西遊記で沙悟浄役を演じた岸部四郎の活躍や生涯について調査
2022年10月11日 更新

西遊記で沙悟浄役を演じた岸部四郎の活躍や生涯について調査

1970年代に放送され大人気だったドラマ「西遊記」は海外でもカルト的な人気を誇りました。キャストがとにかく絶妙で最高でしたよね。ドラマの中で沙悟浄役を演じたのは岸部四郎さんでした。人気グループだったザ・タイガースに在籍していた若い頃から、テレビでの成功、そして借金苦まで…激動の人生を駆け抜けた岸部四郎さんについてご紹介します。

982 view

岸部四郎のプロフィール

ザ・タイガース 色つきの女でいてくれよ 1982

まずは岸部四郎さんのプロフィールからご紹介します。
本名:岸部四郎(きしべしろう)
生年月日:1949年6月7日
出身地:京都府京都市
身長:187センチ
著名な家族:岸部一徳(きしべいっとく)

デビューのきっかけ:タイガースのデビュー後しばらくアドバイザーを務めていましたが、アメリカへの留学を経て、1969年の加橋かつみさんの脱退によって、新メンバーとなりました。
司会を担当したステージで軽快なトークを披露したため、好評を得ます。
そして単独でのTV出演も果たし、人気を博しました。
1970年(昭和45年)には実兄岸部一徳さんとのユニット「サリー&シロー」名義でもアルバムを発表しています。
1971年にザ・タイガースが解散した後も人気は衰えず、兄弟デュオのブレッド&バターに合流した後、当時所属していた渡辺プロ(現:ワタナベエンターテインメント)のザ・ピーナッツや天地真理さんなどのステージで司会をしています。

また青春ドラマ等で俳優としても活動を続け、映画「虹を渡って」などにも出演しました。
そして1978年にはテレビドラマ「西遊記」に沙悟浄役で出演します。

西遊記1978年~出演者の今2018&二度と会えない出演者

持ち前のトーク力を活かし、1984年(昭和59年)10月から、沢田亜矢子さんの後任として『ルックルックこんにちは』(日本テレビ系列)の司会を、降板する1998年4月までおよそ13年半に渡って務めました。

それまで岸部シローを名義で活動していましたが、1994年(平成6年)渡辺プロダクションから独立を機に本名の「四郎」に改名しています。

借金と自己破産

98年4月6日、突然、番組に司会降板を申し入れる。番組終了後、スタッフに挨拶もせず逃げるようにスタジオから去ったことで、大騒動に発展したのだった。

 翌7日、忽然と姿を消した本人に代わって記者会見を開いた弁護士は、降板の理由について、

「現在、自己破産の申し立てをしています。負債額は3億6000万円と、税金が6千数百万円。判明していない負債は調査中で、あと1億いくかどうか…。破産の直接の原因は、昨年4月、友人の借金の保証人になったことです」

 岸部に5億円を超える借金があることを明かしたのである。
『ルックルックこんにちは』でお茶の間の人気を得た岸部四郎さんですが、突然『ルックルックこんにちは』を降板します。

そしてスタッフに挨拶もせずに、逃げるようにスタジオを去り、大騒動に発展しました。
なぜ岸部四郎さんがそんな辞め方をしたかというと、その理由はなんと5億円を超える借金だったのです。

人が良く連帯保証人になったり、自身も浪費癖があったこと、そして事業欲から無謀な挑戦をしたことなどから、多額の負債を抱えるまでになってしまいました。
当時、岸部さんの債権者は、高利業者36社を含めて69を数えた。そんな「借金地獄」から自己破産で逃れた岸部さんは、単発でバラエティー番組に出演するようになり、「オレを誰や思てんねん!  元金持ちやぞっ!!」などの自虐コメントで笑わせるなどしていた。01年以降は、ドラマ、映画にも出演して「復活」を感じさせたが、07年には再婚した妻が43歳で急死する不幸にもみまわれた。
自己破産を決意した翌日に、『ルックルックこんにちは』を降板しています。

自己破産で借金地獄を逃れた岸部四郎さんは、バラエティー番組などに出演し自虐コメントで笑いを取っていました。

2001年以降はドラマや映画などにも出演するなど、好調に見えましたが2007年には再婚した43歳の奥様が亡くなるなど、不幸にも見舞われています。

2003年には自身も脳内出血で倒れ、後遺症で視野狭窄を患いました。
右目の視野が3分の1しかないこともblogで告白しています。
2009年には、体の自由がきかなくなって入院。
2012年2月に骨折して入院して以降は、老人ホームで生活し、事実上の引退状態になっていました。

タレントで俳優・岸部四郎さん(71)死去(2020年9月15日)

辛い晩年を送った岸部四郎さんでしたが、ザ・タイガースとして2013年(平成25年)12月27日、ザ・タイガースライブツアー最終日の東京ドーム公演に再び車椅子姿で登場しています。
他のタイガースメンバーが見守る中で『イエスタデイ』を歌いました。

2014年(平成26年)11月21日、新橋ヤクルトホールで行われた「森本太郎とスーパースター再結成15周年コンサート」に、兄の岸部一徳さん、甥の大輔さんと共にゲスト出演しています。
そしてこれが公の場で見せた最後の姿となってしまいました。

2020年(令和2年)8月28日、拡張型心筋症による急性心不全のため逝去しました。
享年71歳。

ザ・タイガースでの活躍は、岸部四郎さんに若い日の良き思い出として残り続けたのでしょう。
色々なことがありましたが、愛される人柄だったことが偲ばれます。

波乱万丈な人生を送った、岸部四郎さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
14 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

相棒の官房長でお馴染みの岸部一徳さんは、GSの頂点に立つ名ベーシストだった

相棒の官房長でお馴染みの岸部一徳さんは、GSの頂点に立つ名ベーシストだった

「岸部一徳」さんといえば、大人気ドラマの「相棒」で杉下右京の上役に当たる官房長を演じていた役者さんとして知られていますよね。ひょうひょうとした雰囲気の個性的な役者さんなのですが、実は音楽をしている方なら誰もが知っている名ベーシストだったのです。GSでは最高峰ともいえるグループだった「ザ・タイガース」から「PYG」・「井上堯之バンド」でもベーシストとして活躍していました。
五百井飛鳥 | 1,904 view
沢田研二(68)が東京国際フォーラムを皮切りに全国ツアーをスタート!

沢田研二(68)が東京国際フォーラムを皮切りに全国ツアーをスタート!

歌手の沢田研二(68)が26日、有楽町の東京国際フォーラムで全国ツアー(全39公演)をスタートさせた。ステージ上で跳ね、走り回り、大ヒットした「カサブランカ・ダンディ」「TOKIO」を含む23曲を歌いきった。来年の50周年や古希(70歳)にも触れた発言も聞けた。
おしんにも出演!最大で2~3億円の借金を負っていたガッツ石松

おしんにも出演!最大で2~3億円の借金を負っていたガッツ石松

バラエティー番組などでとぼけたキャラが魅力だったガッツ石松さんですが、元プロボクサーで現役時代はライト級のチャンピオンにまで昇りつめたほどです。そんなガッツ石松さんは映画を自主制作したり、衆院選の出馬などで億単位の借金を背負うなど波乱万丈の人生を送ったそうです。今回はそんなガッツ石松さんについてご紹介します。
そうすけ | 228 view
「西遊記」「西遊記II」が今蘇る!デアゴスティーニから『西遊記 DVDコレクション』が創刊!!

「西遊記」「西遊記II」が今蘇る!デアゴスティーニから『西遊記 DVDコレクション』が創刊!!

デアゴスティーニ・ジャパンより、1978年に日本テレビ開局25周年記念番組として制作され高視聴率を記録したドラマ『西遊記』シリーズをDVD付きマガジン化した、隔週刊『西遊記DVDコレクション』の発売が決定しました。
隣人速報 | 566 view
ゴダイゴがデビュー45周年!名盤「西遊記」をデジタルミックスした『西遊記〜シン・ミックス〜』を発売!!

ゴダイゴがデビュー45周年!名盤「西遊記」をデジタルミックスした『西遊記〜シン・ミックス〜』を発売!!

ゴダイゴがデビュー45周年を記念し、1978年に発売した3枚目のアルバム「西遊記」を新たにデジタルミックスした『西遊記〜シン・ミックス〜』を、11月24日に発売することを発表しました。
隣人速報 | 1,998 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト