純情・愛情・過剰に異常~♪小泉今日子の「ヤマトナデシコ七変化」を聴き直す
2019年9月7日 更新

純情・愛情・過剰に異常~♪小泉今日子の「ヤマトナデシコ七変化」を聴き直す

キョンキョンの楽曲は名曲揃いですが、今回は一度聴いたら頭から離れない「ヤマトナデシコ七変化」を聴き直してみたいと思います。懐かしの曲ですが、タイトルを聞いただけですぐ歌詞とメロディーが蘇る名曲です!

783 view

小泉今日子とは

小泉 今日子(こいずみ きょうこ、1966年2月4日 - )は、日本の女優、歌手、および制作事務所「株式会社明後日」代表取締役。身長153cm。血液型O型。
ヤフオク! - ★DELUXEマガジン NO.8 1984 7 ★小泉今日子 ピ... (2133373)

小泉今日子さんは1980年代のアイドルとして松田聖子さんと中森明菜さんの2強に続いた存在で、歌手としては筒美京平さんや馬飼野康二さんの作曲した作品でヒット曲を連発しました。

KYON2(キョンキョン)の愛称で知られていますよね(^^)/

同期には堀ちえみさん、三田寛子さん、石川秀美さん、松本伊代さん、早見優さん、中森明菜さん、シブがき隊などがおり、「花の82年組」と呼ばれるアイドルの一人に数えられました。

数多くのヒット曲を残しているキョンキョンですが、今回はその中から「ヤマトナデシコ七変化」を選んでみました。

さっそく聴き直してみましょう!

小泉今日子 オフィシャルホームページはこちら

ヒット曲「ヤマトナデシコ七変化」

「ヤマトナデシコ七変化」は1984年9月にリリースされた小泉今日子さんの11枚目のシングルです。

初出のオリジナルアルバムは1985年2月にリリースされた『Today's Girl』でした。
Amazon | ヤマトナデシコ七変化 (MEG-CD) | 小泉 今日子 | ミュージック | 音楽 (2133370)

キョンキョンはバラードの名曲が多い様な印象がありますが、この曲はバリバリのアップビートでダンスナンバーに仕上がっています。

明るいノリの良い曲は、これからバブル景気に突入していく良き時代を反映してる様に思えます。
確かにこの時代は良かったですよね。

振付も今時のアイドルの様に激しいものではないのですが、しとやかで艶っぽくてとても良いです。

名曲だと思います!

小泉今日子 1984年9月17日

歌詞

この曲の歌詞といえば、なんといっても語呂の良さではないでしょうか?

"純情・愛情・過剰に異常""あっちもこっちも恋せよ乙女"なんて、一度聴いたら一発で覚えてしまう歌詞だと思います。

我々の世代からすると、カラオケで女性にこの曲を歌って貰ったらほんとに嬉しいですよね!

作曲に携わった人達

作詞:康珍化(かんちんふぁ)

康珍化さんはもともと歌人として名を馳せた方ですが、作詞家としてデビューした後、1984年には高橋真梨子さんの「桃色吐息」で第26回日本レコード大賞作詞賞を受賞しています。また、1985年には中森明菜さんの「ミ・アモーレ〔Meu amor é・・・〕」で第27回日本レコード大賞を受賞しました。

日本を代表する作詞家ですね。
つきねこ (2133395)

出典 つきねこ

作曲:筒美京平(つつみきょうへい)

筒美京平さんといえば日本屈指の作曲家であり、一体どれだけ多くのヒット曲を世に送り出したのか判らないくらいですよね。2003年には紫綬褒章を受章されています。

その活躍のながさがハンパではありません。1960年代から既に活躍されており、いまでも現役でいらっしゃるのには頭が下がります。

まさにレジェンドだと思います。

坂崎幸之助が語る、“昭和の巨匠”筒美京平氏のサウンドメイク(Audio) サブドミナント 6thのコード 南沙織 2018/07/13 - YouTube (2133396)

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【田原俊彦】イントロクイズ10問! 高得点を目指せ!

【田原俊彦】イントロクイズ10問! 高得点を目指せ!

歌って踊れるノリノリのトシちゃん!田原俊彦のイントロクイズです。約70枚のシングルを出している中から10曲選びました。名曲たちをアナタはどれだけ覚えていますか?
坊や いらいらするわ~~~!【中森明菜】の「十戒 (1984)」はカッコよかった!!

坊や いらいらするわ~~~!【中森明菜】の「十戒 (1984)」はカッコよかった!!

ヤンキー娘の色が強かった1980年代前半の中森明菜さん。その楽曲の集大成ともいえる「十戒 (1984)」はとにかくカッコよかったです!今回はそんなシビれる名曲「十戒 (1984)」を聴き直してみたいと思いま~す(^^)/
つきねこ | 2,796 view
豪華なクリエイター達が携わった【吉川晃司】の「ラ・ヴィアンローズ」

豪華なクリエイター達が携わった【吉川晃司】の「ラ・ヴィアンローズ」

1984年にリリースされた吉川晃司さんの「ラ・ヴィアンローズ」には、作詞・作曲・編曲で大変豪華な方々が携わっていました!若さ溢れんばかりのカッコよさをもつ、当時の吉川晃司さんの名曲を聴き直してみましょう(^^)/
つきねこ | 3,643 view
原作のイメージそのまま!キョンキョンのナッキーはハマリ役!映画「生徒諸君!」

原作のイメージそのまま!キョンキョンのナッキーはハマリ役!映画「生徒諸君!」

小泉今日子の主演映画、「生徒諸君!」は、当時大人気のマンガが原作。破天荒な転校生、主人公ナッキーを、元気でボーイッシュな当時のキョンキョンのイメージとかぶり、原作ファンの期待通りのナッキーを演じてくれていました。
けん | 13,070 view
さよなら、言葉にできない、愛を止めないで…オフコース往年の名曲が「クラシック・アルバム」になって登場!!

さよなら、言葉にできない、愛を止めないで…オフコース往年の名曲が「クラシック・アルバム」になって登場!!

「さよなら」「愛を止めないで」などのヒット曲で有名なオフコース。1989年の解散から30年が経過し、2020年には結成50周年を迎えるのを記念して、往年のヒット曲をオーケストラ・レコーディングで収めたクラシック・アルバム「オフコース・クラシックス」の発売が決定しました。
隣人速報 | 365 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト