2016年12月5日 更新

1984年結成のアイドルグループ✩NEW KIDS ON THE BLOCK

1984年に結成し、一躍人気者となった「NEW KIDS ON THE BLOCK」 昔で言うビートルズや、今でいうワンダイレクションみたいな存在でした。 現在の彼らはどうしているのでしょうか?

686 view

NEW KIDS ON THE BLOCK

New Kids on the Block Reunion!|Deeper Luxury ~EcoLuxeな日々~ (1791109)

出典 ameblo.jp
ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック(New Kids On The Block)は、アメリカ合衆国のマサチューセッツ州出身の5人組で、モーリス・スターによって1984年に結成されたアイドルグループである。
お若い方はご存知ないかと思いますが、80年代ボーイズ・バンドの元祖と言えばNew Kids On The Block。
New Kids On The Block(ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック)は、80年代にアメリカでデビューしたアイドルグループです。

人気はビートルズなみだった!?

new kids on the block « Radio.com (1792275)

出典 radio.com
全米のマスコミが、「全盛期のビートルズ」と匹敵するファンの熱狂ぶりに、ビートルズの“ビートル・マニア”に対し、“ニュー・キッズ・ヒステリア”と名付けるほどの「超常」現象が巻き起こった。
全盛期のファンクラブ会員数は、全世界で10万人を超え、アルバム・セールスは全世界で8,000万枚を超えるセールスを記録。
昔で言うビートルズや、今でいうワンダイレクションみたいな存在で、めちゃくちゃ人気があったんです!!

1990年「Step by Step」

1990年に発表された3rdアルバム『ステップ・バイ・ステップ』がアルバム、同名シングル共に全米No.1(全英アルバム・チャートもNo.1)を獲得してシーンの頂点に立つ
彼らのヒット曲「Step by Step」は、全米・全英№1に輝きました!

New Kids On The Block - Step By Step

1994年に解散

1994年6月に解散を発表したグループはその後は俳優やプロデューサー、そしてビジネスなど各々のフィールドで活動していた
大人気だった彼らでしたが、1994年に解散してしまいます。

2008年 再結成!

New Kids On The Block Presale Passwords | Ticket Crusader (1791114)

2008年4月4日正式に再結成を発表。新しいスタジオアルバムのリリースとワールドツアーを行った。
1994年に一度解散してから、2008年に再結成したことについてジョーイは、「再結成後の方が長く感じられるくらいメンバー同士が親密になった。多くのバンドは、個人のやりたいことや解散で、長い間同じメンバーがとどまらないため、バンド体験が(最終的な)自分の利益にならないこともある。でも僕らは、長年かけて自分たちメンバーやファンとの間で、何が機能し、何が機能しないのかがわかるようになった」と語った。
大人になったメンバーたち!みんなとってもカッコイイおじさんになってました♪

ジョナサン・ナイトがゲイである事をカミングアウト!

ジョナサン ナイトの写真・画像 検索結果 [1] 画像数377枚 | 壁紙.com (1792301)

1980年代に一世を風靡したボーイズグループ、ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック(以下NKOTB)の元メンバー、ジョナサン・ナイトが、ボーイフレンドと米CBSの人気リアリティ番組『アメージング・レース』シーズン26に出場することが明らかとなった。
メンバーの中でも繊細だったジョナサン・ナイト。元カノからゲイであることをバラされ、その後、本人がゲイであることをカミングアウトしました!リアリティ番組にボーイフレンドと出演し、みんなを驚かせた!

ドニーの弟はハリウッド俳優!?

ドニー・ウォルバーグの弟は、ハリウッドスターのマーク・ウォールバーグです。弟の方も昔、ニューキッズの前身となるグループに所属していました♪
ドニー・ウォルバーグ(兄)

ドニー・ウォルバーグ(兄)

マーク・ウォールバーグ(弟)

マーク・ウォールバーグ(弟)

やっぱり目と雰囲気が似ていますねえ!

まとめ

1D、BSBの元祖! ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック再始動! 7/3(水)最新アルバム「10」発売  | 海外ドラマ&セレブニュース TVグルーヴ (1792227)

80年代から90年代前半にかけて大人気だったNEW KIDS ON THE BLOCK。
解散後はそれぞれにソロや俳優として活動していました。再結成してからは、前よりももっと仲良しになったんだとか。日本の有名人気グループも、いつかそうなるといいですねえ・・・。
34 件

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

1984年に大ヒットしたシチズンの機械式時計「CLUB LA MER」から新作が発売!ブルーが印象的!

1984年に大ヒットしたシチズンの機械式時計「CLUB LA MER」から新作が発売!ブルーが印象的!

シチズン時計が1984年にリリースし、大ヒットしたウオッチブランド「CLUB LA MER」(クラブ・ラ・メール)が復活。2シリーズ8モデルを投入。税別価格は25,000円~32,000円となっている。
チェッカーズ4枚目のシングル「星屑のステージ」はバラードで聴かせる名曲!

チェッカーズ4枚目のシングル「星屑のステージ」はバラードで聴かせる名曲!

チェッカーズの名曲「星屑のステージ」。誰もが一度は聞いたことがあるはず。ドラマの主題歌でもあり、甲子園の入場曲にも選ばれた名曲に隠された秘話などとともに振り返ってみます。
“18 'til i die(死ぬまで18歳)” 永遠のイケメンロッカー、ブライアン・アダムスの歴代ヒット曲を振り返る

“18 'til i die(死ぬまで18歳)” 永遠のイケメンロッカー、ブライアン・アダムスの歴代ヒット曲を振り返る

「ヘブン」や「アイ・ドゥ・イット・フォー・ユー」、そして「オール・フォー・ラブ」など映画の主題歌にもなったドラマティックなバラードをいくつもヒットさせながら、その一方で「想い出のサマー」や「サムバディ」といった正統派ロックを追及し、歌い続けているブライアン・アダムス。今回はそんな彼の懐かしき名曲たちを集めてみました。
Amy.A | 554 view
【80's洋楽チャート】1984年9月29日付全米1位は、惜しくも今年亡くなったプリンスのあの曲!

【80's洋楽チャート】1984年9月29日付全米1位は、惜しくも今年亡くなったプリンスのあの曲!

ベストヒットUSAや地上波MTV・・・お茶の間に洋楽が浸透していた80年代半ば頃、全米シングル・チャート上位にランクインした楽曲及びアーティストは、日本でもメジャーな存在でした。聴くと思わず青春時代が蘇ってくる、懐かしいあの頃のチャートを思い出してみましょう!※順位はBillboardのHot100シングル・チャート
Gaffa | 795 view
現在も変わらぬ “七色の歌声” 80年代のシンディ・ローパーがとにかく凄かった!

現在も変わらぬ “七色の歌声” 80年代のシンディ・ローパーがとにかく凄かった!

『タイム・アフター・タイム』や『トゥルー・カラーズ』など、洋楽を知らない層でも判るほどのヒット曲をいくつも持ち、60代となった現在もバリバリの現役で活動を続けているシンディ・ローパー。 グラミー賞だけでなくエミー賞やトニー賞まで獲得済みの彼女は米国エンターテイナー界でもすっかり大御所の域ですが、若かりし頃の彼女が当時の世間にどんだけのインパクトを与えていたか、ちょっと振り返ってみたいと思います。
Amy.A | 6,019 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト

懐かしい!記憶をくすぐる商品

(PR)アマゾンで購入可能