【マドンナ】今でも第一線で活躍する彼女のデビュー当時から「ヴォーグ」までを再度、まとめてみます。
2016年5月27日 更新

【マドンナ】今でも第一線で活躍する彼女のデビュー当時から「ヴォーグ」までを再度、まとめてみます。

 言わずと知れた「クイーン・オブ・ポップス(ポップス界の女王)」。80年代のデビュー当時から21世紀の現在まで、様々なゴシップを振りまきながらも、変わらずその座に居続けているマドンナの、デビューから90年代初頭のシングル「ヴォーグ」までを数あるヒット曲を通して振り返ってみます。

10,102 view

マドンナ(Madonna)

 VH1の選ぶ「音楽界で最も偉大な女性アーティスト」の第1位 。
 ローリング・ストーン誌の「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」においては第36位。
 デビュー以来数多くのヒットを生み出しており、ビルボード誌による、「チャート史上最も成功したトップ100のアーティスト」の中では第2位である。
 シングルとアルバムの全世界での総セールスは、女性アーティスト最高の3億枚以上を記録し、『ギネス・ワールド・レコーズ』では「全世界で最も売れた女性レコーディング・アーティスト」そして「史上最も成功した女性アーティスト」と認定されている。
 2008年には、ロックの殿堂入りを果たした。また米国タイム誌では、「過去1世紀で最も影響力を持つ25人の女性」の一人に選ばれている。
 既にマドンナさんについては、2記事、書かれていますので、ぜひそちらも見てみてくださいね!
 では、最初は、つい最近のできごとから…。

プリンス追悼パフォーマンスで…

ステヴィー・ワンダーとともに歌うマドンナ

ステヴィー・ワンダーとともに歌うマドンナ

アメリカ時間で2016年5月22日、ラスベガスでビルボード・ミュージック・アワード(BBMA)での故・プリンスさんの追悼パフォーマンスにて。

Madonna Performs Prince Tribute at the Billboard Music Awards, BET Immediately Throws Shade - YouTube

The Las Vegas arena turned purple as Madonna performed a medley of Prince's greatest hits -- but not everyone was impressed.
プリンスさんの追悼パフォーマンスを伝えるニュース(英語)
出典 youtu.be
 いろいろ言われてしまうのは、マドンナさんの場合、デビュー当時からでしたね…今もなお、彼女は「渦中のひと」のような感じですね…。
「デビューから、いろんなひとたちに、良いふうにも悪いふうにも言われてきたけれど…」
 と、ある記事で読んだマドンナさんの言葉です。
「全て、私にとって、なんの意味もなかったわ」
 今回もそう思ってらっしゃるかもしれません。
 強い女性です、マドンナさん。

「バーニング・アップ」でデビュー

「バーニング・アップ」

「バーニング・アップ」

1983年。
全米で400万枚、全世界で800万枚という成功を収めた。

まさしく「ラッキー・スター」

シングル「ラッキー・スター」

シングル「ラッキー・スター」

このMVを初めて見た時のことは忘れられません。
出典 youtu.be

Madonna - Lucky Star - YouTube

© 2006 WMG Lucky Star
「ラッキー・スター」
出典 youtu.be
 この「ラッキー・スター」のMVを初めて見た時は、まだまだ「マドンナ…? 誰だろう?」という状態でした。でも、私は何故か、このMVに魅入られてしまったように思えました。ごくシンプルにつくられているのに、何故、そんなに彼女のひかれるのだろうか…? と自分でも不思議に思ったほどです。まさしくこのデビュー当時から、マドンナさんは「無名なのにスター」オーラ全開だったように感じました。
 ちなみに、このMVでの振付は、マドンナさん自身がしたそうです。

ライク・ア・ヴァージン

「ライク・ア・ヴァージン」

「ライク・ア・ヴァージン」

1984年。
全世界で2000万枚、全11ヶ国でチャート第一位を獲得。
「マリリン・モンローの再来」などと言われ、全世界のセックス・シンボルと呼ばれる。

ライク・ア・ヴァージン

Madonna - Like a Virgin [Official Music Video] - YouTube

I made it through the wilderness Somehow I made it through Didn't know how lost I was Until I found you I was beat incomplete I'd been had, I was sad and blu...
出典 youtu.be
60 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東京・東村山市は、今年3月に新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった同市の名誉市民・志村けんさんの銅像を建立するため、クラウドファンディングサイト「READY FOR」にて資金獲得のための「ありがとう志村けんさん。東村山市に銅像をつくるプロジェクト」をスタートさせました。
隣人速報 | 265 view
シルバニアファミリーがついに35周年!人気ファミリーの復刻など、様々な企画が目白押し!!

シルバニアファミリーがついに35周年!人気ファミリーの復刻など、様々な企画が目白押し!!

エポック社が販売するドールハウス&人形の「シルバニアファミリー」が35周年を迎えたのを記念し、様々な企画が開催されています。
隣人速報 | 365 view
女優・高岡早紀(47)、愛娘が選んだ水着を着用した「アラフィフビキニショット」を公開!!

女優・高岡早紀(47)、愛娘が選んだ水着を着用した「アラフィフビキニショット」を公開!!

80年代から90年代にかけてアイドルとして活動し、現在は女優として活躍する高岡早紀(47)が、自身のインスタグラムにてセクシーなビキニショットを披露し話題となっています。
隣人速報 | 46,146 view
懐かしのバンドが目白押し!楽器店員が選ぶ「推しバンド」「加入希望バンド」が決定!!

懐かしのバンドが目白押し!楽器店員が選ぶ「推しバンド」「加入希望バンド」が決定!!

島村楽器株式会社が、このたび従業員に対して洋楽ロックバンドに関する調査を実施しました。その結果、楽器店員が選ぶ「推しバンド」「加入希望バンド」に加え、一番ロックが盛り上がっていたのはどの年代だったのかも明らかに!
隣人速報 | 2,895 view
映画「ボヘミアン・ラプソディ」のヒットで見えてきた!クイーンで一番人気のアルバムって!?

映画「ボヘミアン・ラプソディ」のヒットで見えてきた!クイーンで一番人気のアルバムって!?

現在大ヒットを記録し、クイーンの再ブレイクのきっかけにもなっている映画「ボヘミアン・ラプソディ」。この映画の影響で、クイーンの過去のアルバムが再び注目され、売上を伸ばしています。では、今どのアルバムが特に売れているのでしょうか?

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト