【1994年】モノマネ番組で人気のあの人が!日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?
2023年8月14日 更新

【1994年】モノマネ番組で人気のあの人が!日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

昔は大晦日の夜といえば、テレビの前で一家団欒。『日本レコード大賞』と『紅白歌合戦』をはしごして視聴した方が多かったことでしょう。中でもドキドキするのが、日本レコード大賞の「大賞」と「最優秀新人賞」の発表の瞬間。今回は、日本レコード大賞の「新人賞」にフォーカスし、受賞曲と受賞者の今についてご紹介します。

172 view

二部門制は廃止、従来の一部門へ

日本レコード大賞は、1990年よりポップス・ロック部門と歌謡曲・演歌部門の二部門制で運用してきましたが、前年より従来の一部門に戻されました。一方、新人賞の受賞者は大幅に縮小。この年も、新人賞(最優秀新人賞ノミネート)3名の中から、最優秀新人賞1名が選ばれています。

海峡恋歌 / 西尾夕紀

リリース:1993年10月21日
作詞:斉藤夕紀
作曲:新井利昌
編曲:丸山雅仁


西尾夕紀というと、ものまねタレントとしての活躍が有名ですが、演歌歌手も本業です。1993年10月に『海峡恋歌』で演歌歌手としてデビュー。オリコンシングルチャートは最高位50位ながら、日本レコード大賞最優秀新人賞を筆頭に多数の新人賞を受賞しました。

その後は、演歌歌手として活動する一方、1998年から2009年までは、日本テレビ系バラエティ番組『ものまねバトル』にレギュラー出演。同番組では、2004年9月、2006年12月にMVPを獲得しています。また、モノマネの聖地「そっくり館キサラ」の舞台にも出演しており、演歌歌手ながらジャンルを問わないハイレベルなモノマネが売りです。モノマネレパートリーは約200種類あり、十八番は倖田來未や工藤静香など。

歌手活動も健在で、2014年には、声優の山寺宏一とのデュエット曲『7歳違いのLove Song』をリリース。現時点での最新シングルは、2023年6月リリースの『一途な恋』です。

海峡恋歌 / 西尾夕紀

海峡恋歌

憧夢〜風に向かって〜 / Be-B

リリース:1994年7月21日
作詞:さとうみかこ
作曲:佐藤宣彦
編曲:伊藤幸毅


Be-Bは、1994年6月『真夏の愛YAIYAI!』でアイドル歌手としてデビュー。翌7月、2枚目のシングル『憧夢〜風に向かって〜』で、ロック歌手に路線変更します。本曲は、本人もゲスト出演した、松雪泰子主演のTBS系ドラマ『毎度ゴメンなさぁい』の主題歌に起用され、大ヒット。オリコンシングルチャートでは最高位10位(年間73位)を記録し、日本レコード大賞新人賞を受賞しています。

Be-Bの本名は、和泉容。芸名の "Be" は "Become = 〜になる" の略で、すなわち、芸名には「"B"になる」という意味が込められています。そして、その "B" とは、Big、Beautiful、彼女が崇拝するアーティスト、ジョン・ボンジョヴィ(Jon Bon Jovi)という意味です。

1996年にリリースしたアルバム『Be-B III』では、海外アーティストとコラボしており、元ガンズ・アンド・ローゼズ、現L.A.ガンズのトレイシー・ガンズ、元メガデス、元エイジア、現サヴァタージのアル・ピトレリなどが参加しています。

1999年に一度活動を休止していますが、2002年に復活し現在も活動中です。

憧夢〜風に向かって〜 / Be-B

Be-B 憧夢~風に向かって~

土佐のおんな節 / 水田竜子

リリース:1994年1月21日
作詞:里村龍一
作曲:岡千秋
編曲:丸山雅仁


水田竜子は、高校1年生の時に出場した「NHKのど自慢」で1992年度のグランドチャンピオンを受賞。1994年1月に、『土佐のおんな節』で演歌歌手としてデビューを果たします。本曲で、メガロポリス歌謡祭で最優秀新人賞、日本レコード大賞、日本有線放送大賞などの新人賞を受賞しました。スタイルの良さが際立つドレス姿で歌うことが多く、艶やかな歌声と装いが彼女の最大の魅力の一つです。因みに、水田竜子(みずたりゅうこ)は本名です。

その後も彼女の人気は根強く、2000年代に入ると、オリコンシングルチャートへのランクインも顕著になります。2007年の『紅花の宿』は最高位25位ながら47週ランクイン、2009年の『風の宿』は最高位17位、2011年の『霧の土讃線』は最高位19位を記録しています。

現時点での最新シングルは、2023年4月リリースの36枚目のシングル『京都の町からもう一度』です。
ベストセレクション / 水田竜子

ベストセレクション / 水田竜子

酔っぱらっちゃった / 水田竜子

酔っぱらっちゃった - 水田竜子
12 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【1999年】八反安未果覚えてる!? 日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

【1999年】八反安未果覚えてる!? 日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

昔は大晦日の夜といえば、テレビの前で一家団欒。『日本レコード大賞』と『紅白歌合戦』をはしごして視聴した方が多かったことでしょう。中でもドキドキするのが、日本レコード大賞の「大賞」と「最優秀新人賞」の発表の瞬間。今回は、日本レコード大賞の「新人賞」にフォーカスし、受賞曲と受賞者の今についてご紹介します。
izaiza347 | 368 view
【1998年】つんく vs. 小室プロデュース!? 日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

【1998年】つんく vs. 小室プロデュース!? 日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

昔は大晦日の夜といえば、テレビの前で一家団欒。『日本レコード大賞』と『紅白歌合戦』をはしごして視聴した方が多かったことでしょう。中でもドキドキするのが、日本レコード大賞の「大賞」と「最優秀新人賞」の発表の瞬間。今回は、日本レコード大賞の「新人賞」にフォーカスし、受賞曲と受賞者の今についてご紹介します。
izaiza347 | 196 view
【1997年】有吉弘行も受賞していた!?日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

【1997年】有吉弘行も受賞していた!?日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

昔は大晦日の夜といえば、テレビの前で一家団欒。『日本レコード大賞』と『紅白歌合戦』をはしごして視聴した方が多かったことでしょう。中でもドキドキするのが、日本レコード大賞の「大賞」と「最優秀新人賞」の発表の瞬間。今回は、日本レコード大賞の「新人賞」にフォーカスし、受賞曲と受賞者の今についてご紹介します。
izaiza347 | 223 view
【1996年】PUFFY! SPEED! dos! 日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

【1996年】PUFFY! SPEED! dos! 日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

昔は大晦日の夜といえば、テレビの前で一家団欒。『日本レコード大賞』と『紅白歌合戦』をはしごして視聴した方が多かったことでしょう。中でもドキドキするのが、日本レコード大賞の「大賞」と「最優秀新人賞」の発表の瞬間。今回は、日本レコード大賞の「新人賞」にフォーカスし、受賞曲と受賞者の今についてご紹介します。
izaiza347 | 206 view
【1995年】小室哲哉プロデュース登場! 日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

【1995年】小室哲哉プロデュース登場! 日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

昔は大晦日の夜といえば、テレビの前で一家団欒。『日本レコード大賞』と『紅白歌合戦』をはしごして視聴した方が多かったことでしょう。中でもドキドキするのが、日本レコード大賞の「大賞」と「最優秀新人賞」の発表の瞬間。今回は、日本レコード大賞の「新人賞」にフォーカスし、受賞曲と受賞者の今についてご紹介します。
izaiza347 | 237 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト