昆虫も恐竜も美少女も登場!アニメ『ゾイド -ZOIDS-』はプラモが先だった?!
2016年6月9日 更新

昆虫も恐竜も美少女も登場!アニメ『ゾイド -ZOIDS-』はプラモが先だった?!

1999年からTBS系列で放映されたアニメ「ゾイド-ZOIDS-」、昆虫や恐竜をモチーフにしたロボットと謎の美少女が出てくるこのアニメはプラモデルが先に登場していました。アニメ「ゾイド-ZOIDS-」についてまとめました。

8,249 view
「ゾイド」のアニメは1999~2000年に放映された第一弾の他に、下記のシリーズがあります。

・ゾイド新世紀スラッシュゼロ(2001年)
・ゾイドフューザーズ(2004~2005年)
・ゾイドジェネシス(2005~2006年)

今回はシリーズ第一弾の「ゾイド-ZOID-」についてご紹介します。

元は欧米で人気のプラモデル

 (1674964)

玩具メーカーのトミー(現タカラトミー)が1982年に生産し、アメリカの現地法人トミーコーポレーションが発売していたプラモデル「ゾイド」は、「ZOIC ANDROIDS(動物のアンドロイド)」が由来の造語です。欧米市場で人気だったため、日本でも販売されるようになりました。しかし売れ行きはイマイチ。1990年に一度は生産が終了することとなりました。
しかし東京ゲームショウで紹介するなど販売戦略を続け、1999年に「機獣新世紀ゾイド」が新シリーズで発売されました。
そしてこの新シリーズとコンセプトを元に作成されたアニメが「ゾイド-ZOIDS-」です。

「ゾイド-ZOIDS-」は二部構成

主人公バンと謎の美少女フィーネを中心に展開していくこのアニメでは、二人を取り巻く環境や戦い、そして成長に合わせて1部と2部に分かれています。

第一部(少年編)

 (1675016)

惑星Ziの西方大陸では、へリック共和国とガイロス帝国の二つの国が激しい戦闘を続けていた。その二つの国が停戦して20年。両親を亡くし姉と二人で辺境の村ウィンドコロニーに暮らしていたバンは、父のようなゾイド乗りになることを夢見る少年。そんなバンは偶然遺跡で不思議なカプセルとそのカプセルから生まれたオーガノイド「ジーク」を発見する。またそのカプセルには謎の少女「フィーネ」も一緒に入っており、バンは記憶を失ったフィーネのために「ゾイドイヴ」を探す旅に出ることに。

第二部(ガーディアンフォース編)

素晴らしい世界観と設定を持ったゾイドと言う作品について語ろうぜ:MAG速 (1675865)

デスザウラーとの戦闘から2年後。共和国と帝国は正式に和睦し、バンとフィーネは「ゾイドイヴ」探しを続けていた。そんな中、新たな敵が現れ共和国と帝国は共同で平和維持を目的とした特殊部隊「ガーディアンフォース」を結成。バンとフィーネも加入して激戦を繰り広げる中、バンの前に現れたのは倒したはずの敵、レイブンとジェノザウラーから進化したジェノブレイカーだった。

登場人物

バン・フライハイト(CV:岸尾大輔)

バン・フライハイト(CV:岸尾大輔)

主人公。明るく素直な少年で、盗賊から逃れるために逃げ込んだ遺跡でジークとフィーネに出会う。ジークの血でよみがえったシールドライガーを愛機とする。父のような立派なゾイド乗りになるのが夢。
バン・フライハイト(ガーディアンフォース編)

バン・フライハイト(ガーディアンフォース編)

父の親友クルーガー大佐の元で訓練を受けて一流のゾイド乗りになったが、軍の厳しい規律などを嫌い、フィーネと共に再び「ゾイドイヴ」探しに出かける。新たな敵ダークカイザー一味の登場により、クルーガー大佐によりガーディアンフォースに任命され、復活したデスザウラーと再びあいまみえる。性格は以前よりも冷静で思慮深くなっている。
バンの愛機「シールドライガー」

バンの愛機「シールドライガー」

バンがジークやフィーネと出会った遺跡近くで朽ちかけていたところを、ジークの力で再びよみがえったゾイド。後に進化してブレードライガーになる。
フィーネ・エレシーヌ・リネ(CV:大本眞基子)

フィーネ・エレシーヌ・リネ(CV:大本眞基子)

ジークと同じカプセルに入っていた少女。フィーネはデスザウラーによって滅ぼされてしまった古代ゾイド人で、彼女の記憶はジークの中に封印されている。わずかによみがえった記憶「ゾイドイヴ」を探すうちに、少しずつ過去のことを思いだしていく。性格は天然。人より優れた聴覚と視覚を持っている。
フィーネ・エレシーヌ・リネ(ガーディアンフォース編)

フィーネ・エレシーヌ・リネ(ガーディアンフォース編)

一時期バンと離れてドクター・ディの下で遺跡の調査などをしていたが再会すると再び行動を共にするようになる。バンがガーディアンフォースに任命された際に一緒に任命され、戦術的な面でバンをサポートする。
オーガノイド「ジーク」(CV:鈴木琢磨)

オーガノイド「ジーク」(CV:鈴木琢磨)

オーガノイドは古代ゾイド人が作りだした特別なゾイドで、ジークもオーガノイドである。他のゾイドと合体するとゾイドコアを活性化させることができ、石化したゾイドを回復することができる力を持つ。人を格納することも可能で、バンはシールドライガーに搭乗する際にはジークの中に入り、ゾイドに乗り込む。
アーバイン(CV:藤原啓治)

アーバイン(CV:藤原啓治)

オーガノイドを探して旅していた賞金稼ぎ。ジークを奪おうと付け狙っていたが、後に行動を共にするようになった。卑怯なことは嫌いでゾイド乗りとしての腕は一流。
アーバインの愛機「コマンドウルフ」

アーバインの愛機「コマンドウルフ」

高い追跡・分析能力を持つオオカミ型ゾイド。同時期に開発されたシールドライガーと比較すると最高速度・防御力は劣るものの、汎用性が高いため愛用するパイロットは多い。バンの父が乗っていたゾイドもコマンドウルフだった。アーバインのコマンドウルフはデスザウラー戦で破壊されるが、メモリーを移植されたライトニングサイクスに生まれ変わり、彼はその後こちらを愛機とする。
ムンベイ(CV:渡辺久美子)

ムンベイ(CV:渡辺久美子)

アーバインと旧知の中の運び屋。「どんなものでも運ぶ」のが自慢だったが、ガイロス帝国からの依頼をバンたちのせいで失敗して以来、行動を共にする。姉御肌できまぐれな性格。過去に資産家の恋人がいた。
46 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「装甲騎兵ボトムズ」手のひらサイズでクエントの闘いを再現!「アクティックギア」第2弾!!

「装甲騎兵ボトムズ」手のひらサイズでクエントの闘いを再現!「アクティックギア」第2弾!!

「アクティックギア装甲騎兵ボトムズ」のシリーズ第2弾が夏に発売するにあたり、予約受付が開始された。今回、TVシリーズの物語のラストを飾る、クエントでの戦闘をイメージしたラビドリードッグ&ベルゼルガDTの新規造形のAT2種に、「レッドショルダーカスタム」を加え、「ツヴァーク」が付属したセットになっている。
red | 2,962 view
アニメの金字塔「装甲騎兵ボトムズ」、スコープドッグの1/12アクションフィギュアが登場!!

アニメの金字塔「装甲騎兵ボトムズ」、スコープドッグの1/12アクションフィギュアが登場!!

アニメ「装甲騎兵ボトムズ」で代表的な機体「ATM-09-ST スコープドッグ」が、1/12アクションフィギュアになって2017年5月31日に発売される。今回、各指関節を含めてフル可動、降着姿勢への変形機構をするなどハイクオリティなフィギュアになっている。
red | 8,702 view
【訃報】「きまぐれオレンジ☆ロード」で知られる漫画家・まつもと泉さん死去。

【訃報】「きまぐれオレンジ☆ロード」で知られる漫画家・まつもと泉さん死去。

漫画「きまぐれオレンジ☆ロード」の作者として知られる漫画家・まつもと泉さんが、脳脊髄液減少症のため10月6日に亡くなっていたことが明らかとなりました。61歳でした。
隣人速報 | 2,201 view
70年代前半に放送された!鉄人28号に次ぐ巨大ロボットアニメ「アストロガンガー」がブルーレイになって登場!!

70年代前半に放送された!鉄人28号に次ぐ巨大ロボットアニメ「アストロガンガー」がブルーレイになって登場!!

ベストフィールドより、70年代前半に放送された知る人ぞ知るロボットアニメ「アストロガンガー」のBlu-ray化作品『アストロガンガー 【想い出のアニメライブラリー 第118集】』の発売が決定しました。
隣人速報 | 768 view
東京MXで『機動戦士ガンダム セレクション』が毎週火曜日に放送中!次回放送は9月15日!

東京MXで『機動戦士ガンダム セレクション』が毎週火曜日に放送中!次回放送は9月15日!

TOKYO MXにて、9月8日より同局で放送中の「アニメの神様」枠で『機動戦士ガンダム セレクション』が毎週火曜日22:29~23:00に放送されています。次回の放送予定は9月15日22:29~23:00。
隣人速報 | 937 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト