シブがき隊も出演!お色気女優も多数出演していたドラマ「女7人集まれば」
2022年4月30日 更新

シブがき隊も出演!お色気女優も多数出演していたドラマ「女7人集まれば」

花の82年組と呼ばれた1982年デビューのアイドル達の中でも、一際人気を誇ったジャニーズグループと言えばシブがき隊です。そんなシブがき隊がドラマの中でも歌手デビューした「女7人集まれば」は加山雄三さんが主演していました。加山雄三さんを取り巻く女優陣に石田えりや美保純をそろえ、実はかなり豪華なドラマだったのです。今回はドラマ「女7人集まれば」の概要や出演者についてご紹介します。

625 view

ドラマ女7人集まればとは?

太陽の恋 | 加山雄三, 加山雄三 | 歌謡曲 | ミュージック (2363048)

女7人集まればとはどんなドラマだったのでしょうか?
あらすじや出演者についてご紹介します。
放送期間:1982年10月12日~1983年2月8日
放送局:TBS
放送曜日:火曜日
時間帯:20時~20時54分
放送回数:17回
放送回数が多いと感じますが、当時のドラマは半年間が主流でした。
出演:加山雄三
   松原智恵子(加山雄三の妻)
   秋野暢子
   石田えり
   三浦浩一
   美保純
   かたせ梨乃
   畑中葉子
   シブがき隊(薬丸裕英・本木雅弘・布川敏和)
Amazon.co.jp | ジーナ・K [レンタル落ち] DVD・ブルーレイ - SHUUBI, 石田えり, ARATA, 光石研, 石井聰亙, 吉居亜希子, 片岡礼子, 永瀬正敏, 藤江儀全 (2363069)

ドラマの内容ですが、下着会社社長で加山雄三さん演じる鹿子木信保を巡る妻(松原智恵子)と、妻の妹たち(秋野暢子・石田えり・甲斐智恵美)とのバトルを描いています。
とにかく加山雄三さんがモテモテの設定となっていて、そこに日活ロマンポルノ出身の美保純などセクシー系の女優さんも加わってきて、華やかな女優陣が印象的でした。
下着会社のワコールが協力しています。
ゴールデンタイムだったのですが、石田えりさんがレオタード姿でエアロビをしたり、お色気シーンも注目ポイントの1つでした。
Amazon | DREAM PRICE 1000 シブがき隊 NAI NAI16 | シブがき隊 | J-POP | ミュージック (2363097)

また当時ジャニーズグループからデビューし、新人だったシブがき隊の出演も話題でした。
なんと3人組の不良という設定だったシブがき隊の3人は、鹿子木(加山雄三)の協力で更生し、「黒とかげ」という3人組ユニットとしてドラマ内でデビューしています。
シブがき隊の楽曲「ZIG ZAGセブンティーン」と「Gジャンブルース」は、挿入歌にもなっていました。
ドラマ効果もあったと思いますが「ZIG ZAGセブンティーン」のB面だった「Gジャンブルース」の評判が凄く良くて、後にジャケットを変えて両A面扱いとなっています。
ジャケット変更後にヒットチャートに再浮上したため、シブがき隊のシングルとして最大の売り上げを記録しました。
松田聖子さんもガラスの林檎のB面だった「SWEET MEMORIES」が映画「SWEET MEMORIES」の効果もあって大きな評価を受け、A面よりもメジャーになるなど、逆転現象は他にもあります。
1粒で2度美味しいですよね。
「女7人集まれば」はシブがき隊をお目当てにドラマを観ていたファンも多かったのではないかと思います。
ヤンチャなキャラが役柄とあっていて、はまり役でした。
鹿子木の娘役で、子役時代の西尾まりも出演しています。

DVD化は?

シブがき隊 女7人あつまれば Gジャンブルース 初登場場面

出演者が豪華で、お色気ありの「女7人集まれば」をまた観たい!と思い調べてみましたが、シブがき隊が、当時肖像権の厳しいジャニーズ事務所所属であることや、他の出演者の事情もありDVD化はされていません。
本放送終了後は地方局での再放送があったり、TBSの放送権失効後はJNN系列外で番組販売の形でも放送がありましたが、現在視聴するのは難しいようです。
若き日のキラキラとしたシブがき隊や、石田えりさんや美保純さんのお色気シーンは一見の価値があるので、とても残念ですね。
Amazon.co.jp: 四畳半色の濡衣を観る | Prime Video (2363185)

豪華な女優陣の共演も華やかでした。
上は美保純さんで、下は畑中葉子さん。
 (2363198)

娘役を演じた西尾まり

加山雄三さん演じる鹿子木の娘の志乃役を演じた西尾まりさん。
「うちの子にかぎって…」や「パパやニュースキャスター」で名子役と呼ばれるようになる、少し前のドラマ出演です。
「うちの子にかぎって…」では高橋良明さんとのフレッシュなコンビが話題になりましたよね。
高橋良明さんは若くして亡くなってしまい残念でしたが、とてもお似合いでした。
最近では「パパはニュースキャスター」で3人の愛を演じた鈴木美恵子さん、大塚ちか子さんとの近影をインスタグラムで投稿しています。
子役時代の面影がありますよね!
懐かしいです。

まとめ

今回は「シブがき隊も出演!お色気女優も多数出演していたドラマ「女7人集まれば」」についてご紹介しました。
同時間帯の次に放送した「積木くずし」が爆発的にヒットしたためか、「女7人集まれば」の放送後の印象は残念ながら薄くなってしまっています。
ただ見どころのたくさんある良ドラマなので、もう1度観たいですね!
20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【1982年】明菜、キョンキョンがいない!日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

【1982年】明菜、キョンキョンがいない!日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

昔は大晦日の夜といえば、テレビの前で一家団欒。『日本レコード大賞』と『紅白歌合戦』をはしごして視聴した方が多かったことでしょう。中でもドキドキするのが、日本レコード大賞の「大賞」と「最優秀新人賞」の発表の瞬間。今回は、日本レコード大賞の「新人賞」にフォーカスし、受賞曲と受賞者の今についてご紹介します。
izaiza347 | 535 view
【新井薫子】"花の82年組"のアイドルから"現代アーティスト"のKAORUKOへ

【新井薫子】"花の82年組"のアイドルから"現代アーティスト"のKAORUKOへ

「夏を待ちきれなくて〜 ♪ 恋を待ちきれなくて〜♪ 」と歌ってわかる方は、きっと"花の82年組"と同世代の方でしょう。いかにもアイドルらしいクリッとした大きな瞳と、個性的な歌や振り付けは、他のアイドルにはない彼女の魅力でした。しかし、デビューして一年ほどで、病のためアイドル歌手としての活動を休止。その後の彼女はどうなったのでしょうか?
izaiza347 | 1,127 view
堀ちえみのアイドル時代の活躍と電撃引退の理由とは?【花の82年組】

堀ちえみのアイドル時代の活躍と電撃引退の理由とは?【花の82年組】

アイドルの当たり年と呼ばれた1982年にデビューした堀ちえみさん。フリフリの衣装に可愛い顔立ちで、ザ・アイドルといった風貌でしたよね。歌はもちろん、大映ドラマにも主演し歌手に女優に大活躍しました。そんな堀ちえみさんでしたが、人気もある中突然の電撃引退を果たしています。引退の理由とはなんだったのでしょうか?そこで今回は堀ちえみさんのアイドル時代の活躍や、電撃引退の理由について調査してみます。
そうすけ | 903 view
花の82年組「小泉今日子」貴重な水着姿と共にアイドル黄金時代を振り返る

花の82年組「小泉今日子」貴重な水着姿と共にアイドル黄金時代を振り返る

2022年に、デビュー40周年を迎えた小泉今日子さん。芸能界で長く活躍されている小泉今日子さんは、トップアイドルとして松田聖子さんや中森明菜さんに続く存在でした。そんなアイドル時代から現在までの小泉今日子さんを追ってみていきましょう。
あやおよ | 8,617 view
1982年に行われた『第24回日本レコード大賞』を振り返ってみよう!

1982年に行われた『第24回日本レコード大賞』を振り返ってみよう!

紅白歌合戦と共に行われている年末の風物詩でもある「日本レコード大賞」。レコード大賞を受賞した楽曲の売上が大きく伸びると言われた時代もありました。時代を表すレコード大賞を主な受賞作と共に振り返ってみましょう!
もこ | 1,760 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト