『ジブリの絵職人』と呼ばれた美術監督『男鹿和雄』の心和むアニメーション背景美術の世界!
2017年1月31日 更新

『ジブリの絵職人』と呼ばれた美術監督『男鹿和雄』の心和むアニメーション背景美術の世界!

見ただけで、映画の場面が思い出され、しかもどこか懐かしい気持ちを呼び覚ます風景画。これを描いた男鹿和雄さんの背景美術の世界を見てみましょう。

7,816 view
 (1812958)

ジブリ映画『となりのトトロ』。
トトロが住んでいる樹齢を重ねた立派なクスノキ。
この絵を描いたのが男鹿和雄さんです。

ジブリ映画には欠かせない男鹿さんの背景画を、皆さんもたくさんご覧になっていると思います。
『トトロ』の住むあなぐら、『おもひでぽろぽろ』の紅花畑、『もののけ姫』のアシタカの故郷エミシの村や山々、『ハウルの動く城』のハウルの秘密の草原、『紅の豚』のポルコの隠れ家である洞窟の入り江など、ハッとする・ほっとする印象的な絵を手掛けられています。

見ているだけで心癒される男鹿和雄さんの背景美術の世界。
その『背景美術』の「背景」にあるものを追っていきたいと思います。

『男鹿和雄さん』ってどんな人?

 (1820657)

1952年、秋田県生まれ。高校を卒業後、上京し専門学校に入学するも1年で中退。アルバイトなどを続けていた1972年、アニメーション背景美術の会社・小林プロダクションに入社。「樫の木モック」で初めて背景を手がけ、以後、小林七郎の下で数々のアニメーション作品の背景を担当する。1975年に小林プロを退社後、一時、日本中を放浪し、その後、仙台の看板屋に約1年半勤務した後、小林プロに再び復帰。1982年に独立。その数ヶ月後、劇場映画「幻魔大戦」に取り組んでいた美術監督・椋尾篁の誘いで同作に参加。その後、「はだしのゲン」や「時空(とき)の旅人」「妖獣都市」といった、マッドハウスが制作する劇場映画の美術監督を手がける。1987年、「火垂るの墓」の美術監督・山本二三の紹介で、宮崎駿監督作品「となりのトトロ」に参加。以後、スタジオジブリ作品「おもひでぽろぽろ」「平成狸合戦ぽんぽこ」「もののけ姫」で美術監督を務める。「耳をすませば」参加後はフリーとなり、現在まで数多くのアニメーション作品の背景美術に携わる。

アニメの背景美術って何?

背景美術の仕事は、アニメーションの中に登場する風景や室内など、背景画を描くものです。
監督の思い描く世界で、キャラクターが自由に動き回れるよう、動きもイメージしながらその場所を絵として具体化していく作業です。

美術監督になると、作品の具体的な世界観を決める「美術設定」、世界観のイメージを絵で表現した「美術ボード」を描く仕事を任されるようになります。
また、たくさんのスタッフから上がってくる背景に統一感をもたせるように、統括する責任者になります。

男鹿さんが描かれたジブリ映画の背景画をご覧ください。
『となりのトトロ』 トトロの住む穴へ続くトンネル

『となりのトトロ』 トトロの住む穴へ続くトンネル

 (1824601)

『もののけ姫』 シシ神の森

『もののけ姫』 シシ神の森

『ハウルの動く城』 ハウルの秘密の草原 

『ハウルの動く城』 ハウルの秘密の草原 

『千と千尋の神隠し』 シャクナゲの庭

『千と千尋の神隠し』 シャクナゲの庭

出典 locals.md
『紅の豚』 ポルコの隠れ家 洞窟の入り江

『紅の豚』 ポルコの隠れ家 洞窟の入り江

Ghibli Backgrounds by Kazuo Oga

0:00 ~ となりのトトロ
9:49 ~ 魔女の宅急便
10:20~ おもひでぽろぽろ
17:17~ 紅の豚
17:48~ 平成狸合戦ぽんぽこ
24:31~ 耳をすませば
25:32~ もののけ姫
31:14~ 千と千尋の神隠し
34:14~ ハウルの動く城
男鹿さんが描いた背景画が見られます。長い動画なので、好きなところをご覧ください。

ジブリとの出会いは偶然だった

『幻魔大戦』背景画

『幻魔大戦』背景画

小林プロダクションで、『侍ジャイアンツ 』や『はじめ人間ギャートルズ 』『ガンバの冒険 』『元祖天才バカボン 』『 宝島 』『あしたのジョー2 』などの背景美術を手掛けてきた男鹿さん。
これは1982年に、小林プロダクションから独立後に参加した『幻魔大戦』で描いた背景画です。
この後も、男鹿さんは『はだしのゲン』や『時空の旅人』『妖獣都市』などの美術監督として実績を重ねていきます。
そしてジブリとの出会いが1988年にありました。
当時ジブリでは、『火垂るの墓』と『となりのトトロ』を同時期に制作することが決まっていました。そのため、ジブリスタッフも半分に分かれて作業しなければなりません。
しかし、宮崎駿監督が信頼する美術監督の山本二三さんは、『火垂るの墓』の方を引き受けており、『となりのトトロ』のために、新しく美術監督を探す必要が出てきたのでした。
そこで宮崎さんは山本さんに相談し、「この人がいいんじゃないか」と推薦されたのが男鹿さんでした。
そこで全く面識のなかった男鹿さんに、電話をかけ、参加を呼び掛けたのです。
「宮さんの最大の特徴は、『自分の信頼する人の友達は信頼できる』と思っていることです。」
出典 DVD『ジブリの絵職人 男鹿和雄展 トトロの森を描いた人。』ウォルトディズニースタジオ ホームエンターテイメント  鈴木敏夫プロデューサー インタビューより引用 

『となりのトトロ』で宮崎監督から求められたもの

 (1823894)

こうした経緯から『となりのトトロ』に参加することになった男鹿さん。
仕事が始まっても、宮崎監督からあまり難しい注文はありませんでした。
ところが、最初の背景を集めてチェックしてもらった時、こう言われたそうです。
「男鹿さんのレベルはこんなものですか」
決して強い言い方ではなかったけれど、「ズシンときた」そうです。
「これまでの美術のように、漠然とただそこに原っぱがあればいい、というような話ではなかった。監督は『田園風景とか木とか草花とか、そういうものによく目を向けて描いてほしい』と。トトロのすみかであり物語の象徴にもなったクスノキのイメージや森の話を聞いて、それがとてもうれしかった。具体的に考えたことはなかったが、本当はこういう仕事がやりたかった。あの時、巡り会えて良かったですよ」
64 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,339 view
本日放送の「天空の城ラピュタ」は何位!?ジブリ映画で人気No.1は○○だった!!

本日放送の「天空の城ラピュタ」は何位!?ジブリ映画で人気No.1は○○だった!!

本日の金曜ロードショーで「天空の城ラピュタ」が放送されます。そこで「勝手にランキング」がジブリ映画の人気ランキングを調査しました!あなたの好きなジブリ作品は一体何位なんでしょうか?
隣人速報 | 4,766 view
「となりのトトロ 」「魔女の宅急便」のバンダナスタイなどが6月に発売!ガーゼやパイル地の優しい素材が使用!

「となりのトトロ 」「魔女の宅急便」のバンダナスタイなどが6月に発売!ガーゼやパイル地の優しい素材が使用!

スタジオジブリ作品グッズとして「となりのトトロ 」「魔女の宅急便」のバンダナスタイなどが発売される。2017年6月から、全国のどんぐり共和国やオンラインショップなどでの販売となっている。
「マーフィーの法則」のマーフィーの子孫が登場するアニメが放送決定!『マイロ・マーフィーの法則』

「マーフィーの法則」のマーフィーの子孫が登場するアニメが放送決定!『マイロ・マーフィーの法則』

アニメ『マイロ・マーフィーの法則』が、ディズニー・チャンネルで4月16日(日)から放送開始。同アニメでは「マーフィーの法則」で知られているマーフィーの子孫が主人公として登場する。
red | 471 view
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト