フジテレビ開局65周年イヤー記念で65作品を無料配信!『神様、もう少しだけ』『ひとつ屋根の下』など
2023年3月5日 更新

フジテレビ開局65周年イヤー記念で65作品を無料配信!『神様、もう少しだけ』『ひとつ屋根の下』など

フジテレビ開局65周年イヤーを記念して、民放公式テレビ配信サービスTVer、及びフジテレビが運営する動画配信サービスFODにて「フジテレビ春の名作ドラマ祭り65」と題し、フジテレビ史上最大となる65タイトルにおよぶ過去作品ドラマの無料配信(AVOD配信:広告付き動画配信)が実施されます。

366 view

【フジテレビ】フジテレビ開局65周年イヤーを記念して異次元の65作品を無料配信! 「フジテレビ春の名作ドラマ祭り65」開催!

木村拓哉主演『ロングバケーション』、『ラブ ジェネレーション』などリクエスト殺到の名作ドラマの数々を配信!
フジテレビでは、フジテレビ開局65周年イヤー(記念日は2024年3月1日)の始まりを記念して、民放公式テレビ配信サービスTVer(ティーバー)、及びフジテレビが運営する動画配信サービスFODにて「フジテレビ春の名作ドラマ祭り65」と題し、フジテレビ史上最大となる65タイトルにおよぶ過去作品ドラマの無料配信(AVOD配信:広告付き動画配信)が実施されることが決定しました。
 (2514214)

(C)フジテレビ

4月スタート予定の月9ドラマ『風間公親-教場0-』で主演を務める、木村拓哉主演の名作2作品『ロングバケーション』、『ラブ ジェネレーション』を満を持して配信開始するほか、『コンフィデンスマンJP』、『リッチマン、プアウーマン』といった人気作も無料で配信されます。

また、この度TVerより発表された「TVerアワード2022」において、フジテレビの4作品の受賞が決定しました。ドラマ大賞『silent』、特別賞『ミステリと言う勿れ』、特別賞(過去作品)『ガリレオ』、特別賞(アニメ)『ワンピース』における4賞受賞を記念し、受賞ドラマ3作品の無料配信(AVOD配信:広告付き動画配信)も実施されます。

■史上最大65タイトルの名作ドラマを無料配信

「フジテレビ春の名作ドラマ祭り65」ではTVerおよびFODにて、フジテレビの名作ドラマ65タイトルを期間限定で無料配信(AVOD配信:広告付き動画配信)されます。(※一部、2月中旬からプレ配信している作品もあり)

フジテレビの無料配信施策としては、史上最大の作品数となる65に及ぶ作品ラインナップをお届けします。映画も大ヒットした『コンフィデンスマンJP』、『警部補・古畑任三郎』、『ひとつ屋根の下』、『神様、もう少しだけ』といった往年の名作や、『リッチマン、プアウーマン』、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、『最高の離婚』、『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』といった女性に人気の話題作も多数配信されます。

各ドラマの紹介は「フジテレビ春の名作ドラマ祭り65」特設サイト( https://www.fujitv.co.jp/meisaku/ )にて、配信ページへのリンクバナーと共に展開されていますので、この機会にぜひチェックしてみてください。
「神様、もう少しだけ」

「神様、もう少しだけ」

■月9『風間公親-教場0-』の木村拓哉・主演作品も配信

大人気SPドラマ『教場』シリーズ待望の連ドラ化となる4月スタートの月9ドラマ『風間公親-教場0-』。その主演として、現在、絶賛ドラマ撮影中の木村拓哉主演ドラマ2作品『ロングバケーション』、『ラブ ジェネレーション』も3月10日(金)より配信をスタート。木村拓哉にとって、『風間公親-教場0-』は、フジテレビ連続ドラマでは『HERO』第2シリーズ(2014年)以来9年ぶりの新ドラマとなりますが、月9ドラマ主演は今作で11回目、主演回数歴代1位という記録を持ち、月9をフジテレビの看板ドラマ枠へと押し上げた俳優の一人であることに間違いありません。今回、『風間公親-教場0-』の放送を記念して、配信スタートする2作も、そんな月9史に残る珠玉の名作ドラマです。『風間公親-教場0-』の初回放送が始まるまでの期間、名作ドラマをお楽しみください。
山口智子とW主演を務めた『ロングバケーション』』(1996年4月クール)は、地上波放送当時「月曜はOLが街から消える」とも言われた伝説のラブストーリーです。初回世帯視聴率で30.6%という高視聴率を記録し、その後も安定して高い視聴率をキープ(関東地区、ビデオリサーチ調べ・以下同)。

木村拓哉がピアニストを演じていた影響で、ピアノを習い始める男性が増えるなど、「ロンバケ現象」と呼ばれる社会現象が巻き起こり、終始話題が尽きないまま最終回では36.7%の番組最高視聴率を飾った作品です。木村拓哉演じるピアニスト・瀬名秀俊のもとに、山口智子演じる売れないモデル・葉山南が結婚式当日に「婚約者が失踪した」といって駆け込んでくるところから始まる物語。登場人物が「好き」と言わない、ビタースイートなラブストーリーをこの機会にご堪能ください。
久保田利伸 with ナオミ キャンベル 「LA・LA...

久保田利伸 with ナオミ キャンベル 「LA・LA・LA LOVE SONG」

『ラブ ジェネレーション』(1997年10月クール)は木村拓哉と松たか子のゴールデンコンビが二度目の共演で演じた「混沌とした時代に生きる若者二人」による究極のラブストーリーです。全11話の平均世帯視聴率は30.8%を記録し、第3、5、8話以外は全話30%以上という驚異の視聴率を記録した作品です。

木村拓哉演じる広告代理店で働く片桐哲平は、偶然出会った上杉理子(松たか子)と渋谷の街で一夜を過ごします。最悪の出会いを果たした二人でしたが、翌朝から奇しくも同じ営業部で働くことになり、対立しながらも慣れない仕事をこなしていく中で、運命の恋に発展していく…。劇中のファッションアイテムやヘアスタイルが大流行し、大瀧詠一が12年ぶりに発表した主題歌「幸せな結末」も話題になりました。

上記2作品は、新ドラマ『風間公親-教場0-』のスタートを記念して、3月10日から期間限定で無料配信するほか、FODプレミアムでの有料配信(SVOD配信:サブスクリプションによる有料配信)もスタートします。
大滝詠一「幸せな結末」

大滝詠一「幸せな結末」

■フジテレビ作品「TVerアワード2022」4賞受賞達成!

3月1日(水)に発表された「TVerアワード2022」受賞3ドラマも改めて無料配信(AVOD配信:広告付き動画配信)を行います。TVerで歴代最高の再生数を誇り、新記録を次々と塗り替えるなど、歴史に残る作品となった『silent』がドラマ大賞を受賞。また、特別賞には、第1話の再生数が当時の最高記録を大幅更新し、TVerドラマ配信をけん引したという『ミステリと言う勿れ』。そのほか、新作映画の公開に合わせ配信され、多数の過去作品の中で再生数1位を記録した『ガリレオ』が特別賞(過去作品)、アニメ番組での再生数1位となり、大ヒット映画と共に話題を集めた『ワンピース』も特別賞(アニメ)を受賞しています。

今回、「TVerアワード2022」の発表を記念し、『silent』、『ミステリと言う勿れ』、『ガリレオ』も期間限定で無料配信いたします。この機会に、改めてお楽しみください。
 (2514227)

■『春の名作ドラマ祭り65』無料配信 概要

配信中     『離婚弁護士』『元彼の遺言状』『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』
        『ヴォイス~命なき者の声~』『魔女裁判』『ハチミツとクローバー』
        『遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~』『救命病棟24時 第3シリーズ』
        『Chef~三ツ星の給食~』『カラマーゾフの兄弟』
        『絶対零度~未解決事件特命捜査~Season1』
3月1日(水)~ 『silent』『ミステリと言う勿れ』『ガリレオ シーズン1』『リッチマン、プアウーマン』
        『古畑任三郎 第1シリーズ』『コンフィデンスマンJP』『BOSS 2ndシーズン』
        『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』
        『医龍Team Medical Dragonシーズン1』
        『神様、もう少しだけ』『花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011』
        『SUPER RICH』『ラジエーションハウスⅡ~放射線科の診断レポート~』『シャーロック』
        『いつもふたりで』『素直になれなくて』『GOLD』『それでも、生きてゆく』
        『無痛~診える眼~』 『推しの王子様』
3月2日(木)~ 『ひとつ屋根の下 シーズン1』『ルパンの娘 シーズン1』『最高の離婚』『若者たち2014』
        『モトカレマニア』
3月6日(月)~ 『ナイト・ドクター』『海月姫』『ライアーゲーム シーズン2』
3月10日(金)~ 『ロングバケーション』 『ラブ ジェネレーション』
        『やんごとなき一族』『PICU小児集中治療室』『離婚弁護士Ⅱ~ハンサムウーマン~』
        『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』『隣の家族は青く見える』『カエルの王女さま』
        『結婚しない』『高校入試』『レンアイ漫画家』『ファイティングガール』
        『アイゾウ 警視庁・心理分析捜査班』
3月11日(土)~ 『競争の番人』『テッパチ!』『水曜日の情事』『パーフェクト・リポート』『殴る女』
3月12日(日)~ 『さよなら、小津先生』『トップキャスター』
3月13日(月)~ 『山おんな壁おんな』
3月14日(火)~ 『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』
3月16日(木)~ 『ディア・シスター』
3月17日(金)~ 『恋ノチカラ』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
        『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』
31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

1990年代の月9ドラマ視聴率ランキングベスト5!

1990年代の月9ドラマ視聴率ランキングベスト5!

トレンディドラマなどおしゃれなドラマの代名詞と言えば月9ですよね。1990年代の月9はテレビ離れが加速した昨今では考えられないような高い視聴率を誇っていました。1990年代の月9はどんなドラマがあったのでしょうか。今回は1990年代の月9ドラマ視聴率ランキングベスト5!についてご紹介します。
そうすけ | 463 view
「フジテレビ」トレンディドラマ以降のドラマ5選

「フジテレビ」トレンディドラマ以降のドラマ5選

今回は90年代中盤から後半にかけて、フジテレビ系列で放送された大ヒットドラマを紹介します。個人的に思うことは、90年代のドラマは、素晴らしい作品が多数にある。では、90年代に高視聴率を記録したドラマと、その主題歌をみていきましょう。
あやおよ | 708 view
美人なのに不幸な役が多い?大塚寧々さんの出演ドラマまとめ

美人なのに不幸な役が多い?大塚寧々さんの出演ドラマまとめ

90年代から数々のドラマに出演してきた大塚寧々さんの出演ドラマをまとめます。
saiko | 303 view
90年代は主人公の親友役が多かった!佐藤仁美さんの出演ドラマまとめ

90年代は主人公の親友役が多かった!佐藤仁美さんの出演ドラマまとめ

佐藤仁美さんといえば2011年の「家政婦のミタ」でブレイク。そこからバラエティ番組などにも数多く出演するようになりましたが、10代から女優活動をされています。佐藤仁美さんの90年代の出演ドラマを見ていきましょう。
saiko | 982 view
ミュージシャンから「踊る大捜査線」出演で俳優に!ユースケ・サンタマリアさんの出演ドラマまとめ

ミュージシャンから「踊る大捜査線」出演で俳優に!ユースケ・サンタマリアさんの出演ドラマまとめ

元々はミュージシャンとして活動していたユースケ・サンタマリアさん。ドラマ「踊る大捜査線」に出演してから俳優の仕事が一気に増えました。ユースケさんの俳優活動を振り返ってみましょう。
saiko | 164 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト