプレイしたユーザー向けの内容になっているのではないかと。
ユウとサヤ、二人のオフショットに焦点を当てることに比重を置いていることがその理由です。全体を見渡してみても、コズミック・ハンターとしての活躍を描いたストーリーというより、二人の愛の絆の強さを強調したような内容になっています。
まるでゲーム中に発生したイベントを楽しむかのような感覚でご覧になれるOVA版『コズミック・ファンタジー銀河女豹の罠』。やはり、残念ながら一般ユーザーの評価は低いようです。
何よりこの三流悪党がまんまとトンズラこいたのも歯切れ悪く、「終わりよければ全てよし」とは言いがたい展開でした。評価は厳しいけど、やはり作品のキーとして重要な悪役の出来の悪い作品には「普通」以上の評価は無理です。
ゲーム自体は結構PCエンジンのRPGの中では人気作であったため、注目点もあったのでしょうけど、それでも内容的にはそれほど新鮮味がなく、OVAとしても標準作という形にはなったのだけど、それだけで終わった感もあります。

『コズミック・ファンタジー』の関連商品

漫画版
25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

OVA版【ファイヤーエムブレム紋章の謎】あのシミュレーションRPGの草分け的な存在がアニメとして映像化!

OVA版【ファイヤーエムブレム紋章の謎】あのシミュレーションRPGの草分け的な存在がアニメとして映像化!

1990年代、ロールプレイングゲームにシミュレーション要素を加えた存在として爆発的なヒットを記録した『ファイヤーエムブレム』。続編も次々にリリースされ、ストーリー性のある内容は、現在も多くのファンに愛されています。今回の記事では、OVA版として映像化された『ファイヤーエンブレム紋章の謎』について、その本編動画やストーリー・魅力を振り返っていきます。
tsukumo2403 | 600 view
OVA版【甲竜伝説ヴィルガスト】ガチャポン発!ファンタジーRPGを題材にした人気コンテンツ!

OVA版【甲竜伝説ヴィルガスト】ガチャポン発!ファンタジーRPGを題材にした人気コンテンツ!

1990年初めにバンダイより発売されたガチャポン商品『甲竜伝説ヴィルガスト』。ガチャポンRPGと銘打たれ、商品の構成・種類・販促が見られ、一定のファンから支持されました。今回の記事では、OVA版『甲竜伝説ヴィルガスト』にスポットを当てて、その本編動画やストーリー・魅力などを振り返っていきます。
tsukumo2403 | 978 view
OVA版【闘神都市Ⅱ】人気18禁RPGのアニメ化!ストーリーとエロ要素たっぷりの内容が魅力的!

OVA版【闘神都市Ⅱ】人気18禁RPGのアニメ化!ストーリーとエロ要素たっぷりの内容が魅力的!

PC-98シリーズやWindows95搭載のパソコン用ソフトとして開発された18禁アダルトゲーム『闘神都市』シリーズ。二作目の『闘神都市Ⅱ』はオリジナルビデオとしてアニメ化も実現し、アダルト要素においても原作のテイストを忠実に再現したものとなっています。今回の記事では、OVA版『闘神都市Ⅱ』の本編動画やストーリー・魅力などを紹介させていただきます。
tsukumo2403 | 4,440 view
OVA版【プリンセス・ミネルバ】おてんば王女ミネルバが活躍する人気RPGがアニメ化!エロすぎる衣装にも注目!

OVA版【プリンセス・ミネルバ】おてんば王女ミネルバが活躍する人気RPGがアニメ化!エロすぎる衣装にも注目!

1992年、PC-9891向けに発売された美少女RPG『プリンセス・ミネルバ』。その後、家庭用ゲーム機にも移植され、小説化・漫画化・OVA化も実現しています。今回の記事では、OVA版『プリンセス・ミネルバ』にスポットを当て、その本編動画やストーリー・魅力などを振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 1,179 view
OVA【ドラゴンピンク】成人向けアダルトコンテンツ!鬼畜な勇者サンタと奴隷ピンクの主従関係が面白い!

OVA【ドラゴンピンク】成人向けアダルトコンテンツ!鬼畜な勇者サンタと奴隷ピンクの主従関係が面白い!

成人向けコミックとして人気を博した『ドラゴンピンク』。ゲーム化やアニメ化も実現して、マルチメディア展開されたコンテンツです。今回の記事では、成人向けのオリジナルビデオとして発売されたOVA『ドラゴンピンク』について、その本編動画やストーリー・魅力などをご紹介していきます。
tsukumo2403 | 2,058 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト