ヴァン・ダムが主演!ハリウッド版『ストリートファイター』
2017年7月10日 更新

ヴァン・ダムが主演!ハリウッド版『ストリートファイター』

1992年に発売されるや否や大ブームとなり、全世界で630万本を売り上げた伝説的スーファミソフト『ストリートファイターⅡ』。そのメディアミックス作品として、1994年にハリウッド版『Street Fighter』が公開されました。主演のガイル大佐を演じたのは、ジャン=クロード・ヴァン・ダム。B級感溢れる内容ながら、どこか捨ててはおけない魅力に満ちた本作について紹介していきます。

2,270 view

全世界で630万本も売れたスーファミ版『ストリートファイターⅡ』

初代・ストリートファイターがはじめて世に出たのは古く、1987年のこと。ゲームセンター用のアーケードゲームとして登場したのですが、そこまで大きな話題になりませんでした。
ストリートファイターⅡ ゲームタイトル画面

ストリートファイターⅡ ゲームタイトル画面

ブームとなったのは、その4年後。『ストリートファイターⅡ』が稼働開始したことに端を発します。優れた操作性・奥深いゲーム性・際立つキャラクターの個性など、さまざまな魅力を兼ね備えた同作は、瞬く間に世界を席巻。中でも1992年に発売された、スーパーファミコン版は飛ぶように売れて、国内だけで約288万本、全世界で630万本を販売するという、空前絶後の大ヒット商品となったのでした。

篠原涼子の大ヒット曲『恋しさと せつなさと 心強さと』が主題歌の、アニメ映画も公開される

この人気にあやかろうと、メディアミックス作品も多数つくられます。まず代表的なのが『ストリートファイターII MOVIE』。こちらはアニメ映画であり、1994年8月6日公開。

主題歌である篠原涼子の『恋しさと せつなさと 心強さと』はあまりにも有名であり、また、同曲をプロデュースした小室哲哉は、劇中の音楽も担当しています。
ストリートファイターII【劇場版】 [DVD]

ストリートファイターII【劇場版】 [DVD]

1994年8月6日公開(配給収入8億円)
もう一つ、あまり知られていないアニメ映画があります。それは『ストリートファイターII よみがえる藤原京 時を駆けたファイターたち』という1995年の作品。

物語は、リュウ、ケン、春麗、エドモンド本田が時空嵐で1300年前にタイムスリップしてしまうという奇想天外な内容。奈良県・藤原京跡をメイン会場に開かれた地方博覧会『ロマントピア藤原京'95』で限定上映されました。
『ストリートファイターII よみがえる藤原京 時を駆け...

『ストリートファイターII よみがえる藤原京 時を駆けたファイターたち』

お馴染みキャラたちが、飛鳥時代へタイムスリップ!

ガイルが主人公で、リュウとケンが端役だったハリウッド版ストツー

これらのアニメ映画が発表された後、1995年5月6日に公開されたのが、アメリカ・ハリウッドの実写映画『Street Fighter』でした。本国では、1994年12月23日より上映された同作のあらすじは以下の通りです。

<あらすじ>
東南アジアの国シャドルーを牛耳る独裁者・バイソン将軍は、遺伝子操作によって最強の兵士を作り出し、世界を手中に収める計画を進めていた。しかし、国際連合軍との戦闘により、自軍が劣勢に追い込まれると、彼は救援部隊のボランティアたちを人質にとり、72時間以内に200億ドルを払えなければ皆殺しにするという強硬策に打って出る。これを阻止すべく、連合軍の司令官ガイル大佐は、ゴロツキのケンやリュウと共に、バイソンが待つ要塞へと向かうのだった…
映画「ストリートファイターⅡ」より

映画「ストリートファイターⅡ」より

ガイル大佐(演:ジャン=クロード・ヴァン・ダム)

連合軍部隊のアメリカ人大佐。上層部から解任命令が下ったにも関わらず、独断でバイソン打倒に向けて、仲間や部下と共に行動を起こす、人望厚い熱血漢です。なお、ゲーム同様、サマーソルトキック、ソニックブームを使用します。
ジャン=クロード・ヴァン・ダム

ジャン=クロード・ヴァン・ダム

俳優になる前は、格闘家としても活躍していたヴァン・ダム
ゲームでの「ガイル」

ゲームでの「ガイル」

バイソン将軍(演:ラウル・ジュリア)

格好は明らかにゲーム版のベガそのもの。なぜ名前がバイソンなのかといえば、「ベガ」という名前が、アメリカでは女性的であるために、変更したのだとか。なお、欧米におけるゲーム版も日本における「ベガ」は、「バイソン」の表記になっているようです。
ラウル・ジュリア演じるバイソン将軍

ラウル・ジュリア演じるバイソン将軍

『アダムスファミリー』のお父さん役でお馴染みですよね。
ゲームでの「ベガ」

ゲームでの「ベガ」

39 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「波動拳」や「昇龍拳」など必殺技をボイス付きで再現!「LINE レンジャー」×「ストリートファイター」コラボレーション開始!

「波動拳」や「昇龍拳」など必殺技をボイス付きで再現!「LINE レンジャー」×「ストリートファイター」コラボレーション開始!

ボイス付きで必殺技を繰り出そう!「リュウ」「春麗」「ガイル」がレンジャーとして登場!「LINE レンジャー ×ストリートファイター」限定LINEスタンプ、配信も予定!
【松任谷由実】の「Hello, my friend」は夏の終わりを感じさせる名曲でした

【松任谷由実】の「Hello, my friend」は夏の終わりを感じさせる名曲でした

夏の終わりを感じさせる名曲「Hello, my friend」は、1994年の夏にリリースされた松任谷由実さんの楽曲です。今回は、夏の終わりにピッタリな、ちょっと切ないこの曲を振り返ってみたいと思います。
つきねこ | 493 view
【ヤンマガの次はモーニング!】「蒼天航路」の連載が開始された1994年の「モーニング」が復刻!単行本1巻無料企画も逃すべからず!

【ヤンマガの次はモーニング!】「蒼天航路」の連載が開始された1994年の「モーニング」が復刻!単行本1巻無料企画も逃すべからず!

先日1996年のヤングマガジン(「カイジ」連載開始号)を復刻公開した事で話題となった漫画配信サイトコミックDAYSが、今度は「蒼天航路」の連載開始号、1994年のモーニングを復刻しました。8月22日までは無料掲載!この機を逃すべからず。
ロングヒットを飛ばした【大黒摩季】の「夏が来る」には続編があった?! 確認してみましょう!

ロングヒットを飛ばした【大黒摩季】の「夏が来る」には続編があった?! 確認してみましょう!

恋愛、婚活、仕事に忙しい大人の女性にガツンと響いたと評判になり、ロングヒットを飛ばした大黒摩季さんの「夏が来る」。このヒット曲には続編があったそうです。さっそく確認してみたいと思います!
つきねこ | 1,475 view
飲もう~♫森高千里『気分爽快』はアサヒビール「Z」のCM曲!1994年顎関節症を発症した森高の活動もまとめた!

飲もう~♫森高千里『気分爽快』はアサヒビール「Z」のCM曲!1994年顎関節症を発症した森高の活動もまとめた!

1994年1月に発売された森高千里のシングル『気分爽快』。アサヒ生ビール「Z」のCM曲に起用され、森高千里自身も出演していました。ただ、1994年は森高千里にとって顎関節症に悩まされた年でもありました。
ひで語録 | 1,083 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト