OVA【ドラゴンズヘブン】機械生命体シャイアンの活躍を描いたSF作品!その魅力とは?
2021年4月3日 更新

OVA【ドラゴンズヘブン】機械生命体シャイアンの活躍を描いたSF作品!その魅力とは?

決してメジャーな存在ではないものの、隠れた名作として現在も多くのファンに愛されている『ドラゴンズヘブン』。漫画を原作としてOVA化も実現しています。今回の記事では、OVA版『ドラゴンズヘブン』にスポットを当て、その本編動画やストーリー・魅力などを振り返っていきます。併せて関連商品なども紹介しますので、ぜひ記事をご覧になってください。

353 view

『ドラゴンズヘブン』とは?

『ドラゴンズヘブン』

『ドラゴンズヘブン』

作者:小林誠
出版:朝日ソノラマ
発売:1987年
『ドラゴンズヘブン』(DRAGON'S HEAVEN)は、小林誠の漫画。及び、それを原作として制作されたOVA。
OVA版『ドラゴンズヘブン』

OVA版『ドラゴンズヘブン』

原作:小林誠
監督:小林誠
制作:アートミック
   AIC
発売:1988年
巻数:全1巻
今回の記事ではこちら、OVA版『ドラグンズヘブン』の内容を中心に振り返っていきます。

OVA版『ドラゴンズヘブン』の本編動画・ストーリー

西暦2984年、人類は宇宙に移民して暮らす時代になっており、地球には機械生命体と呼ばれる自立型ロボットが次々と生産されていました。機械生命体と人類は敵対関係にあり、両者の戦いは熾烈なものに―――。
人類が生み出した自立型ロボット・シャイアンは人間が搭乗・操縦することで、100%以上の性能を発揮する兵器。シャイアンはパートナーのキト松本と共に地球に降り立ち、機械生命体が最終兵器として建造していたイルルニュの破壊に成功します。しかし、高位クラスの機械生命体・エルメダインの攻撃により、シャイアンに搭乗していたキト松本は死んでしまいます。
パートナーを失ったシャイアンは地球からの脱出を諦め、地球で眠りにつくことに。
それから1000年もの年月が流れ、たまたま付近を通りかかった少女・イクールに反応して目覚めるシャイアン。世の中の情勢は、人間たちが暮らす城塞都市ケルトリアが、機械生命体が支配する帝国ブラジルから襲撃を受けていることを知ります。しかも、帝国ブラジルの指揮官には、かつて煮え湯を飲まされたエルメダインがいることも。
シャイアンはイクールを新たなパートナーとして、城塞都市ケルトリアの側につくことにしました。そして、帝国ブラジルからの差し向けられた軍勢を一蹴します。1000年の時を経て、人類と機械生命との戦いが幕を開けるのでした…。

OVA版『ドラゴンズヘブン』の魅力とは?

自立型ロボットながら、人間らしさ漂うシャイアンの存在感はインパクト抜群です。
冒頭では無機質なイメージを押し出していましたが、1000年もの眠りから覚めたシャイアンの第一声は「1000年も経っちゃったんだな~こりゃ」。その後も機械というよりは人間らしさを強調するシャイアンの姿にほのぼのとさせられます。
他作品での類似例を挙げるなら…
アスラーダ /『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』

アスラーダ /『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』

こちらに近い印象ですね。無機質なイメージと人間らしい中身のギャップが堪りません。

メカニカルデザインという部分でも、その特徴的なフォルムは格好良いです。原作者である小林誠さんは
『機動戦士ZZガンダム』

『機動戦士ZZガンダム』

こちらのメカニカルデザインを担当されており、確かに独創的なデザインはどこか通づるものがあると思います。シャイアンのデザインは、歴代ガンダムの中でも重厚さに特化したZZガンダムに似ていますよね。

少女イクールも魅力的なキャラクターで、乱暴さを感じさせる口調が面白いです。彼女の声を演じているのは声優・皆口裕子さん。そのお名前だけだとピンとこないかもしれませんが…
猪熊柔 /『YAWARA!』

猪熊柔 /『YAWARA!』

ビーデル /『ドラゴンボールZ』

ビーデル /『ドラゴンボールZ』

といったキャラクターを演じており、どこか透明感のある声質が素敵ですよね。
彼女が演じてきたキャラクターの中でも、イクールのように荒っぽい口調の役柄は珍しく、少し違和感を覚えるかもしれません。しかし、そのミスマッチさが逆に魅力的だと思います。

OVA版『ドラゴンズヘブン』の口コミ・評価

ネット上に溢れる本編を視聴したユーザーの口コミ・評価をピックアップさせていただきました。視聴前・視聴後の参考になると思いますので、併せてチェックしてみてください。
29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【ザナドゥ ドラゴンスレイヤー伝説】近未来SFとRPG風の世界観を融合させたアニメ

【ザナドゥ ドラゴンスレイヤー伝説】近未来SFとRPG風の世界観を融合させたアニメ

人気ゲーム、『ドラゴンスレイヤー』シリーズのアニメ化が実現した『ザナドゥ ドラゴンスレイヤー伝説』。コミック・アニメ版においては、近未来SFの要素を取り入れたことでも大きな話題となりました。今回はアニメ版を中心に、その本編動画やストーリー・魅力などを振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 437 view
【スクーパーズ】モンキー・パンチ原作のSFアクション!犯罪の影に潜むミスターXの謎に迫る!

【スクーパーズ】モンキー・パンチ原作のSFアクション!犯罪の影に潜むミスターXの謎に迫る!

一部のコアなマニア層しか知らないであろう『スクーパーズ』。発売当時はヒットこそしなかったものの、隠れた名作として、その存在は現在も語り継がれています。今回の記事では、そんな『スクーパーズ』に焦点を当て、本編動画やストーリー・魅力など振り返っていきますので、ぜひ記事をご覧になってください。
tsukumo2403 | 253 view
【ギャラガHYPER-PSYCHIC-GEO GARAGA】劇場版SFアニメの魅力などを振り返る!

【ギャラガHYPER-PSYCHIC-GEO GARAGA】劇場版SFアニメの魅力などを振り返る!

長編SFアニメの超大作として、一部のマニアからは高い評価を受けている『ギャラガHYPER-PSYCHIC-GEO GARAGA』。今回の記事では、そんな劇場版アニメに焦点を当て、その魅力を振り返っていきたいと思います。当時の記憶や思い出を皆さんと共感できたら嬉しいです。
tsukumo2403 | 266 view
【サイコダイバー魔性菩薩】秀逸なSF作品にして電脳系アニメの先駆け的な存在!

【サイコダイバー魔性菩薩】秀逸なSF作品にして電脳系アニメの先駆け的な存在!

”サイコダイブ”という言葉を生み出し、その概念は後世のSF業界に多大な影響を与えたサイコダイバーシリーズ。今回の記事では、OVA作品として制作された『サイコダイバー魔性菩薩』にスポットを当てて、本編動画やストーリー・魅力などを振り返っていきます。関連商品も合わせて紹介していきますので、ぜひ記事をご覧になってくださいね。
tsukumo2403 | 403 view
【エルフ・17】美少女エルフが活躍する『水戸黄門』的アニメ?ストーリー・魅力を紹介!

【エルフ・17】美少女エルフが活躍する『水戸黄門』的アニメ?ストーリー・魅力を紹介!

1980年の後半に発売された、エルフを題材にしたアニメ作品。SFチックなストーリー性に加え、時代劇『水戸黄門』を思わせるシチュエーションが面白いです。今回の記事では、そんなOVA版『エルフ・17』にスポットを当て、そのストーリー・本編動画や魅力などを紹介させていただきます。
tsukumo2403 | 466 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト