プロレスラー(引退も含む)が経営なんかをしちゃってるお店!!
2016年11月25日 更新

プロレスラー(引退も含む)が経営なんかをしちゃってるお店!!

プロレスラーは肉体を極限までに使う非常に過酷な仕事。それ故に定年近くまで勤めるのは困難を極めます。 食事やお酒が好きな人が多いのもプロレスラーの特徴。第2の人生として飲食のお仕事を選んだプロレスラーのお店を紹介します。

44,040 view
プロレスラーのイメージは、やはり大食いと大酒飲みが強い人が多いと思われます。
テレビで面白おかしくお酒にまつわるエピソード話をするプロレスラーや大食い番組のゲスト枠で出演したりなどお酒と食事に関わる仕事が多いため、引退後に飲食業に転身される方も多いんです。

そんな飲食業に転身(または現役)されたプロレスラーのお店を紹介します!!

店名:「麺ジャラスK」 店主:川田利明(元全日本プロレス)

まさに「俺だけの王道」を進むべく、全日本プロレスなどで活躍した元四天王「川田利明」さんのお店がなんと世田谷区にありました。成城学園前から徒歩15分弱と体を鍛えながら歩くにはちょうどいい距離です。

一時期「ラーメン店ではありません!」との張り紙がしてあったのだが、店名は「麺ジャラスK」。。。
お店に伺うともれなく川田利明さんに会えるのが嬉しいポイントです。メニューは割りと変わりやすいらしいので、事前にチェックしてからお店に行こう!
店長の川田利明

店長の川田利明

川田 利明(かわだ としあき、1963年12月8日 - )は、日本の男性プロレスラー、実業家(飲食店経営者)、調理人、タレント。栃木県下都賀郡大平町(現:栃木市)出身。レスラーとしてはフリーランスで、タレントとしては太田プロダクション所属。2010年後半以降、プロレスラーとしての活動は休業中である。
店名 麺ジャラスK (メンジャラスケー)
ジャンル 居酒屋、創作料理、ラーメン
住所 東京都世田谷区喜多見6-18-7 ビスタ成城 1F
交通手段 小田急小田原線「成城学園前」駅南口 タクシー3分、または徒歩12分
東急田園都市線・大井町線「二子玉川」駅より「成城学園前駅」行バス10分「砧中学校下」下車
東名高速東京IC・首都高用賀出口より車で6分
成城学園前駅から991m
営業時間 11:30~14:30(食材がなくなり次第終了)
18:00~23:00 (店主の都合で変更あり)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 火曜 (店主の都合で変更あり)
カード 不可
※詳細はお店にご確認下さい。

店名:「中野のぶるちゃん」 店主:ブル中野(元全日本女子プロレス)

ダイエット番組でお馴染み「ブル中野」さん。プロゴルファーを目指すため115Kgもあった体重を50kg近くまで減量した逸話が有名ですが、そんなブル中野さんも現役時代は獄門党を率いた悪役レスラーでした。

現役時代は恐ろしかったブル中野さんも今では綺麗な奥様です。中野駅から徒歩3分という好立地にガールズバーならぬ「GIRLS婆BAR 中野のぶるちゃん」を経営中です。ほぼ毎日お店に立たれているそうなので、獄門党に入りたい方は是非中野へGO!
ブル中野さん

ブル中野さん

ブル中野(ブルなかの、1968年1月8日 - )は、日本の元プロレスラー。'アメリカのWWF世界女子ヘビー級王座を獲得した唯一の日本人。他にWWWA世界ヘビー級王座獲得多数。日本の女子プロレスが絶頂を極めた1990年代、その頂点として君臨していた。
本名は青木 恵子(あおき けいこ、旧姓・中野)。埼玉県川口市出身。あだ名はブルちゃん、ブル様。引退後はタレントに転向、また中野区内において『ガールズ婆バー中野のぶるちゃん』も経営している。
店名 中野のぶるちゃん
ジャンル 居酒屋、ダイニングバー
住所 東京都中野区中野5-46-4 慶NAKANOビル B101
交通手段 中野駅から293m
営業時間 19:00~翌0:00
定休日 日曜・月曜
カード 可 (JCB、AMEX、Diners)
※詳細はお店にご確認下さい。

店名:「キラーカンの店 歌謡居酒屋カンちゃん」 店主:キラー・カーン(元新日本プロレス)

引退した後に飲食店を始めた元祖とも言えるキラー・カーン。
尾崎豊が足しげく通ったと言われている「スナック カンちゃん」から始まり、「ちゃんこ居酒屋 カンちゃん」を経て、今は2015年9月、歌舞伎町に「歌謡居酒屋 カンちゃん」を開店しています。ちゃんと接客もキラー・カーンさんが行い、ホールスタッフとして活躍中とか。

尾崎豊が愛したとも言われているカレーを食べてみませんか?
キラー・カーン

キラー・カーン

キラー・カーン(Killer Khan、1947年3月6日 - )は、春日野部屋所属の元大相撲力士、元プロレスラー。新潟県西蒲原郡吉田町(現:燕市)出身。本名は小澤 正志(おざわ まさし)。キラー・カンとも表記される。大相撲時代の四股名は越錦(えつにしき)で、最高位は幕下40枚目。

日本人離れした巨体の持ち主であり、プロレス転向後の全盛時はモンゴリアン・ギミックの大型ヒールとして国内外で活躍。1970年代末から1980年代にかけて、WWF(現:WWE)をはじめアメリカやカナダの主要テリトリーで実績を築くなど、国際的な成功を収めた数少ない日本人レスラーの一人である。
店名 歌謡居酒屋カンちゃん
ジャンル 居酒屋
住所 東京都新宿区歌舞伎町2-28-2 東松ビル 3F C
交通手段 西武新宿駅から282m
営業時間 [月~土]20:00~翌3:00
*5人以上の予約は18:00~可
夜10時以降入店可、夜12時以降入店可
定休日 日曜・祝日
※詳細はお店にご確認下さい。

39 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

意外な経歴、海外でも活躍 異色の「お遍路レスラー」新崎人生

意外な経歴、海外でも活躍 異色の「お遍路レスラー」新崎人生

白装束に身を包み、鋼の肉体から独創的な技を繰り出す異色のレスラー、新崎人生をご存じでしょうか。小さなインディー団体からキャリアをスタートさせ、メジャー団体にも上がり、海外のファンをも魅了した「お遍路レスラー」の足跡をご紹介します。
augusta wen | 14,519 view
「牙王と小鉄-第17話‐」凶悪ヒールレスラーと子犬の物語

「牙王と小鉄-第17話‐」凶悪ヒールレスラーと子犬の物語

前代未聞の善日本プロレス、犬派vs猫派抗争…それは悪徳マネージャー、グレート・マツドが仕組んだ作られた抗争劇だった!グレート・マツドの真意は?牙王と小鉄感動(?)の最終話
「牙王と小鉄-第16話‐」凶悪ヒールレスラーと子犬の物語

「牙王と小鉄-第16話‐」凶悪ヒールレスラーと子犬の物語

ハイパーキャット2世となった元マスク・ド・シヴァと牙王の一騎打ち!自ら求めたその戦いが牙王の真の姿を映し出す!
「牙王と小鉄-第15話‐」凶悪ヒールレスラーと子犬の物語

「牙王と小鉄-第15話‐」凶悪ヒールレスラーと子犬の物語

犬派を裏切り犬のマスクマン「マスク・ド・シヴァ」から猫のマスクマンに転身した「ハイパーキャット2世」、その裏には猫派マネージャー「グレート・マツド」の影が?
「牙王と小鉄-第14話‐」凶悪ヒールレスラーと子犬の物語

「牙王と小鉄-第14話‐」凶悪ヒールレスラーと子犬の物語

犬派を表明した善日本プロレス絶対エース「G・三波」その強さに並ぶもの無し!だがその強さが新たな波乱を呼ぶ?牙王、グレート・マツドの目の前で…

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト