父の日【6月第3日曜日】皆さんは何をプレゼントしましたか?
2017年6月14日 更新

父の日【6月第3日曜日】皆さんは何をプレゼントしましたか?

毎年6月第3日曜日は、「父の日」。「母の日」に比べて影が薄いなどと言われていますが、お父さんにも感謝しましょう。子供の頃どんなものをお父さんにあげたか、今はどんなものがプレゼントされているのか、調べてみました。

304 view

「父の日」の歴史。

1909年にアメリカ・ワシントン州スポケーンのソノラ・スマート・ドッド(Sonora Smart Dodd)が、男手1つで自分を育ててくれた父を讃えて、教会の牧師にお願いして父の誕生月である6月に礼拝をしてもらったことがきっかけと言われている。彼女が幼い頃南北戦争が勃発。父ウィリアムが召集され、彼女を含む子供6人は母親が育てることになるが、母親は過労が元でウィリアムの復員後まもなく亡くなった。以来男手1つで育てられたが、ウィリアムも子供達が皆成人した後、亡くなった。
最初の父の日の祝典は、その翌年の1910年6月19日にスポケーンで行われた。当時すでに母の日が始まっていたため、彼女は父の日もあるべきだと考え、「母の日のように父に感謝する日を」と牧師協会へ嘆願して始まった。
1916年、アメリカ合衆国第28代大統領ウッドロー・ウィルソンは、スポケーンを訪れて父の日の演説を行い、これにより父の日が認知されるようになる。
1966年、アメリカ合衆国第36代大統領リンドン・ジョンソンは、父の日を称賛する大統領告示を発し、6月の第3日曜日を父の日に定めた。1972年になり、アメリカでは正式に国の記念日に制定される。
母の日の花がカーネーションなのに対し、父の日の花はバラ。ソノラ・スマート・ドッドが、父の日に父親の墓前に白いバラを供えたからとされている。1910年の最初の祝典の際には、YMCAの青年が、父を讃えるために、父が健在の者は赤いバラ、亡くなった者は白いバラを身につけたと伝えられる。
赤いバラが正式な贈り物。

赤いバラが正式な贈り物。

日本で広まったのは商売のため?

日本に父の日が知られるようになったのは、1950年代と言われています。

しかしながら、いまいち認知度が低く、実際に多くの人が知るようになったのは1980年代となっています。

また、父の日が一般に普及した理由には、母の日のように父の日も定番化させることで、売り上げアップを狙ったデパートや百貨店の販売戦略が関係していると言われています。
認知度が低く・・・なんか哀しいですね。
その頃は「イクメン」なんて言葉のかけらもなく、お父さんは仕事一筋、子供の相手をするのはお母さんという、「役割分担」が明確にされていた時代ですね。

ネクタイ、お酒、肩たたき券・・・。

個人的には、「父の日」にはサラリーマンに必需品のネクタイか、お酒をプレゼントしていた覚えがあります。
お金のない時は「肩たたき券」だったかな・・・。
まあ、サラリーマンに向かって、「肩たたき券」はあまりよろしくないのかな・・・。
ネクタイ 

ネクタイ 

昔はデパートで買ったものですが、今は通販で安く売ってますね。
日本酒

日本酒

そういや瓶の日本酒ってのも家庭ではあまり見なくなったかな。
紙パックが主流ですからね。
昔は紙パックはなかったと思います。

今の「父の日」の人気プレゼントは?

いろいろなサイトがあり、統一されたようなものはなさそうなので、トレンドをピックアップしてみます。

「ネーム入りグッズ」

ネーム入りグッズ

ネーム入りグッズ

私たちの子供の時って、お父さんの「名前」を呼ぶ習慣があまりなかったような。
なんかこれは、もらう方もあげる方も照れくさいですね。

「グルメもの」

うなぎ、牛肉、スイーツ、コーヒー、フルーツなどがおすすめだそうです。
これは辛党のウチのオヤジには関係ないなあ・・・(笑)。
むしろお中元っぽいですね。
オシャレな若いお父さんには、お酒よりこっちのほうが合うかもです。

「お酒関係」

日本酒、焼酎、ビール、ワインなど。
私たちの時代には缶ビールってあんまりなかったからなあ・・・。
ビールは毎日飲んでいるので、やっぱり瓶入り日本酒がしっくりきますかね。
29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「オレたちひょうきん族」に出演していた『吉田君』&『お父さん』何て覚えてる?!

「オレたちひょうきん族」に出演していた『吉田君』&『お父さん』何て覚えてる?!

1981年12月から1983年頃まで人気番組「オレたちひょうきん族」に準レギュラー出演していた吉田君&飼主のお父さんを覚えているであろうか?気になりまとめてみました。
ギャング | 5,343 view
昭和に戻っておしゃれに一杯、大阪梅田にあるオーセンティックバー

昭和に戻っておしゃれに一杯、大阪梅田にあるオーセンティックバー

個性的なバーの多い大坂。もちろん様々なオーセンティックバーが揃っています。オーセンティックとは「本物の」という意味のこと。本格的なバーカウンターがあり、卓越した技術と知識を持つ熟練のバーテンダーがお客様を迎えます。大人の空間であるオーセンティックバー、ひっそりと街中あるかと思えば一流ホテルの中にあることも。
五百井飛鳥 | 235 view
芋焼酎「おれの名をいってみろ」!!北斗の拳と光武酒造場のコラボ第3弾はジャギとレイが登場!!

芋焼酎「おれの名をいってみろ」!!北斗の拳と光武酒造場のコラボ第3弾はジャギとレイが登場!!

佐賀県の合資会社光武酒造場は、北斗の拳コラボ製品第3弾を販売開始いたしました。第3弾はジャギとレイが新登場です。
小学館の通販メディア『大人の逸品』にて『ゴルゴ13』のウイスキーグラス、描き下ろしデザインの『POPEYE™』Tシャツなどが新登場!

小学館の通販メディア『大人の逸品』にて『ゴルゴ13』のウイスキーグラス、描き下ろしデザインの『POPEYE™』Tシャツなどが新登場!

大人のライフスタイルを豊かにする多彩な商品を取り扱う小学館の通販メディア『大人の逸品』。この度、さいとう・たかを氏の名作『ゴルゴ13』、1929年にアメリカのコミック「シンブル・シアター」に登場したキャラクター「ポパイ™」をデザインに取り入れた新商品が発売開始されました。
織田哲郎、宮田和弥(ジュンスカ)が参戦!福島県喜多方の酒蔵で奏でるイベント『Kularism(クラリズム)』が初開催!

織田哲郎、宮田和弥(ジュンスカ)が参戦!福島県喜多方の酒蔵で奏でるイベント『Kularism(クラリズム)』が初開催!

「聴いて」「飲んで」応援の輪を広げるライブイベント『Kularism(クラリズム)』が5月28日(土)に初開催されます。
隣人速報 | 116 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト