【マルサの女】第11回(1988年度)日本アカデミー賞を振り返る!【山崎努】
2021年5月30日 更新

【マルサの女】第11回(1988年度)日本アカデミー賞を振り返る!【山崎努】

1988年と言えば、東京ドームが開場された年。24年の歳月と7000億円の費用を投じた青函トンネルが開業した年でもあった。そんな1988年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。

275 view

第11回日本アカデミー賞

第11回日本アカデミー賞は1988年2月18日に東京プリンスホテルで開催された日本アカデミー賞発表・授賞式である。司会は武田鉄矢と斉藤由貴。

最優秀作品賞『マルサの女』

『マルサの女』は、国税局査察部、通称“マルサ”に勤務する女性査察官と、巨額脱税者の切迫した戦いの様子を描いた映画。 翌年には続編の『マルサの女2』が製作された。

伊丹十三監督は、本作制作の動機を聞かれると、『お葬式』などのヒットによる収益を「税金でごっそり持って行かれ、税金や脱税について興味が湧いたため」と話している。
マルサの女

マルサの女

優秀作品賞は以下の通り。

竹取物語
ハチ公物語
夜汽車
吉原炎上

最優秀監督賞:伊丹十三『マルサの女』

伊丹十三監督は京都府京都市出身。『お葬式』での監督デビューは51歳の時だったが、それまでの俳優やクリエイターの職で培った経験を活かして大ヒット作品に仕上げた。その後も『タンポポ』『あげまん』『大病人』『静かな生活』『マルタイの女』などヒット作を連発する。

俳優としての活躍には、1983年公開の『家族ゲーム』『細雪』でのキネマ旬報助演男優賞の受賞などがある。
伊丹十三

伊丹十三

優秀監督賞と作品は以下の通り。

市川崑(映画女優/竹取物語) 
大森一樹(恋する女たち/トットチャンネル)
五社英雄(吉原炎上)
山下耕作(夜汽車/竜馬を斬った男)

最優秀主演男優賞:山崎努『マルサの女』

山崎努は千葉県松戸市出身。妻は元宝塚歌劇団星組出身の黛ひかる。
1963年、黒澤明監督作品の『天国と地獄』で誘拐犯・竹内銀次郎役を演じて注目された。
1984年の『お葬式』以降、伊丹十三監督作品に連続起用されている。

『マルサの女』では、裏社会や政界と付き合いのあるラブホテルの経営者、権藤英樹を演じた。
山崎努

山崎努

優秀主演男優賞は以下の通り。

緒形拳(女衒)
陣内孝則(ちょうちん)
津川雅彦(別れぬ理由)
時任三郎(永遠の1/2/紳士同盟/ハワイアン・ドリーム)

最優秀主演女優賞:宮本信子『マルサの女』

宮本信子は北海道小樽市生まれ、愛知県名古屋市育ち。夫は伊丹十三。長男は池内万作。伊丹作品には全て出演している。伊丹十三の監督デビュー作である『お葬式』に主演してブレイクし、この『マルサの女』ではさらに人気を博した。

『マルサの女』では港町税務署員からマルサに異動した仕事一筋の女、板倉亮子を演じての受賞。
マルサの女

マルサの女

優秀主演女優賞は以下の通り。

斉藤由貴(恋する女たち/トットチャンネル)
十朱幸代(極道の妻たちII/螢川、夜汽車)
三田佳子(別れぬ理由)
吉永小百合(映画女優)

最優秀助演男優賞:津川雅彦『マルサの女』

津川雅彦は京都府京都市出身。1956年の映画『狂った果実』で本格デビューした。1960年には大島渚監督の『太陽の墓場』など多くの話題作に出演。2000年にはNHK大河ドラマ『葵 徳川三代』で主役の徳川家康を演じる。

『マルサの女』では主役の板倉亮子の上司である花村役を演じている。
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【見ごたえアリ!】映画『マルサの女』宮本信子と山崎努ほか出演者が秀逸すぎる

【見ごたえアリ!】映画『マルサの女』宮本信子と山崎努ほか出演者が秀逸すぎる

アンチヒロイン?地味めの国税局査察部 vs. 脱税者との攻防を描いた映画『マルサの女』は、お金にまつわる哲学の宝庫ともいわれている。またサックス奏者の本多俊之手がけたテーマ曲がさらにイイ味を出している作品を振りかえる。
【忠臣蔵外伝 四谷怪談】第18回(1995年度)日本アカデミー賞を振り返る!【佐藤浩市】

【忠臣蔵外伝 四谷怪談】第18回(1995年度)日本アカデミー賞を振り返る!【佐藤浩市】

1995年と言えば、 阪神・淡路大震災が起こった年。 地下鉄サリン事件が起こり、世間の人を震撼させた年でもあった。そんな1995年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 111 view
【学校】第17回(1994年度)日本アカデミー賞を振り返る!【西田敏行】

【学校】第17回(1994年度)日本アカデミー賞を振り返る!【西田敏行】

1994年と言えば、PlayStationが発売された年。 オウム真理教による松本サリン事件が発生し、日本に戦慄が走った年でもあった。そんな1994年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 91 view
【シコふんじゃった。】第16回(1993年度)日本アカデミー賞を振り返る!【本木雅弘】

【シコふんじゃった。】第16回(1993年度)日本アカデミー賞を振り返る!【本木雅弘】

1993年と言えば、皇太子徳仁親王が雅子様と結婚された年。 記録的な冷夏による米不足で、各国から米を輸入することとなった年でもあった。そんな1993年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 208 view
【息子】第15回(1992年度)日本アカデミー賞を振り返る!【三國連太郎】

【息子】第15回(1992年度)日本アカデミー賞を振り返る!【三國連太郎】

1992年と言えば、バルセロナオリンピックが開催された年。 アメリカルイジアナ州で日本人留学生射殺事件が起き、文化の違いを浮き彫りにした年でもあった。そんな1992年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 176 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト