少年役は全員少女??1988年公開映画 「1999年の夏休み」
2016年3月31日 更新

少年役は全員少女??1988年公開映画 「1999年の夏休み」

深津絵里が少年役で挑んだ映画「1999年の夏休み」 隔離された学園で、少年たちの恋愛模様が描かれています♪

3,663 view

1988年公開映画 「1999年の夏休み」

映画『1999年の夏休み』は、『トーマの心臓』を原案にした金子修介監督の青春映画。公開は1988年3月26日。
SummerVacation 1999 (1614235)

1999年の夏休み (1988)

監督:金子修介

ストーリー

映画の感想文 [500] 1999年の夏休み ハムイチの棲み家/ウェブリブログ (1610872)

山と森に囲まれ、世間から隔絶された全寮制の学院に、少女のように美しい14、15歳の少年たちが共同生活をしている。初夏のある夜、その中の一人、悠が崖から湖に身投げして死んだ‥‥”。
ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋 「1999年の夏休み」 青春回帰〔50〕 (1610863)

キャスト

植村悠・藤原薫(2役):宮島依里

植村悠・藤原薫(2役):宮島依里

和彦:大寶智子

和彦:大寶智子

則夫:深津絵里

則夫:深津絵里

直人:中野みゆき

直人:中野みゆき

崖から湖へ身投げした少年 悠

金子修介の雑記  "Essay":「1999年の夏休み」IN 相模女子大学 - livedoor Blog(ブログ) (1614179)

SummerVacation 1999 (1610869)

悠という少年。
誰にでも優しく誰からも好かれていた少年だった。
自ら戸惑いながらも和彦への気持ちを伝えたのだが
その思いは和彦に受け入れられることはなかった。
悠は絶望し、湖へ身を投げたのだった。

そんなある日 悠とうり二つの転校生が・・

Ranのあれこれ日記 心に残った一作 classic (1614287)

十日ほどたったころ、薫という転校生がやってきた。その姿を見て、直人たち三人は息を飲んだ。三カ月前に自殺した学院生の悠にそっくりだったからだ。
3人の間で、慾の死を話題にするのはタブーだった。ところがある日、悠とウリ二つの少年が3人の前に現れた。少年の名は薫。家庭の事情で、夏休みだというのに転入して来たのだという。
33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

さんまとしのぶが共演♪1988年映画「いこかもどろか」

さんまとしのぶが共演♪1988年映画「いこかもどろか」

明石家さんまと大竹市が共演し話題を呼んだ映画「いこかもどろか」 この映画でふたりの仲が本格的に接近したと言われています。スピード感溢れる笑える作品♪
うーくん | 3,172 view
日本映画の大作『敦煌』。制作・宣伝費45億円もの費用を費やした壮大な物語とは!?

日本映画の大作『敦煌』。制作・宣伝費45億円もの費用を費やした壮大な物語とは!?

バブル真っ只中の1988年、文化遺産・莫高窟に隠された経典等をもとに作られた超大作。人間の欲望、男女愛の葛藤等を背景に、それぞれの男たちが、それぞれの守るべきものを命を懸けて必死に守ろうとする姿を描いた作品をご紹介しましょう。
ナベゲン | 12,288 view
本当にあった恋物語「マリリンに逢いたい」。ワンコの一途な思いに涙が止まらない!

本当にあった恋物語「マリリンに逢いたい」。ワンコの一途な思いに涙が止まらない!

激しい潮流をものともせず、3kmも離れた島から島へ泳いで渡ったシロ。その先には愛しいマリリンが待っていた。沖縄に実在したワンコの純愛ストーリー。涙なくして語れない物語がそこにはあった。
ナベゲン | 26,263 view
「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が現在大ヒット公開中!青山ひかるの胸元丸出しのニットに注目!!

「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が現在大ヒット公開中!青山ひかるの胸元丸出しのニットに注目!!

ミドル世代であれば誰もが一度は読んだことがあるであろう「ふたりエッチ」の実写映画「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が、東京・シネマート新宿ほかで現在大ヒット公開中です。
隣人速報 | 5,949 view
山本政志監督による伝説の映画『ロビンソンの庭』がデジタルリマスター化!?現在クラウドファンディングを実施中!!

山本政志監督による伝説の映画『ロビンソンの庭』がデジタルリマスター化!?現在クラウドファンディングを実施中!!

ロカルノ映画祭審査員特別賞、ベルリン映画祭zitty賞、日本映画監督協会新人賞を受賞した、1987年公開の山本政志監督劇場映画デビュー作『ロビンソンの庭』。現在入手困難となっている名作が、デジタルリマスター化を目指しクラウドファンディングを実施中です!
隣人速報 | 758 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト