バブル期のコカ・コーラのCMは最高も最高。まさに爽やかテイスティ。ポイントは何と言っても佐藤竹善です!
2017年10月19日 更新

バブル期のコカ・コーラのCMは最高も最高。まさに爽やかテイスティ。ポイントは何と言っても佐藤竹善です!

いつ見ても爽やかなコカ・コーラのCMですが、バブル期のCMは格別です!何と言ってもCMソング「I feel coke」での「さわやかテイスティ I feel coke」のキャッチフレーズで一世を風靡した佐藤竹善の魅力は尽きません。ちょっと覗いてみませんか?

4,680 view

コカ・コーラ

先ず、このCMを観てください。あまりの爽やかさ、活気にめまいがしてきます。「悶絶」そういった言葉さえ脳裏をよぎります。

1987年バブル絶頂期のコカコーラのCMが爽やか過ぎて死にたくなるww

説明など一切必要のないコカ・コーラ。その味は言うまでもなく今も昔も「スカッとさわやか」です。しかし、注目して頂きたいのは味ではありません。
コカ・コーラ

コカ・コーラ

種類:コーラ
製造元:ザ コカ・コーラ カンパニー
発祥国:アメリカ合衆国
販売開始:1886年
色:カラメル E-150d
ご紹介したいのはCMです。80年代後半のコカコーラのCMも、これまた「スカッとさわやか」。しかも今観ると、別の飲料水のキャッチコピーであるにも関わらず「元気イッパーツ!」と叫びたくなるほどに元気なCMばかりです。

元気になること間違いなしのバブル期、85年以降のコカコーラのCM集です。

1985年ー1986年

どのようなメーカーのものであっても、不快な思いをさせるCMは基本的にはありません。それにしてもどうでしょう。この時期のコカコーラのCMの爽やかさは尋常ではありません。

Coke is it! オープンカー 1985

はじけてますね。思いっきりはじけてます。
この流れは翌年も続きます。

懐かしいCM(1986年夏コカ・コーラCM集)

この頃のキャッチフレーズは「Coke is it! 」。なんだか分かるような分からないようなキャッチフレーズですね。
もしかすると騙されているじゃないかと思わないでもありませんが、勢いで一気に魅了されてしまいます。

1987年

1987年になるとCMのイメージが変わります。先ずキャッチフレーズが「i feel coke 」。これもまたよく意味が分かるような分からないような感じですが、コカコーラのキャッチフレーズとはこういったものなのでしょう。

コカ・コーラ CM 「i feel coke 87 ~ ある一日編 ・春」

CMのビジュアル的なキーワードはおそらく「笑顔」。まさしく爽やかテイスティですが、1987年版は愁いを帯びているというか、しっとりとした印象がありますね。素晴らしいです。グッときます。思わず涙さえ浮かべてしまいがちなCMとなっています。

その要因のひとつは、キャッチフレーズの変更に伴い佐藤竹善の起用が大きいと思われます。
佐藤竹善

佐藤竹善

別名:Chikuzen
生誕:1963年5月5日
出身地:青森県
活動期間:1986年 -現在
「さわやかテイスティ I feel coke」のキャッチフレーズで一世を風靡した佐藤竹善は、ロックバンドSing Like Talkingのフロントマンでもあります。

Sing Like Talkingといえば、クオリティの高い楽曲で知られており特に90年代に数々のヒットを放っています。

Rise / SingLikeTalking

小田和正や山下達郎のツアーサポートとしてバックコーラスを担当していたこともある佐藤竹善。その実力がコカ・コーラのCMにもいかんなく発揮されています。
33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!
バブル期のマストアイテム!栄養ドリンクのCM集

バブル期のマストアイテム!栄養ドリンクのCM集

1986年から1991年頃にかけての未曽有の好景気「バブル景気」。当時、バブルの恩恵を受けていた人も、まだ子どもで後からバブルを知った人も、あの頃に戻りたいなんて思っている人も多いのではないでしょうか?そんなバブル期を代表するCMとは言えば、24時間働かなくてはいけなかったビジネスマンの強い味方である栄養ドリンクのCMでした。そこで、ここでは栄養ドリンクのCMから当時を回顧していきましょう。
yt-united | 2,509 view
【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!①

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!①

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!
平野ノラが扇子を扇ぎながら視聴者参加型CM「淡麗バブリー」に登場!実際に1本もらえるチャンスはあと1回!

平野ノラが扇子を扇ぎながら視聴者参加型CM「淡麗バブリー」に登場!実際に1本もらえるチャンスはあと1回!

バブル時代を彷彿とさせる芸人・平野ノラが、CMに参加するだけでキリン淡麗1本が先着でプレゼントされる視聴者参加型LiVE CM「淡麗バブリーキャンペーン」に登場。4月20日(木)に1回放送されるCMが最後のチャンスだ。
マドンナ、CM炎上中の「ペプシ」を猛烈批判!「コカ・コーラ」が一番

マドンナ、CM炎上中の「ペプシ」を猛烈批判!「コカ・コーラ」が一番

ペプシ社が発表したCMが、白人警官によるアフリカ系アメリカ人の射殺事件が多発していることに対する抗議活動「Black Lives Matter」の話題を利用しているとして、ネットで炎上。マドンナも猛烈批判している。
red | 3,591 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト