夏の終わりに聞きたい!90年代の名曲をまとめてみた!
2021年8月7日 更新

夏の終わりに聞きたい!90年代の名曲をまとめてみた!

梅雨が明けて夏本番!と思ったらあっという間に終わってしまう夏。夏の初めの曲は元気いっぱいですが、夏の終わりの曲はちょっと切ない曲が多いですよね。夏の終わりを歌った90年代の名曲をまとめてみました。

1,762 view

真夏の果実/サザンオールスターズ

Amazon Music - サザンオールスターズの真夏の果実 - Amazon.co.jp (2294114)

「真夏の果実」は1990年に発売されたサザンオールスターズの28枚目のシングル。
桑田佳祐さんが監督を務めた映画「稲村ジェーン」の主題歌ですね。実はもともとは別の曲を主題歌にすることで撮影を進めていたのですが、映画のクランクアップ後にこの曲が完成し、主題歌にすることにしました。そしてそのために追加シーンの撮影をしたのだとか。主題歌をそこまで大事にするのがさすがミュージシャン監督作品という感じがしますね。

桑田さんが出演されたリクルート「B-ing」のCMソングでもありました。

切ない夏の恋を歌ったラブバラードです。

タイトルは「真夏」とは言っていますが「通り過ぎ行く」、「波はどこに帰るのか」、「また逢えるといってほしい」などのフレーズから、時が過ぎゆく様子が分かるので夏が終わっていく感じがしますね。

あの夏の花火/DREAMS COME TRUE

Amazon Music - DREAMS COME TRUEのあの夏の花火 - Amazon.co.jp (2294107)

「あの夏の花火」は世代によっては知らない人はいないという名曲だと思いますが、実はシングル曲ではなく、1992年にリリースされた「The Swinging Star」に収録されたアルバム曲です。このアルバムに収録されているシングルは「晴れたらいいね」「決戦は金曜日」です。

普段は中村正人さんの楽曲ですが、「あの夏の花火」は西川隆宏さんが初めて作曲に携わった楽曲なんですよ。それがこれだけ支持されているのですからすごいですね。

「あの夏の花火」は、花火を見ると昔の恋人を思い出すという内容ですね。「8月」というワードは出てきますが特に夏の終わりの描写はありません。「散っていく季節」というワードがあるので夏の刹那さを感じますね。

君がいた夏/Mr.Children

Amazon | 君がいた夏 | Mr.Children, 桜井和寿, 小林武史, Mr.Children | J-POP | ミュージック (2294109)

1992年に発売されたMr.Chirdrenの1stシングル「君がいた夏」。先にリリースしたミニアルバム「EVERYTHING」からのシングルカットです。

当時は全くの無名だったのでオリコン最高順位は69位というMr.Chirdrenの中で最低記録です。その後有名になってから支持されるようになったんですね。

アマチュア時代からある楽曲でその時は「夏が終わる」というタイトルでした。サビに「夏が終わる」というフレーズが残っていますね。

夏の間一緒に過ごした女の子に恋心を抱いたけれど、打ち明けることができず、その子は自分の住む街へ帰っていくという内容になっています。

歌詞は切ないのですがメロディーがアップテンポなので切なすぎない不思議な感じがする楽曲です。

Hello,my friend

Amazon Music - 松任谷由実のHello, my friend - Amazon.co.jp (2294103)

1994年に発売された松任谷由実さんの25枚目のシングルです。フジテレビ系列の月9ドラマ「君といた夏」の主題歌でした。

夏の終わりになると、君と過ごしたあの夏を思い出す、という内容ですね。ドラマもひと夏を一緒に過ごすことになった男女三人のラブストーリーなのでぴったりな内容になっています。

実はこちらも元々はカップリングの「Good-bye friend」が主題歌として使われる予定でした。ですがドラマのイメージに合わないということで「Hello,my friend」が主題歌となったのです。「Good-bye friend」は亡き友人(アイルトンセナさん)を歌った楽曲になっています。

サマーヌード/真心ブラザーズ

Amazon Music - 真心ブラザーズのサマーヌード - Amazon.co.jp (2294105)

1995年に発売された真心ブラザーズのシングルです。1997年に「ENDLESS SUMMER NUDE」というセルフカバー曲もリリースしています。リリースから2年後にセルフカバーというのはなかなか珍しいですね。

日清食品「カップヌードル」の「サマーヌードル」のCMソングでした。ミュージックビデオには波打ち際でははしゃぐ男女4人が出演していますが、これは真心ブラザーズの2人デビュー前のPUFFYの2人です。

オーダーから2週間というスケジュールで作成した曲で、夏のイメージを詰め込んだとのこと。夏の終わりの描写はないのですが「通り過ぎていく」というフレーズが終わりを連想させますね。内容も切ないので夏の終わりにぴったりなのでしょう。


渚/スピッツ

Amazon Music - スピッツの渚 - Amazon.co.jp (2294111)

1996年に発売されたスピッツの14枚目のシングル。「ポッキー」のポッキー坂恋物語篇のCMソングで、スピッツ初のオリコン1位を獲得した楽曲です。

「夏の終わり」どころかはっきり夏らしいフレーズもないのですが、「渚」、「幻」、「波の音」、「野生の残り火」などのフレーズが夏の終わりを連想させますね。

「渚」というのは陸海空のどれでもないが、すべてがかかわっているそうです。リゾートではなく、神秘的な空間として表現されているそうです。

確かにリゾートになってしまうとスピッツっぽくないですが、この楽曲はスピッツらしいですね。

センチメンタル/ゆず

Amazon Music - ゆずのセンチメンタル - Amazon.co.jp (2294113)

21 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

秋が来ると歌いたくなる90年代の名曲、揃えました。

秋が来ると歌いたくなる90年代の名曲、揃えました。

春、夏、冬に比べて秋の歌ってあまり多くはないですよね。ですが、秋の名曲もたくさんあります。今回は90年代にリリースされた秋の曲を振り返っていきます。
saiko | 739 view
アラフォーが夏になるとカラオケで歌いたくなる定番ソングまとめ!

アラフォーが夏になるとカラオケで歌いたくなる定番ソングまとめ!

毎年夏にカラオケに行くと歌ってしまう定番の夏の歌ってありませんか?青春時代に着いた夏の歌は、何度夏が巡っても歌いたくなり、そして盛り上がりますよね。カラオケにはなかなか生きずらいご時世ではありますが、カラオケで鉄板の夏うたをまとめてみました。
saiko | 4,268 view
T-BOLANがついに30周年!シングルベスト的なライブパフォーマンスをCSで披露!!

T-BOLANがついに30周年!シングルベスト的なライブパフォーマンスをCSで披露!!

CS放送ファミリー劇場で放送中の「ファミリー劇場 de ラグジュアリーLIVE」にて、T-BOLANのバンド史上初となるシングルベスト的なスペシャルプログラムパフォーマンスの放送が決定しました。
隣人速報 | 937 view
猛暑は嫌でも、夏は去ってほしくないあなたに。夏に聴きたいJ-POPだけをセレクトしたCD-BOXが登場!

猛暑は嫌でも、夏は去ってほしくないあなたに。夏に聴きたいJ-POPだけをセレクトしたCD-BOXが登場!

あの夏の日の記憶を思い出させてくれる力を持つ「夏歌」。そんな夏に聴きたいJ-POPだけをセレクトした4枚組CD-BOX「夏の歌~J-サマー~」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 991 view
【90年発売】みんな好きだからカバーしちゃう!HYDEもカバー!ジッタリン・ジン「夏祭り」についてまとめた

【90年発売】みんな好きだからカバーしちゃう!HYDEもカバー!ジッタリン・ジン「夏祭り」についてまとめた

皆さんご存知の「夏祭り」は、いろいろなアーティストにカバーされております。今回は原曲とまた違った良さを知れるカバーをまとめてみました。
たまさん | 2,794 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト