バブル期のコカ・コーラのCMは最高も最高。まさに爽やかテイスティ。ポイントは何と言っても佐藤竹善です!
2017年10月19日 更新

バブル期のコカ・コーラのCMは最高も最高。まさに爽やかテイスティ。ポイントは何と言っても佐藤竹善です!

いつ見ても爽やかなコカ・コーラのCMですが、バブル期のCMは格別です!何と言ってもCMソング「I feel coke」での「さわやかテイスティ I feel coke」のキャッチフレーズで一世を風靡した佐藤竹善の魅力は尽きません。ちょっと覗いてみませんか?

11,631 view

コカ・コーラ 1987コカコーラ CM ~ I feel Coke 87 佐藤竹善.flv

1988年

しっとりしているのに、たまらなく爽やか!1987年の流れを引き継いだCMとなっています。
今の時代にはそぐわないのかもしれませんが、十分魅力的なCMです。

コカ・コーラCM 「i feel coke 88 オフィス編」

だれが観ても、この時代は良かったなぁと思うのではないでしょうか?

ところで、1988年お隣の国でのCMはどうだったかというと。。。

Coca Cola 'I feel Coke' 1988 commercial (korea) 코카콜라 난 느껴요 광고

同じだ!完コピ。どちらがオリジナルなのかは分かりませんが、パチモンという言葉さえ聞こえてきます。
もしかすると、コカ・コーラのCMは全世界同じモチーフで統一されているのでしょうか?
同じ年のアルゼンチンのCMを観てみましょう。

Coca Cola - Argentina - 1988

全然違いますね。好感が持てるCMです。何より、モデルやテーマソングが変わってもコカ・コーラらしいと感じるCMになっているところが素晴らしいです。

1989年

佐藤竹善がコカ・コーラのCMソングを担当していたのは1987年から1989年までです。

コカ・コーラ 1989コカコーラ CM ~ I feel Coke 89  Candee&佐藤竹善.flv

基本的にコカ・コーラらしさというのはこれ以降も変わらないのですが、それでも佐藤竹善が歌を担当していた時期のCMは本当に素晴らしいです。

あの頃に戻りたいと思う方も多いのではないでしょうか?
33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • 🚋 Coke 2020/3/25 19:23

    80年代末期JR信越本線の各駅停車「高崎⇔長野(長野⇔直江津)間」でCokeラピング電車が
    往復しました

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

時任三郎(61)出演のドラマに「24時間戦えますか!?」な例のドリンクがまさかの登場!!

時任三郎(61)出演のドラマに「24時間戦えますか!?」な例のドリンクがまさかの登場!!

フジテレビで放送中のドラマ「監察医 朝顔」の第8回放送分にて、主人公の父・万木平を演じる時任三郎(61)が出演した際にあの「リゲイン」風のドリンクが登場したと、SNSなどを中心に話題となっています。
隣人速報 | 1,650 view
「職業・作家、ただ今処女作執筆中」の椎名桜子!!現在は何をやってるの?

「職業・作家、ただ今処女作執筆中」の椎名桜子!!現在は何をやってるの?

バブル景気に沸いた80年代後半。1988年に小説「家族輪舞曲」でデビューを飾り、同名映画では監督を務めたことで話題となった小説家・椎名桜子さんを皆さん覚えていますでしょうか?
昭和世代にしか分からない!?昭和と平成、懐かしのCMからクイズ10問を出題します!!

昭和世代にしか分からない!?昭和と平成、懐かしのCMからクイズ10問を出題します!!

みんなテレビで観ていた名作CMから少し難しい(?)クイズを10題!懐かしい思いに耽りながらお答えください~^^/
【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!
バブル期のマストアイテム!栄養ドリンクのCM集

バブル期のマストアイテム!栄養ドリンクのCM集

1986年から1991年頃にかけての未曽有の好景気「バブル景気」。当時、バブルの恩恵を受けていた人も、まだ子どもで後からバブルを知った人も、あの頃に戻りたいなんて思っている人も多いのではないでしょうか?そんなバブル期を代表するCMとは言えば、24時間働かなくてはいけなかったビジネスマンの強い味方である栄養ドリンクのCMでした。そこで、ここでは栄養ドリンクのCMから当時を回顧していきましょう。
yt-united | 3,360 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト