ご存じですか?「サッカーの『キーパーチャージ』がとっくに無くなっている」ことが今さら話題に!!
2020年10月28日 更新

ご存じですか?「サッカーの『キーパーチャージ』がとっくに無くなっている」ことが今さら話題に!!

サッカーのルールのひとつに「キーパーチャージ」というものがありましたが、その「キーパーチャージはとっくの昔に無くなっている」という話が現在SNSを中心に大きな話題となっています。

2,367 view

「サッカーの『キーパーチャージ』がとっくに無くなっている」ことが今さら話題に!!

ワールドカップ、Jリーグなどで日本のスポーツ界を盛り上げているサッカー。学生時代に体育の授業でやった経験のある方も多いかと思います。そんなサッカーのルールのひとつに「キーパーチャージ(相手のゴールエリア内で、相手のゴールキーパーに接触するとファウルを取られる)」というものがありましたが、その「キーパーチャージはとっくの昔に無くなっている」という話が現在SNSを中心に大きな話題となっています。

こちらが話題のツイート!

話題の発端となったのはこちらのツイート。フリーアナウンサーの桑原学さんが投稿したもので、「キーパーチャージというルールは1997年のルール改正でなくなっていて、現在はGKもFPの1人と考えるので通常のコンタクトではファウルになりません」と、キーパーチャージというルールがとっくの昔に無くなっていることを指摘しています。さらに、「まだ誤解されている人は多い。これは地上波で解説の方などが、今だにそれを知らずに喋っている影響が大きい」と、誤解している人がいまだに多い背景も指摘していました。このツイートには、「目から鱗」「今から正します」といった、キーパーチャージが今でも存在していると勘違いしていた方からのコメントが殺到。10月28日現在、6000を超えるリツイート、17000を超えるいいねを獲得しています。

そもそも「ゴールキーパー」って何だ?

そもそも、サッカーにおける「ゴールキーパー」って何でしょうか?ゴールキーパー(GK)とは、ゴールにボールを入れさせないために配置されたプレイヤーで、ゴールエリア及びペナルティエリア内においては基本的にボールに手を触れることが出来ます。また、他のプレイヤーと異なるユニフォームを着用しており、ゴールキーパーであることを審判が見分けやすくすることが義務付けられています。
 (2236171)

また、ゴールキーパーは常にフィールドを見渡せるポジションにいるため、プレイヤー全体への指示を行う役目も担っています。さらに、理論的に「ゴールキーパーがゴールを守り抜けば負けることはない」ため、「サッカーにおけるエースプレイヤーはゴールキーパーである」という認識を持つ人も多いです。
 (2236190)

かつて「炎の守護神」などと称された川口能活。

90年代の印象的なゴールキーパーの方々!!

チームにおいて非常に重要な役割を持っているゴールキーパーですが、このたび話題となっている「キーパーチャージ」が健在だった時代に活躍していた人物としては誰がいるのでしょうか?ここでは、その代表的なプレイヤーを何人か振り返ってみましょう。

ホセ・ルイス・チラベルト

まずご紹介するのはパラグアイの元サッカー選手、ホセ・ルイス・チラベルト。フリーキック(FK)やペナルティーキック(PK)を決めることが出来るゴールキーパーとして有名であり、特にPKでの成功率は驚異的な水準を誇っていました。1996年には、ゴールキーパーとして初めて南米最優秀選手賞を受賞しています。
 (2236161)

ホルヘ・カンポス

メキシコの元サッカー選手、ホルヘ・カンポス。公称身長175cm(160cm台という説も)と小柄であるものの、その高い身体能力で1994年及び1998年のワールドカップに出場。さらに、1996年にはそのスタミナを活かしサッカーでは前代未聞となる「ダブルヘッダー」を成し遂げたことでも有名です。自身のデザインによるカラフルなユニフォームも印象的でした。
 (2236163)

レネ・イギータ

「狂人」の異名で知られる、コロンビアの元サッカー選手、レネ・イギータ。80年代後半から90年代にかけてコロンビア代表の象徴的存在であり、ドリブルで敵陣へ攻め込むなどペナルティエリア外での積極的なプレイを展開し、「次世代のキーパー」とも称されていました。
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東京・東村山市は、今年3月に新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった同市の名誉市民・志村けんさんの銅像を建立するため、クラウドファンディングサイト「READY FOR」にて資金獲得のための「ありがとう志村けんさん。東村山市に銅像をつくるプロジェクト」をスタートさせました。
隣人速報 | 976 view
女優・高岡早紀(47)、愛娘が選んだ水着を着用した「アラフィフビキニショット」を公開!!

女優・高岡早紀(47)、愛娘が選んだ水着を着用した「アラフィフビキニショット」を公開!!

80年代から90年代にかけてアイドルとして活動し、現在は女優として活躍する高岡早紀(47)が、自身のインスタグラムにてセクシーなビキニショットを披露し話題となっています。
隣人速報 | 47,745 view
皆勤賞が廃止の動き!?昭和の頃は当たり前だったのに姿を消したモノゴト

皆勤賞が廃止の動き!?昭和の頃は当たり前だったのに姿を消したモノゴト

学校を休まず毎日通い続けることで貰える「皆勤賞」。皆勤賞を目指して毎日頑張る子供たちも多くいるかと思いますが、このたびの新型コロナウイルスの感染拡大を受けて「皆勤賞って本当に必要か?」という疑問の声が各所から上がっています。
隣人速報 | 2,279 view
X JAPANのYOSHIKI、28年ぶりの写真集『XY』を発売!異例の「発売前重版」やメイキング映像にも注目!

X JAPANのYOSHIKI、28年ぶりの写真集『XY』を発売!異例の「発売前重版」やメイキング映像にも注目!

X JAPANのYOSHIKI(54)が、28年ぶりとなるオール撮りおろし写真集『XY』を発売することが決定しました。
隣人速報 | 197 view
還暦を迎えてもピカピカに光る!宮崎美子(61)が40年ぶりにビキニ姿に挑戦!!

還暦を迎えてもピカピカに光る!宮崎美子(61)が40年ぶりにビキニ姿に挑戦!!

女優・タレントとして活躍する宮崎美子(61)がこのたび、自身の芸能人生初となるカレンダーを発売し、40年ぶりにビキニ姿を披露することが明らかとなりました。
隣人速報 | 12,442 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト