【小泉今日子】特集本が発売即売り切れ!≪「みんなのキョンキョン、誰も知らない小泉今日子」特集≫
2016年2月15日 更新

【小泉今日子】特集本が発売即売り切れ!≪「みんなのキョンキョン、誰も知らない小泉今日子」特集≫

90ページにわたる「小泉今日子大特集!」が組まれた2月4日発売のカルチャー誌「MEKURU」(ギャンビット刊行)が発売当日に飛ぶように売れ、即日、売り切れ=3 発売翌日には1万件以上の注文が殺到し、重版を決定するも全国の店頭に並ぶのは今月末となる見通し。

6,483 view

小泉今日子特集本「MEKURU」がバカ売れ!

女優の小泉今日子を特集したカルチャー誌「MEKURU」...

女優の小泉今日子を特集したカルチャー誌「MEKURU」(2016年2月4日発売)

MEKURU VOL.07
特集「みんなのキョンキョン、誰も知らない小泉今日子」
90ページにわたる小泉今日子大特集が組まれた4日発売のカルチャー誌「MEKURU」(ギャンビット刊、不定期刊行)が発売当日に飛ぶように売れ、即日、売り切れとなった。発売翌日には1万件以上の注文が殺到し、版元ではすぐに重版を決定したが、それでも全国の店頭に並ぶのは今月末になる見通しという。

出版不況の中、カルチャー誌というコアなジャンルで記録的な本を作り上げたのは、従業員わずか5人の出版事業部だった。
「MEKURU」を作っているのは、フリーランスの編集長1人、部長1人、編集者1人、出版プロデューサー1人、販売担当1人の5人とのことです。わずか5人でこれだけのヒットを飛ばしたというのもビックリですね!

バカ売れも納得♪ 気になる“小泉今日子特集”の中身とは!?

16歳でデビューして以来、アイドル、女優、歌手、文筆家...

16歳でデビューして以来、アイドル、女優、歌手、文筆家と様々な顔を持ち、日本の芸能史に歴史を刻む人物でありながら、いまもなお時代の一歩先を行く稀有な存在として輝き続ける小泉今日子

「なぜ小泉今日子だけが特別な存在であり続けることができるのか?」を全90ページで構成。
「小泉今日子という才能」を徹底的に解き明かす大特集。

◆小泉今日子ロング・インタビュー

キョンキョンが生きてきたエンターテインメント史を振り返...

キョンキョンが生きてきたエンターテインメント史を振り返るロング・インタビュー

◆写真家・森栄喜による撮り下ろしフォトストーリー

撮り下ろしフォトストーリー

撮り下ろしフォトストーリー

初公開の自宅で私服&ノーメイクでくつろぐなど、プライベートの小泉今日子の姿を20ページ以上にわたって収める。
小泉今日子は「丸腰で挑むのが自分のやり方。家にいる自分はこういうふうに思われたいという自意識が生まれた時点ですごく違和感があって。家にいる風のナチュラルメイクをするのも気持ち悪いから、じゃあ、メイクしない!って発想になりました(笑)」と明かしている。

◆27名による「わたしの中の小泉今日子」

ゲストが語る「わたしの中の小泉今日子」のページでは、松田聖子やYOU、本木雅弘、秋元康、中井貴一、宮藤官九郎、糸井重里ら豪華メンバーが「小泉論」を語る。
松田聖子(歌手)

松田聖子(歌手)

先輩アイドルである松田聖子は「(初対面から)34年の時がたちましたが、今日子ちゃんは少しも変わらず、あのころと同じように輝いています」とコメント。
YOU(タレント)

YOU(タレント)

キョンキョンとプライベートで仲が良いYOU。互いに夫婦仲に亀裂が入って夜の街に繰り出していた頃、同じ店でよく出会うようになり、互いに同じような状況だってわかって急速に仲よくなったとのこと。

(キョンキョンは1995年に結婚した永瀬正敏と2004年に離婚。YOUは1997年に再婚した松岡俊介と2005年に離婚している。)
本木雅弘(俳優)

本木雅弘(俳優)

花のアイドル82年組と呼ばれた同期生の元シブがき隊の“モックン”こと本木雅弘。
秋元康(作詞家)

秋元康(作詞家)

AKB48などの幾多のアイドルを育て、かかわってきた秋元氏は、ヒット曲「なんてったってアイドル」を作詞した縁もあり「小泉さんは史上最強のアイドル。存在、素材は、日本の宝」と話す。
中井貴一(俳優)

中井貴一(俳優)

ドラマ『最後から二番目の恋』で共演した中井貴一。
宮藤官九郎(脚本家)

宮藤官九郎(脚本家)

NHK朝ドラ『あまちゃん』の脚本を手掛けた宮藤官九郎(クドカン)。その『あまちゃん』で主人公アキの母・かつてアイドルを目指していた天野春子役を演じたキョンキョン。2人は、2003年にドラマ『マンハッタンラブストーリー』でも仕事をしており、その時からキョンキョンはクドカに対して絶大な信頼をおいている。
糸井重里(コピーライター)

糸井重里(コピーライター)

また、これまでメディアに決して登場することのなかった、小泉今日子の所属事務所であるバーニングプロダクションの社長・周防郁雄氏も6ページにおよぶロングインタビューに応じている。

【その他寄稿した著名人】
吉本ばなな、飯田久彦、田村充義、菊池毅、木谷徹、佐藤雅彦、中島信也、久世朋子、小竹正人、渡辺えり、崔洋一、田辺順子、岩松了、磯山晶、宮本理江子、村田雅幸、鮎川彬、中森明夫、母由美(敬称略、掲載順)


もし、この小泉今日子大特集が組まれた「MEKURU」を店頭で見かけた方は超ラッキー!!

(※本来840円[+税]のところ、Amazonでは3,800円以上[2月15日時点]が値つく品薄ぶり!)
25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代女性アイドルの直筆サインまとめ!!(1980年~1982年デビュー編)

80年代女性アイドルの直筆サインまとめ!!(1980年~1982年デビュー編)

いつの時代も、アイドルファンにとって憧れのアイテムってありますよね。それが貴重であればあるほど、他のファンに自慢出来たりしたものです。この記事では、そんな貴重な品の筆頭である「直筆サイン」について特集してみたいと思います。
音楽全盛期ミリオンヒットソング(1990~1991年編)

音楽全盛期ミリオンヒットソング(1990~1991年編)

現在、CDが売れないのは時代のせいではなく、良い曲が少ないだけなのかと思えるほど、今聞いても良い曲が多い1990年代。記録に残るようなミリオンヒットソングも数多く誕生しました。そこで、ここでは1990年代の幕開けである1990~1991年のミリオンヒットソングを、当時の様子とともにプレイバックしていきましょう。
yt-united | 3,182 view
聴きなおしシリーズ!【1991年・平成3年】のヒット曲ベスト10を振り返る

聴きなおしシリーズ!【1991年・平成3年】のヒット曲ベスト10を振り返る

ジュリアナ東京がオープンし、東京ラブストーリーが放送された1991年。この年はバブルの名残がまだ沢山残っていた年です。その1991年には、いったいどんな曲がヒットしたのでしょうか?振り返ってみたいと思います!
つきねこ | 5,206 view
やっぱりカワイイ80年代前半のキョンキョン。デビューから「なんてったってアイドル」になる前の小泉今日子をチェック!

やっぱりカワイイ80年代前半のキョンキョン。デビューから「なんてったってアイドル」になる前の小泉今日子をチェック!

アイドルらしからぬアイドルであったにも関わらず「なんてったってアイドル」と言い切ってみせたキョンキョン。そんな小泉今日子ですが、さすがにデビュー当時は初々しくキャッチフレーズの「微笑少女」そのまんまでした。改めてキョンキョンのキュートな魅力をチェックしてみましょう。
obladioblada | 5,008 view
タワレコ新宿店のアイドル企画「NO MUSIC, NO IDOL?」ポスターに〝小泉今日子″が登場!

タワレコ新宿店のアイドル企画「NO MUSIC, NO IDOL?」ポスターに〝小泉今日子″が登場!

タワーレコードの新宿店で行っているアイドル企画「NO MUSIC, NO IDOL?」に王道アイドル小泉今日子がデビュー35周年を記念して登場!このポスターは是が非でも欲しい!!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト