デビュー40周年突入!沢田聖子のラジオ公開収録&ライブに密着
2018年9月27日 更新

デビュー40周年突入!沢田聖子のラジオ公開収録&ライブに密着

1979年に『イルカの妹』としてデビュー、以降シンガーソングライターとして多くの歌を世に送り出してきた沢田聖子。 デビュー40周年目に突入した彼女が9/2にラジオ公開収録&ライブを開催。今も圧倒的なパワーでファンを魅了する沢田聖子と活動をレポート

1,265 view

今も圧倒的なパワーでファンを魅了する沢田聖子に密着

1979年に『イルカの妹』としてデビュー、以降シンガーソングライターとして多くの歌を世に送り出してきた沢田聖子。
デビュー40周年目に突入した彼女が9/2にラジオ公開収録&ライブを開催。
今も圧倒的なパワーでファンを魅了する沢田聖子を紹介。
沢田聖子(さわだ・しょうこ)

沢田聖子(さわだ・しょうこ)

1962年3月13日生まれ、東京都中野区出身のシンガー・ソングライター。
幼少期はCMで渥美清と共演したり、音羽ゆりかご会で合唱団として活動。
1979年、“イルカの妹”のキャッチコピーとともに「キャンパススケッチ」でデビュー。
学園祭も含めて年間60~70本のライヴをこなす一方、多くのラジオ番組にも出演。
以降、楽曲制作とコンサートのほか、ラジオDJ、TVレポーターなど幅広く活動を展開。
近年はセルフ・カヴァー・アルバム・シリーズや“バースデーオールリクエストライブ”などで人気を博している。

FMおだわら(78.7MHz)ファムラジオの公開収録

9/2、Space emo 池袋で行われたFMおだわら(78.7MHz)ファムラジオの公開収録。
デビュー時からラジオで多くのレギュラー番組を担当していた沢田聖子のトーク力は健在!
ぶっちゃけエピソード満載のトーク

ぶっちゃけエピソード満載のトーク

司会の長井英治氏を喰わんばかりのテンションで、デビュー時の恥ずかしエピソードから村下孝蔵氏との想い出、最近の活動までを躊躇なくぶっちゃけていく。

会場に来れなかった方は番組放送をお聴き逃しなく!
2018年9月30日(日)24:00~25:00
<ファムラジオとは?>
日本の女性シンガー・ソングライターの名曲をセレクトするラジオプログラム。

毎月、第一日曜日 深夜24時~25時まで放送。
(第二日曜日 深夜24時~25時までリピート放送)
パーソナリティ:音楽ライター 長井英治
FMおだわら(78.7MHz)

インターネットサイマルラジオでも聴取可能

圧巻のライブパフォーマンス

心に直接訴えかけるような表現力と、衰えを知らない声量。
ピアノとギターの弾き語りを巧みに使い分け、曲の合間には爆笑トークで盛り上げる…。
バンド無し、たった一人によるライブで会場をここまで惹きつけるアーティストは稀有ではないだろうか。
ピアノ弾き語り

ピアノ弾き語り

事務所に急遽覚えさせられデビューに繋がったというピアノ弾き語りは40年の時を経て、切っても切れない代名詞的存在に。
ギター弾き語り

ギター弾き語り

北海道から沖縄まで全国を廻った村下孝蔵氏の影響で始めたギター弾き語り。
天真爛漫なキャラクターと奔放に思えるトークからは予想もできないほど全く隙がない。
入場から退場まで会場のお客さんを楽しませよう、自分も楽しもうという心意気を常に感じる圧巻のパフォーマンスは病みつきになりそうだ。
是非体験して頂きたい。

NEWアルバム「Singer Song Writer ~ YELLOW~ 」

Singer Song Writer ~YELLOW~ | 沢田聖子

3,000
Singer Song Writerシリーズ第4段となるセルフカバーアルバム。イルカオフィスから独立しパーソナルオフィスを立ち上げ東芝EMIへ移籍、新体制となった時代。1988年「LIFE」1989年「SOUVENIR」2枚のオリジナルアルバムから13曲をセレクト、林 有三氏により爽やかで切ない大人のアコースティックサウンドで仕上げた「YELLOW」。

沢田聖子 最新ライブ情報

9月30日(日) 駒ヶ根 G-Studio ニルヴァーシュ
10月6日(土) 白山 夕焼け
10月8日(月・祝) 横浜 サムズアップ
10月13日(土) 岡山 GLOSS
10月14日(日) 高知 パラダイム
10月20日(土) 広島 LIVE Cafe’ Jive
10月21日(日) 松山 スタジオOWL
10月27日(土) 富山 カプリチョ
10月28日(日) 上越 高田まちかど交流館
11月以降の予定や詳細情報はオフィシャルサイトでチェック!
20 件

関連する記事こんな記事も人気です♪

【週刊 20世紀Walker】Vol.12 「聖子」「明菜」もいいけれど覚えてますか?B級アイドル達の一瞬の輝きを!!アナログレコードの世界!

【週刊 20世紀Walker】Vol.12 「聖子」「明菜」もいいけれど覚えてますか?B級アイドル達の一瞬の輝きを!!アナログレコードの世界!

ミドルエッジがオススメする昭和の男子女子が泣いて喜ぶフリマサイト「20世紀交歓所」。その中の逸品を所長の「山本圭亮」と編集部アルバイト「富田葵」がナウくキャッチーに紹介するコーナーです!
デビュー45周年のイルカ、小田和正と「言葉にできない」をデュエット!「なごり雪」を南こうせつ、伊勢正三とセッション!!

デビュー45周年のイルカ、小田和正と「言葉にできない」をデュエット!「なごり雪」を南こうせつ、伊勢正三とセッション!!

デビュー45周年の歌手・イルカと放送開始から25年を迎えたニッポン放送「イルカのミュージックハーモニー」が、それを記念して東京国際フォーラムでコンサートを開催。小田和正とオフコースの楽曲「言葉にできない」をデュエットした。
red | 1,001 view
伊勢正三がデビュー45周年!自身初のオールタイムベスト盤をリリース!かぐや姫、風、ソロでの名曲が4枚組CDに!

伊勢正三がデビュー45周年!自身初のオールタイムベスト盤をリリース!かぐや姫、風、ソロでの名曲が4枚組CDに!

伊勢正三がデビュー45周年を記念して『ISE SHOZO ALL TIME BEST~Then & Now~』を発売した。往年の名曲以外にも、現在進行形の"伊勢正三"を聴いてもらいたいという新曲やREMIX、アーカイブ&最新LIVE音源などが収録されている。
オメガと言えば「ジャック・マイヨール」イルカと人間との共存を訴えた彼の晩年とは…

オメガと言えば「ジャック・マイヨール」イルカと人間との共存を訴えた彼の晩年とは…

親日家で、千葉の館山に別荘を持っていたジャック・マイヨール氏。時計のオメガや映画グランブルーで知った方も多いだろう。海に愛されたジャック・マイヨール氏の晩年とは…

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト