90年代は主人公の親友役が多かった!佐藤仁美さんの出演ドラマまとめ
2023年5月6日 更新

90年代は主人公の親友役が多かった!佐藤仁美さんの出演ドラマまとめ

佐藤仁美さんといえば2011年の「家政婦のミタ」でブレイク。そこからバラエティ番組などにも数多く出演するようになりましたが、10代から女優活動をされています。佐藤仁美さんの90年代の出演ドラマを見ていきましょう。

1,013 view

ドラマデビューまで

佐藤仁美さんが芸能界入りしたのは実は中学生の時。「中学生日記」に出演したのが最初でした。これが女優としての原点となり、学校では演劇部の部長も務めていました。

その後、1995年の高校在学中に第20回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを獲得します。当時は愛知県の学校に通っていたのですが、その後東京の堀越学園に転入しています。

この時の特別審査員賞は新山千春さん。前年度のグランプリは上原さくらさん、翌年は深田恭子さんだったんですよ。

そして1995年にスペシャルドラマ「海がきこえる〜アイがあるから〜」に出演。これが本格的な女優活動のスタートになりました。

主演は武田真治さん。ヒロイン役はホリプロスカウトキャラバンのグランプリを獲った人に演じてもらうという「コンテスト兼ドラマヒロインの選考」だったのです。

両親の離婚で高校3年生の時に東京から高知に引っ越してきた武藤 里伽子という少女役で、親には「高知大学に行く」といいながら勝手に東京の大学を受験するという役柄でした。主演の武田真治さんは当時22歳でしたが、佐藤さんはまだ16歳。昔から年上の役をやることが多かったんですね。

「イグアナの娘」では菅野美穂さんの親友役

 (2525240)

翌年の1996年にはテレビ朝日系列の月曜ドラマインで放送されていた菅野美穂さん主演の「イグアナの娘」に出演。

菅野さん演じる青島リカは実際は普通の女の子なのですが、母親と自分にはリカの姿がイグアナに見えていました。そのため、母親はリカをかわいがることができず、妹ばかりを溺愛していました。

自分がイグアナに見えるコンプレックスと、母親から冷たくされていた過去から暗い一面のあるリカ。心を閉ざしているリカに声をかけたのは佐藤さん演じる三上伸子。

自身も幼少のトラウマから場面緘黙症(特定の場面で話すことができなくなる)があり、そのことが原因でいじめられることもありました。ですがボーイフレンドの支えなどもあり立ち上がることができ明るい性格になりました。

同じようにふさぎ込んでいるリカを放っておけず声をかけ、親友になるという優しい女の子でした。一方、リカを敵視しているかをりとは仲が悪かったです。

主人公の味方のキャラクターでしたが物語の途中で交通事故で亡くなってしまいます。

途中退場になりますがこのドラマで注目を集めるようになります。

「ビーチボーイズ」では広末涼子さんの親友役

翌年の1997年には「ビーチボーイズ」に出演。主演は反町隆史さんと竹野内豊さんで男同士の友情をメインにしたドラマですね。

女に捨てられた桜井広海(反町さん)、と仕事で失敗した鈴木海都(竹野内さん)はしばし心を休めるために民宿ダイヤモンドヘッドにやってきます。そして強引に住み込みのバイトとなり、ひと夏を過ごすという物語。

この民宿の孫娘が広末涼子さん演じる和泉 真琴。真琴の高校のクラスメイト・真下 裕子役が佐藤さんです。川岡大次郎さん演じる内藤 祐介といいコンビで3人で一緒にいることが多かったですね。

明るい性格なのですが、「秘密を知られると街中の人が知る」というほどおしゃべりで噂好きの性格。しかも話を大げさにしてしまうので、真実とは違う噂が街中に流れてしまうというトラブルメーカーでもありました。

ちょっとしんみりしたシーンでも裕子が出るとほっこりするようなキャラクターでしたね。佐藤さんのイメージにぴったりの役ではないでしょうか。

「ボーイハント」では観月ありささんの親友役

 (2525249)

翌年の1998年には「ボーイハント」に出演。こちらは観月ありささんと瀬戸朝香さんが主演。「ビーチボーイズ」のヒットを受け、こんどは女同士の友情を、と作られた作品。

観月ありささん演じる片瀬 りりは、瀬戸朝香さん演じる中田 千里に突然殴られるところから物語はスタート。友達を侮辱された、として殴ったのですが、じつは人違いでりりとりりの親友のエリカを間違えていました。

2人も友情に厚い性格で意気投合し、仲良くなっていきます。佐藤さんがえんじたのはりりの友人森井 真美子。千里もそりり達の仲間に入り5人でつるむようになるのですが、実はりりと千里の好きな人が同一人物だと分かり・・・という恋と友情のドラマでした。

連続テレビ小説「あすか」では竹内結子さんのライバル役!

翌年の1999年には連続テレビ小説「あすか」に出演。ヒロインは竹内結子さん。

奈良県明日香村と京都市を舞台にヒロインの宮本あすかが和菓子職人として、女性として成長していく姿を描いた物語。

佐藤さんが演じたのはあすかのいとこであり、幼馴染で成績優秀な綾瀬舞。

速田俊作(藤木直人さん)と婚約していたのですが、あすかとの仲を疑い結婚は取りやめ、父の店で働く和菓子職人の清川徹次と結婚します。俊作はのちにあすかと結婚しています。

幼馴染でいとこに婚約者を譲る?というのはなかなかですよね。

佐藤さんはその後も数多くの朝ドラに出演しているんですよ。2005年の「ファイト」(ヒロインの担任教師)、2011年の「おひさま」(ゲスト出演)、2016年の「とと姉ちゃん」(ヒロインの親友の先輩)、2017年の「ひよっこ」(ヒロインの先輩)とどれもいい味出していましたよね。

現在は味のある女優として引っ張りだこの佐藤さん。今後の活躍も楽しみです。
14 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

美人なのに不幸な役が多い?大塚寧々さんの出演ドラマまとめ

美人なのに不幸な役が多い?大塚寧々さんの出演ドラマまとめ

90年代から数々のドラマに出演してきた大塚寧々さんの出演ドラマをまとめます。
saiko | 330 view
中学生日記からジュノンボーイに!加藤晴彦さんの出演ドラマまとめ

中学生日記からジュノンボーイに!加藤晴彦さんの出演ドラマまとめ

ドラマだけでなく、バラエティ番組でも活躍されてきた加藤晴彦さん。加藤さんの出演ドラマをまとめました。
saiko | 204 view
ベビーフェイスが可愛かった!川岡大次郎さんの出演ドラマまとめ

ベビーフェイスが可愛かった!川岡大次郎さんの出演ドラマまとめ

90年代からドラマ出演し、数々のドラマに出演してきた川岡大次郎さん。川岡さんの出演ドラマをまとめました。
saiko | 428 view
モデルから女優へ!クールな女性役が似合うりょうさんの90年代出演ドラマまとめ

モデルから女優へ!クールな女性役が似合うりょうさんの90年代出演ドラマまとめ

モデル出身でカッコイイ女性というイメージの強いりょうさん。女優に転向して数々のドラマに出演してきました。りょうさんの出演ドラマをまとめます。
saiko | 319 view
【稲森いずみ】1990年代に登場し美人女優としてご活躍!ハッピーマニアなどの代表作やかつて披露した官能シーンもプレイバック!

【稲森いずみ】1990年代に登場し美人女優としてご活躍!ハッピーマニアなどの代表作やかつて披露した官能シーンもプレイバック!

圧倒的な美貌で世の多くの男性ファンを魅了した女優・稲森いずみさん。フジテレビ系列放送のドラマ『ロングバケーション』『ハッピーマニア』などのドラマが有名ですね。今回の記事では、そんな稲森いずみさんにスポットを当て、その軌跡をエッチな目線を加えて振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 2,574 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト