【柄本明】半沢直樹での名悪役ぶりが記憶に新しい!愛妻・角替和枝や三人の子供など!
2021年4月7日 更新

【柄本明】半沢直樹での名悪役ぶりが記憶に新しい!愛妻・角替和枝や三人の子供など!

俳優として数々の映画・ドラマに出演し、その脇を固めてきた柄本明さん。人気ドラマ『半沢直樹』では、ラスボスとなる役柄をこなし、その演技は多くの視聴者の記憶に刻まれていると思います。そんな柄本明さんにスポットを当て、全盛期の活躍ぶりやご家族のことを紹介させていただきます。

1,255 view

独特の深みがある演技が光る柄本明さん

柄本明さんのプロフィール

柄本明さんのプロフィール

生年月日:1948年11月3日
出生地 :東京都中央区
身長  :175㎝
血液型 :B型
職業  :俳優
     コメディアン
活動期間:1974年~

柄本明さんの経歴

1948年、印刷屋を営む父親と母親の間、東京都中央区に生まれた柄本明さん。ご両親は大の映画・芝居好きだったようで、幼い柄本明さんもその影響を強く受けて育ちました。
https://www.irasutoya.com/2013/07/blog-post_7666.html (2269376)

幼少期は歌舞伎座の裏に住んでいたそうですが、家業が傾いて生活が苦しくなってくると、一家は杉並区に引っ越しされています。当時は映画が全盛を誇っており、あちこちに映画館がありました。小学生の柄本明さんは一人で西武新宿線に乗っては各地の映画館を巡り、一日に3本立ての映画を5回も観るほど映画にハマっていたようです。
大きくなって高校を卒業した柄本明さんは、精密機械の商社に就職します。
20歳のときに知人と早稲田小劇場の芝居『どん底における民俗学的分析』を観に行くと、その面白さに衝撃を受け、このまま会社員を続けるのか悩むようになりました。そして、
役者として生きることを決意し、会社を辞めてしまいます。
https://www.irasutoya.com/2016/07/blog-post_95.html (2269378)

その後は、演劇教室に通って役者としての下積み時代が始まりました。NHKでは大道具のアルバイトをしていた時期もあります。
1974年、自由劇場に参加。いよいよ俳優として起用されるようになるも、その当時の作風が柄本明さんの感覚に合わず、1976年に退団してしまいました。

そして、自由劇団で知り合ったベンガルさん・綾田俊樹さんと一緒に劇団『東京乾電池』を結成します。
その後、自由劇団で同じ時間を過ごした高田純次さん・岩松了さんも劇団『東京乾電池』に入団しています。
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%BE%E3%83%BC%E5%85%88%E7%94%9F-DVD-%E6%9F%84%E6%9C%AC%E6%98%8E/dp/B0001J0C8U/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%BE%E3%83%BC%E5%85%88%E7%94%9F&qid=1616988900&sr=8-2 (2269382)

柄本明さんは端正なマスクとはいえないものの、その独特の存在感でテレビ・映画に出演する機会に恵まれるようになります。1998年の映画『カンゾー先生』では日本アカデミー賞最優秀主演男優賞、2004年の映画『座頭市』では毎日映画コンクール男優助演賞を獲得しました。
シリアスな演技だけではなく、コメディアンとしての一面も持つ柄本明さん。志村けんさんとの共演では巧妙なコントを披露し、多くの視聴者を笑わせています。
2011年には芸術選奨文部科学大臣賞を受賞し、社会や公共の福祉・文化への貢献が認められて紫綬褒章を受章されました。

柄本明さんにまつわるエピソード

芸能界の交友関係

柄本明さんのWikipediaページには以下の記載があります。
芸能関係者とプライベートの交流をほとんど持とうとしなかった渥美清と親交の深かった数少ない芸能人である。笹野高史を加えた3人で連れ立って芝居を見に行ったり、バーに飲みに行くこともあったという。
http://www.granpapa.com/actor/?name=sasanotakashi (2269388)

仲が良いことで有名な笹野高史さんに関しては、このような記載も。
笹野高史とは自由劇場時代からの30年来の親友で、両者とも『男はつらいよシリーズ』、『釣りバカ日誌シリーズ』で何度も共演しており、どちらかがバラエティに出演した際、互いの愚痴をこぼし合う仲である。
柄本明さんがトーク番組に出演される機会は意外と少ないので、このようなエピソードが分かると親近感が湧いてきますよね。劇団『東京乾電池』の成功も、柄本明さんの人脈があってのことだといえるでしょう。
独特な存在感のイメージが強いですが、この交友関係の広さという部分では、人柄の良さといった一面が伺えるような気がします。

愛妻・角替和枝さんについて

57 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

元アイドル加納竜が32歳年下妻と再婚!全財産は前妻に

元アイドル加納竜が32歳年下妻と再婚!全財産は前妻に

70年代にアイドル歌手としてデビューした加納竜。その後俳優としてテレビ、舞台で活躍しています。そして54歳の時に32歳年下の妻と再婚、全財産を前妻に渡したとか。還暦で赤ちゃんも誕生しています。元イケメンアイドル加納竜の結婚、離婚そして現在。
尾崎紀世彦「和製トム・ジョーンズ」と呼ばれた歌手

尾崎紀世彦「和製トム・ジョーンズ」と呼ばれた歌手

1972年に「また逢う日まで」が大ヒットした歌手の尾崎紀世彦のルーツ。名曲の動画の動画の紹介。結婚と二人の妻、子供。死因と家族について。
柄本明VS高田純次のSEX対決!ロマンポルノ史上屈指の問題作「Mr.ジレンマン」は、変態仮面のルーツだ!

柄本明VS高田純次のSEX対決!ロマンポルノ史上屈指の問題作「Mr.ジレンマン」は、変態仮面のルーツだ!

今回紹介する作品は、にっかつロマンポルノ作品群の中でも異色中の異色である、「スーパーヒーロー物」! しかも笠太郎による当時の人気劇画コミックを実写化した本作は、同じ漫画原作の映画化、恥ずかしすぎるコスチュームに身を包んだヒーローが、この世の悪を成敗!そしてニセモノと対決するという展開など、正にあの「変態仮面」のルーツだと言っても過言では無い。
滝口アキラ | 28,495 view
お宝エロ映画・実は若い頃に脱いでいた女優の濡れ場

お宝エロ映画・実は若い頃に脱いでいた女優の濡れ場

現在は熟女の女優が若い頃に演じた濡れ場、ヌードを披露した映画を短く解説。 家族に鑑賞バレしても安心な、文芸作品で見るお宝エロ映像。映画の濡れ場や見どころを紹介していく。
【小川眞由美】女ねずみ小僧として活躍!数々の作品でヌード・濡れ場も披露した名女優!

【小川眞由美】女ねずみ小僧として活躍!数々の作品でヌード・濡れ場も披露した名女優!

昭和を代表する名女優のひとり、小川眞由美さん。日本アカデミー賞にも輝き、芸能界で多大な功績を残した存在です。今回の記事では、そんな彼女にスポットを当て、その経歴やエピソード・代表作品を紹介したいと思います。全盛期の輝きぶり、男性遍歴、宗教に傾倒していった晩年などを振り返っていきましょう。
tsukumo2403 | 3,352 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト