故・大杉漣さんが3月2日放送の「アナザースカイ」で俳優人生を振り返ります!!
2020年3月2日 更新

故・大杉漣さんが3月2日放送の「アナザースカイ」で俳優人生を振り返ります!!

2月21日に急性心不全のため急逝した大杉漣さんが生前、韓国を訪れた様子に密着したトークバラエティ「アナザースカイ」が、日本テレビ系で放送されることが決定しました。放送日程は3月2日23:00からとなっています。

3,988 view

故・大杉漣さんが「アナザースカイ」で俳優人生を振り返る!!

2月21日に急性心不全のため急逝した大杉漣さんが生前、韓国を訪れた様子に密着したトークバラエティ「アナザースカイ」が、日本テレビ系で放送されることが決定しました。放送日程は3月2日23:00からとなっています。
 (1982588)

大杉漣が「人生を変えた場所」韓国を訪れる。

「アナザースカイ」は、毎回ゲストを1人招き、ゲストの興味深い人生を掘り下げていく紀行バラエティ。ゲストの「海外にある第2の故郷」「憧れの地」がテーマとなっています。
 (1982615)

3月2日放送分では、大杉漣が「自身の人生を変えた場所」だという韓国を訪れた様子に密着。公式サイトでは「韓国/ソウル・釜山 人生を変えた30年前の舞台とは?激動の俳優人生を振り返る。」と告知しています。
ファンシイダンス | 動画 | Amazonビデオ (1982612)

およそ30年前、1989年の映画「ファンシイダンス」。大杉漣はチョイ役で出演しました。
30年前の大杉漣といえば、人気が低迷し俳優人生どん底だった時期。そんな頃に訪れたという、韓国のとある劇場を再び訪れます。そして、2015年に初めて出演した海外作品の監督と再会し、当時の過酷な撮影を振り返ります。そこで得たモノとは何なのか?今回の放送で明らかとなることでしょう!
若手時代の大杉漣。元々は「転形劇場」という小劇場の出身でした。

大杉漣と北野武が邂逅した「ソナチネ」とは?

今回の「アナザースカイ」では韓国にスポットが当てられていますが、一方日本では1993年の映画「ソナチネ」が大杉漣の人生を変えた作品のひとつと言って良いと思います。ここでは大杉漣と北野武との邂逅を紐解きます。
 (1982643)

1時間の「遅刻」からの合格

1992年に「ソナチネ」のオーディションが行われた時のこと、大杉漣はオーディションに1時間も遅刻をしてしまいました。会場に到着した頃には既に片付けが始まっており、北野武に歩み寄ったものの「もう帰っていいですよ」と対応され、流石に落ちたと思ったと言います。
 (1982658)

※画像はイメージです。
しかしその数日後、大杉漣の元に連絡があり「大杉さんでいきますから」とオーディション合格の一報が入りました。これには本人も大変驚いたとのこと。北野武は「初めてあった人は使ってみないとわからない」という主義主張の持ち主で、とりあえず役をやらせてみて、ハマるかハマらないかを見たかったそうです。これが大杉漣の人生を変えることになります。

以降、北野映画の常連に。

「ソナチネ」で北野武が考える役柄に見事ハマった大杉漣は、その後「キッズ・リターン」「HANA-BI」といった北野映画の常連となり、北野映画以外のドラマ・映画にも引っ張りだこに。父親役、コミカルな役など幅広い役柄の名脇役として活躍しました。そんな彼の激動の俳優人生を紐解く3月2日放送の「アナザースカイ」、ファンならずとも必見です!
Amazon | HANA-BI [DVD] | 映画 (1982662)

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

北野武「一番良い時に死んだ」2018年に死去した俳優・大杉漣さんのウェブサイト「大杉漣記念館」の閉鎖が決定。

北野武「一番良い時に死んだ」2018年に死去した俳優・大杉漣さんのウェブサイト「大杉漣記念館」の閉鎖が決定。

2018年に急性心不全のため66歳で死去した俳優・大杉漣さんのウェブサイト「大杉漣記念館」が、大杉さんの命日である2月21日に閉鎖されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,228 view
【訃報】俳優・志垣太郎さん死去。おれは男だ!、ベルサイユのばら、元気が出るテレビなど

【訃報】俳優・志垣太郎さん死去。おれは男だ!、ベルサイユのばら、元気が出るテレビなど

俳優の志垣太郎さんが3月5日、遠征先の佐賀県にて急な体調異変による心不全のため亡くなっていたことが明らかとなりました。70歳でした。
隣人速報 | 643 view
女優・池上季実子(63)が8月に死去した古谷一行さんを追悼!降谷建志、MEGUMIらからも続々と追悼コメントが!

女優・池上季実子(63)が8月に死去した古谷一行さんを追悼!降谷建志、MEGUMIらからも続々と追悼コメントが!

女優の池上季実子(63)がこのたび、自身のインスタグラムにて8月23日に東京都内の病院で死去した俳優・古谷一行さん(享年78)の追悼コメントを発表し、35年前に撮影されたという写真を公開しました。
隣人速報 | 3,046 view
僅か31歳の若さで亡くなった菅原文太の長男で俳優の『菅原加織』!!

僅か31歳の若さで亡くなった菅原文太の長男で俳優の『菅原加織』!!

近年、東京は板橋区の東武練馬駅の脇の踏切でも“歩きスマホ”で31歳の女性が電車に跳ねられ、お亡くなりになりましたが、菅原文太さんの長男で俳優の菅原加織さんも踏切内で電車に跳ねられ亡くなられています。気になりまとめてみました。
ギャング | 11,521 view
【追悼】2021年、惜しくもこの世を去った著名人を振り返る

【追悼】2021年、惜しくもこの世を去った著名人を振り返る

2021年、今年も昭和を代表する多くのスターがお亡くなりになりました。「北の国から」シリーズで著名な俳優・田中邦衛さんなど、今年亡くなった方々を振り返ります。
隣人速報 | 21,798 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト