日本車種のみを集めた「マッチボックス ジャパンシリーズ アソート 第二弾」など、懐かしのダイキャストカーが続々と登場!!
2022年12月21日 更新

日本車種のみを集めた「マッチボックス ジャパンシリーズ アソート 第二弾」など、懐かしのダイキャストカーが続々と登場!!

世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人であるマテル・インターナショナルより、ダイキャストカーカテゴリーのパイオニア「マッチボックス」の新商品『マッチボックス ジャパンシリーズ アソート 第二弾』が発売されます。

529 view

レトロな箱に収納!日本車種のみを集めた「マッチボックス ジャパンシリーズ アソート 第二弾」が登場!!

世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人であるマテル・インターナショナルより、ダイキャストカーカテゴリーのパイオニア「マッチボックス」の新商品『マッチボックス ジャパンシリーズ アソート 第二弾』が発売されます。発売予定時期は12月下旬。
 (2491110)

「マッチボックス ジャパンシリーズ アソート」商品一覧

各車種それぞれにギミックが付いた、日本車種のみを集めたダイキャストカーアソートが登場します。1970年代に日本で発売されていたことを想起させる、レトロな箱のパッケージも特徴的です。

1994 三菱 ランサーエボリューションIV

1992年に小型セダンのランサーに、中型セダン、ギャランの最強モデルであるVR4用の2リッターターボとフルタイム4WDシステムを移植して生まれたランサーエボリューション(ランエボ)。マッチボックスでは、第2世代のトップバッターとなったエボリューションIV(エボIV)をジャパンシリーズデビューの新金型でリリース。太いタイヤを履くために年々ボディが幅広くなっていくランエボの中では、エボIVは最後の5ナンバーサイズ(全幅1,700mm以下)車で、世界ラリー選手権で大活躍するなど現在も高い人気を博しています。歴代ランエボの中でも最も生産台数が多いことで知られており、開閉式のエンジンフードを開けると赤いヘッドが特徴の4G63エンジンが確認できます。
 (2491020)

1982 ダットサン 280ZX

手頃でスタイリッシュな高性能スポーツカーとして、特にアメリカ市場で大ヒットしたフェアレディZ(輸出仕様名はダットサン240Z)。今回は快適性やアメリカの法規に合わせた安全性の向上を目的に、1978年にフルモデルチェンジがされた、2代目フェアレディZ(輸出仕様名はダットサン280ZX)をモデルとしてリリース。車名の280は2.8リッターエンジンを意味しており、ボディカラーは’70年代後半のカスタムカー的なイメージでまとめられ、テールライト周りは後期型風の彩色が施されています。
 (2491023)

2023 日産フェアレディZ

日本でも2022年夏ごろからデリバリーが開始された新型フェアレディZ(RZ34型)。最初に発売された実車は2021年にワールドローンチされたイカズチイエローのプロトタイプをモチーフにしたプロトスペックですが、マッチボックスでは2023年型の量産車を題材としています。開閉式のドアを開けると、外観同様、初代をイメージした3連センター補助メーターを備えたダッシュボードも再現されていることが分かり、ボディカラーはイカズチイエローに続いてメディア露出の多い、セイランブルーをチョイスしています。また、ルーフとホイールは実車同様にブラックアウトされています。
 (2491027)

1963 ホンダ T360

バイクメーカーとして始まった、ホンダ初の4輪自動車として1963年に発売されたのが軽トラックのホンダT360です。単なる軽トラックではなく、当時は一部の海外製高級スポーツカーにしか搭載例のなかった、DOHCエンジンを日本の量産車としては初めて採用しており、またそのエンジンも車体中央にマウントされるなど、独創的なクルマとして有名になりました。実車同様、ヘッドライトを車体側に残して開閉するフロントフードが何よりものチャームポイントで、すでにマッチボックスの大人気金型で、初版の水色、第2版の黄色×赤ストライプに続く3色目が今回のダークグリーンとなります。
 (2491032)

1975 三菱ランサーセレステ

セレステは、若者向けのスペシャリティカー・カテゴリーに向けて、三菱が1975年に発売したモデル。基本的なコンポーネンツは、同社の小型車、ランサーのものを流用していましたが、一番の特徴は当時のアメリカ車をダウンサイジングしたようなスタイリッシュなファストバックデザインのボディです。当時の三菱はアメリカのクライスラーと提携関係にあったことから、クライスラーのプリマス・ブランドからアローの名でも発売され、高い人気を誇っており、マッチボックスではアメリカ仕様のプリマス・アローではなく、右ハンドルの日本仕様、三菱 ランサー セレステとして発売。日本仕様ならではフェンダーミラーなどディテール表現も抜かりがなく、エンジンフードを開けると1.6リッターエンジンがしっかりと再現されています。
 (2491039)

54 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

2月17日はペニイ商会が制定した「ガチャの日」!1965年に日本に上陸してからの「ガチャの歴史」を公開!!

2月17日はペニイ商会が制定した「ガチャの日」!1965年に日本に上陸してからの「ガチャの歴史」を公開!!

タカラトミーグループのタカラトミーアーツとその子会社・ペニイが、ペニイが制定した2月17日の「ガチャの日」に向けて、ガチャの歴史をまとめました。
隣人速報 | 388 view
旧車好き必見!幻の名車「トヨタ 2000GT」の無線マウス購入でミニカーがプレゼントされるキャンペーン第二弾が開催中!!

旧車好き必見!幻の名車「トヨタ 2000GT」の無線マウス購入でミニカーがプレゼントされるキャンペーン第二弾が開催中!!

CAMSHOP.JPより、トヨタの名車「2000GT型」の無線マウスが現在好評販売中となっています。それに合わせ、ノベルティとして「トヨタ86」の非売品プルバックミニカーをプレゼントするキャンペーン【第二弾】がスタートしました。
隣人速報 | 477 view
トヨタ2000GT、ハコスカ、ケンメリ…日本の名車たちが1/64スケールで蘇る『日本の名車コレクション』が創刊!!

トヨタ2000GT、ハコスカ、ケンメリ…日本の名車たちが1/64スケールで蘇る『日本の名車コレクション』が創刊!!

デアゴスティーニ・ジャパンより、1/64統一スケールのダイキャスト製モデルと、貴重な資料を満載したマガジンでお届けする、隔週刊『日本の名車コレクション』が創刊されます。
隣人速報 | 732 view
昭和生まれには懐かしく、平成生まれには新しい『昭和レトロ玩具 満足セット』が販売開始!!

昭和生まれには懐かしく、平成生まれには新しい『昭和レトロ玩具 満足セット』が販売開始!!

創業1946年、日本の縁日・お祭りバルーン業界をリードしてきた縁日玩具商社のキッシーズ株式会社より、昭和の縁日・お祭り、駄菓子屋で流行った駄玩具29種類をセットした『昭和レトロ玩具 満足セット』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 1,564 view
「ようかいけむり」に「らあめんババア」が販売終了へ!その他多くの駄菓子が消える事態に!

「ようかいけむり」に「らあめんババア」が販売終了へ!その他多くの駄菓子が消える事態に!

「ようかいけむり」「らあめんババア」など、駄菓子屋の定番商品の数々が姿を消しているとSNSなどで話題となっています。
隣人速報 | 2,829 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト