【バカらしさに絶句】「課長バカ一代」(漫画)の第1巻を見る
2017年10月21日 更新

【バカらしさに絶句】「課長バカ一代」(漫画)の第1巻を見る

1996年から講談社で連載が始まった、野中英次作のギャグ漫画「課長バカ一代」。そのあまりにも常識外れな「バカ」な主人公とその男に振り回される数々の企業戦士の物語は、笑いなしでは読めない傑作です。今回は、その「第1巻」を、見ていきたいと思います。

12,183 view

不条理マンガは数あれど・・・。

不条理マンガというジャンルの作品は数多ありますが、「会社」を舞台にした不条理マンガでは、この「課長バカ一代」は、傑作だと思います。
また、作者の野中英次の「劇画タッチの画風」も、それに輪をかけておかしさを増す要因となっています。

「課長バカ一代」第1巻の表紙。

課長バカ一代 第1巻表紙

課長バカ一代 第1巻表紙

とある作家の単行本の表紙。

池上遼一の単行本の表紙。

池上遼一の単行本の表紙。

何も言いますまい( ^ω^)・・・。
「課長バカ一代」第1巻の表紙の左端には、こう書いてあります。
「本品はギャグ漫画です。誤って読まないよう劇画ファンの手の届かない所に保管してください。」と書いてあります。
実際、この記事を書くために、この第1巻を持っていたら、私ジバニャンLOVEの先輩から、「何これ?ヤバいことが書かれているマンガなの?見せてー」と言われました(笑)。
ある意味確かに「ヤバい」ことには違いありません(笑)。
この漫画に出てくるぶっ飛んだ面々のプロフィールを知りたい方は、こちらのWikipediaをご参照ください。

野中英次「課長バカ一代」第1巻の目次。

「課長バカ一代」目次

「課長バカ一代」目次

出典 野中英次「課長バカ一代」第1巻 目次より。
第1巻だけで、第30章まである壮大な物語です。

主人公「八神」の登場。

第1章「昇龍」で、八神「係長」は、「課長」に昇進します。
しかし、肩書は、「課長補佐代理心得」というなんだかよくわからないものです。
辞令を交付した上司も、「まあ・・・課長みたいなモンだから」と、いい加減。
のっけからこの調子です。

人事の噂は女性社員にとっては興味深々なものですが、その女性社員からは、「肩書が長くて言いづらいわね」と言われ、「ホサ」と呼ばれることになります。
しかし、別の女性社員から「ホサ」はないでしょうと諫められ、結局「八神さん」という、今までと何ら変わらない呼び方で呼ばれることになってしまいました。

八神の勤務先は超一流?企業。

八神が「課長補佐代理心得」として勤務する会社は、日本を代表する家電メーカー「松芝電機」という会社です。
名前からして笑ってしまいますが。

この会社、いろいろ「スゴい」商品を開発しています。

ボールペン一体型ラジオ「ラジペン」

「ラジペン」

「ラジペン」

出典 野中英次「課長バカ一代」第1巻 15ページより。

画期的なOS「ウイントース95」。

「ウイントース95」

「ウイントース95」

出典 野中英次「課長バカ一代」第1巻 40ページより。
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【TODAY IS MONDAYとは?】課長バカ一代【拳骨編】

【TODAY IS MONDAYとは?】課長バカ一代【拳骨編】

1996年から講談社で連載が始まった、野中英次作のギャグ漫画「課長バカ一代」。読み進むうちに、「今の日本のサラリーマンに欠けているものはこれではないか?」と錯覚(笑)させるくらい腹がよじれる感覚のある漫画です。今回第3弾として、課長(補佐代理)八神の活躍をご紹介します。
松芝電機のスバラシき商品開発力!?【課長バカ一代】その2

松芝電機のスバラシき商品開発力!?【課長バカ一代】その2

1996年から講談社で連載が始まった、野中英次作のギャグ漫画「課長バカ一代」。前回、周囲の社員を振り回す「課長補佐代理心得」八神のご紹介をしましたが、今回は彼が勤務する「松芝電機」の画期的な新商品と、その商品で周囲を再び振り回す八神の活躍をご紹介します。
ジバニャンLOVE | 2,127 view
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 1,678 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 960 view
矢沢あいがカバーイラストを描きおろし!90年代を代表する少女漫画「天使なんかじゃない」に新装版がお目見え!!

矢沢あいがカバーイラストを描きおろし!90年代を代表する少女漫画「天使なんかじゃない」に新装版がお目見え!!

「NANA-ナナ-」などのヒット作で知られる少女漫画家・矢沢あいの漫画「天使なんかじゃない」の新装再編版が、6月25日より発売されることが明らかとなりました。カバーイラストは全て矢沢の描きおろし!
隣人速報 | 766 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト