2017年1月23日 更新

OKバブリー!で話題沸騰のバブリー芸人?平野ノラが面白い!!決め台詞は「ワンレン・ボディコン・舘ひろし!」

レインボーブリッジからシーマ転がして来たバブリー芸人「平野ノラ」。バブルが過去の時代となった今、ここまでバブル時代にこだわってネタ作りする姿勢が逆に新しい!「ワンレン・ボディコン・舘ひろし!」と、全部のせ感のある珠玉ネタと、代表的なフレーズを要チェック!!気になる単語にはミドルエッジ内のリンクをつけてみました。

99,869 view

「おったまげ~」と元気な発声から始まる平野ノラのバブルコント

「バブル時代」をここまで振り切ってネタに出来る芸人さん、これまでにいたでしょうか?
思い切りの良さ、そして実は世代ではないのに豊富な知識量に驚きます。

【爆笑必至】平野ノラのバブルネタ4連発まとめ

逆に新しい!バブリー芸人「平野ノラ」

リアルなバブル世代からすれば、いささかピントがずれていることは否めない平野ノラのバブルギャグ。

しかし、バブル世代を生きた人たちももはや大人な世代。
ちょっとくらい細かいことよりも、あの時代の匂いを運んでくれる平野ノラを楽しく見ているのではないでしょうか。

登場は「レインボーブリッジからシーマ転がして」

レインボーブリッジ自体は1987年着工から1993年の竣工で、いささかバブル期とのずれは否めません。
ちなみにフジテレビ本社屋のお台場移転は1997年のこと。

レインボーブリッジからシーマを転がす、どことなくバブルっぽいですがけっこうアバウトな時代設定です。

ときには「ねるとんパーティーからセリカGT転がして来る」登場も

ねるとんからのセリカGT。
セリカといえば長く若者に人気を誇るトヨタの名車ですが、彼女が指しているセリカGTはおそらく5代目のことではないかと推測いたします。
セリカ2.0GT-Four A(ST185H)

セリカ2.0GT-Four A(ST185H)

歴代セリカでも人気だった5代目。
観客に向かって「ゲロマブいい女としょうゆ顔の男たち」などの行は、当時の人ですら使っていたかどうか定かではないフレーズです。

きっと当時のトレンディ俳優たちのイメージがしょうゆ顔だったのだと思います。
まだ「イケメン」という言葉が生まれる前の二枚目俳優たち。
平野ノラ、彼女はバブリー芸人

平野ノラ、彼女はバブリー芸人

1978年生まれということでどう考えてもバブル世代より10才近く下な訳ですが、圧倒的なバブル世代知識をベースにしたネタを展開中。
もはやフレーズだけで笑ってしまうバブル世代ネタ、たまらないです。
お約束の登場は、1980年代のバブル時代を彷彿とさせるスーツに髪型はソバージュ、太い眉、肩パッド。

そしてほとんどの人が所有していなかったショルダーフォンも定番。

【爆笑必至】平野ノラのバブルネタ4連発まとめ

携帯電話初期のショルダーホンからの「しもしも~」に始まるムーブメントが鉄板のようです。

ショルダーフォン「しもしも~、ジャンボ尾崎~」からの「ねるとんパーティーやってるみたいなんで」

当時圧倒的な強さを誇ったプロゴルファー、ジャンボ尾崎。

今にしてみれば、バブルの香りを漂わせていた彼との繋がりを「しもしも、ジャンボ~」で表現し、冒頭からバブルギャグの世界観を整えていきます。

【平野ノラ】バブル時代にいそうな人3連発

諭吉(万札)手渡しつつの~「ウーパールーパーの餌でも買って」

きっとウーパールーパーを飼ったことはないであろう平野ノラ。
そしてウーパールーパーの人気も、バブルちょい前だったかと思います。

しかし、万札で「ウーパールーパーの餌でも買って」は明らかに予算設定が高すぎます。
もう、バブルの香りがプンプンしてくるわけです。

「アッシー、メッシー、舘ひろし」

お約束のムーブメント「アッシー、メッシー、舘ひろし」。
近しいバージョンとして「ワンレン、ボディコン、舘ひろし」も。

走り去るスタッフに後ろからピストルかざし「オッケー、なかなかのしょうゆ顔じゃな~い?」
そんなに「しょうゆ顔」が流行ったか、ちょっと記憶があいまいな自分がいます。
当時なら絶対出来ないネタ・・・

当時なら絶対出来ないネタ・・・

当時なら反感どころか干されても仕方がなかったのではないかと思ってしまうこのフレーズ。
いまやつい笑ってしまうのですから、時代が変わったことを感じざるを得ません。

景気のいい一発ギャグ「ワンレン、ウォーレン・クロマティ!」

サムライ、クロマティも彼女にかかれば「ワンレン、ウォーレン・クロマティ」と韻で料理されてしまいます。

左バッターだったクロマティのお尻をくいっと突き出す分かりやすい仕草を、平野ノラは巧みにギャグに取り入れています。

「げろげろ」「だっちゅ~の」「ぶっとび~」

一つ一つの言葉の由来を紐解くと、おそらく1980年代初頭から2000年近くまでのワードが混在している平野ノラ。

しかし「若干時代が前後してるかも?」な~んて疑問も勢いで吹き飛ばしてしまいます。

「土地と一緒に転がしてやろうか!」

77 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

   

20世紀交歓所20世紀しばりのフリマサイト

関連する記事こんな記事も人気です♪

アゴ&キンゾーの「あご勇」が観光バス添乗員に挑戦!冠ツアー「アゴーハツアー」を催行します!!

アゴ&キンゾーの「あご勇」が観光バス添乗員に挑戦!冠ツアー「アゴーハツアー」を催行します!!

9月より、観光バスツアーのVIP Tourより「あご勇」が添乗員を務める観光バスツアー「アゴーハツアー」が催行されます。往年のお笑い芸人のトークを生で体感したい方は要チェック!
隣人速報 | 682 view
平野ノラが扇子を扇ぎながら視聴者参加型CM「淡麗バブリー」に登場!実際に1本もらえるチャンスはあと1回!

平野ノラが扇子を扇ぎながら視聴者参加型CM「淡麗バブリー」に登場!実際に1本もらえるチャンスはあと1回!

バブル時代を彷彿とさせる芸人・平野ノラが、CMに参加するだけでキリン淡麗1本が先着でプレゼントされる視聴者参加型LiVE CM「淡麗バブリーキャンペーン」に登場。4月20日(木)に1回放送されるCMが最後のチャンスだ。
時空探偵マツ・de・デラックス【case LEOPARD-美しき獣-】第4話

時空探偵マツ・de・デラックス【case LEOPARD-美しき獣-】第4話

とある町の1台しか在庫を持たない中古車屋”ガレージ MIDDLE EDGE”。店主は性別不明の「マツ・ド・デラックス」。そしてその2階には謎の探偵「松田K介」と助手の「富田葵」が事務所を構える。そこには店舗に飾られた「名車」に係る「依頼人」が訪れ、様々な人間模様が・・・・。第1話は「日産レパード」を中心に親子の絆を再確認させるため時空探偵「マツ・de・DX」が時を超えて奔走する!!ベテラン実力派漫画家「なかがわひろき」×昭和の生き証人「山本圭亮」がお送りするSF昭和ファンタジー!ミドルエッジだけで読めるスペシャル連載が満を持して登場!!
子供の頃仮面ライダーに夢中になった方必見!「アメトーーク!」で「仮面ライダー大好き芸人」が放送決定!

子供の頃仮面ライダーに夢中になった方必見!「アメトーーク!」で「仮面ライダー大好き芸人」が放送決定!

テレビ朝日系のバラエティ番組「アメトーーク!」にて、「仮面ライダー大好き芸人」の放送が決定しました。今回で3回目の放送となるこの企画。子供の頃仮面ライダーに夢中になった方は要チェックですよ!
隣人速報 | 2,774 view
うわっ懐かし!深夜番組『吉本超合金』の名シーンを特集!テレビ大阪の開局35周年の特別番組内で!

うわっ懐かし!深夜番組『吉本超合金』の名シーンを特集!テレビ大阪の開局35周年の特別番組内で!

テレビ大阪の開局35周年を記念する特別番組「それ、テレビ大阪やろ。春祭り」の夜の部で、深夜番組『吉本超合金』の名シーンを特集する。番組の出演者は司会が陣内智則、他にFUJIWARA、2丁拳銃など。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト