デビューは桜っ子クラブさくら組!女優に転向した中谷美紀さんの出演ドラマ
2022年5月23日 更新

デビューは桜っ子クラブさくら組!女優に転向した中谷美紀さんの出演ドラマ

ミステリアスな雰囲気を持つ、美人という印象の中谷美紀さん。ですが実はデビューはアイドルだったのをご存じですか?アイドルから女優に転向し、数多くの話題作に出演しました。中谷さんの出演ドラマを振り返ってみます。

240 view

ドラマデビューまで

中谷美紀さんは1991年からテレビ朝日系列で放送されていたバラエティ番組「桜っ子クラブ」のメインキャストであるアイドルグループ桜っ子クラブさくら組のメンバーとして、デビューしました。15歳の時ですね。さらにさくら組の内部ユニットであるデュオ「KEY WEST CLUB」でも活躍されていたんですよ。

1993年までさくら組で活動されていました。さらに、1993年にはソロシングル「あなたがわからない」も発売しています。女優業を始めてからも2001年まではCDリリースもされていました。1996年には坂本龍一さんプロデュースのCDも発売されています。1997年に発売された「砂の果実」は“中谷美紀 with 坂本龍一”名義で発表。オリコントップ10に入りました。

ドラマデビューをしたのは1993年でデビュー作は「ひとつ屋根の下」です。福山雅治さん演じる雅也の勤める病院に入院する舞台女優・日吉 利奈(内田有紀さん)のライバル女優・三船 愛子役でした。

その他「STATION」、「長男の嫁2〜実家天国」、「ふぞろいの林檎たちIV」などもに出演されていました。

Days

 (2370053)

1998年に放送された月9ドラマ「Days」ではヒロイン江崎まゆみを演じています。こちらは新成人をテーマにしたドラマです。

ドラマは成人式の会場からスタート。主演の長瀬智也さん演じる矢部鉄哉は、友人の松本壮太(金子賢さん)とナンパに精を出していたのですが、相手にされません。その時、声をかけた1人が中谷さん演じる江崎まゆみ。

その時はナンパに失敗するのですが、のちに距離が使づいていきます。男女6人の友情と恋愛を描いた青春群像劇ですね。

結構シリアスな展開もあるのですが、最終的にはなんだかさわやかな気分になる作品です。中谷さんはシリアスなドラマのイメージが強いのでこの作品は貴重かもしれません。

ハルモニア この愛の涯て

 (2370059)

1998年に放送された日本テレビ系列土曜9時のドラマ「ハルモニア この愛の涯て」では堂本光一さんとダブル主演でした。篠田節子さんの小説『ハルモニア』が原作ですが、ドラマ版は原作よりも主人公の年齢設定が下がっています。

堂本光一さん演じる東野秀行は、音楽大学に通い、チェロを専攻しています。両親を早くに亡くし、心臓病の弟と2人暮らしをしていました。

ある日秀行は、アルバイトとしてリゾート施設「泉の里」のチェロ講師をすることになります。ですが、リゾート施設とされていたそこは、実際は精神病患者のための施設でした。

秀行がチェロを教えることになったのが中谷美紀さん演じる浅羽由希です。由希は「ウエルニッケ不全症候群」という言葉を理解することができない病に侵されていました。ですが絶対音感があり、チェロをどんどん覚えていくのです。

秀行が由希と接していくと、周囲では不可解な事件が起こるようになり・・・というちょっと不思議なお話です。

ケイゾク

 (2370044)

1999年には「ケイゾク」でも主演を務めました。こちらは中谷さんの代表作の1つですよね。

迷宮入りした事件を担当する警視庁捜査一課弐係、通称ケイゾクに配属された、中谷さん演じるエリート警察官柴田純と、渡部篤郎さん演じる、たたき上げのケイゾクの主任真山徹が事件を解決していくという刑事ドラマ。演出が堤幸彦さんということもあり、コメディ要素や小ネタも含んだ作品です。

一方で無機質で暗いイメージもあるというドラマでした。基本的には一話完結ですが、大きな事件の伏線にもなっています。このドラマは大ヒットし、のちにスペシャルドラマが放送され、映画も公開しています。

ドラマ版の主題歌は中谷さんの「クロニック・ラヴ」です。

2010年から放送された「SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」はケイゾクの次シリーズと言われています。

女医

 (2370067)

1999年にはドラマ「女医」でも主演を務めました。タイトル通り女医の役です。シドニィ・シェルダンさんの原作をドラマ化した作品。

ある大病院に三人の女医が派遣されてくるところから物語はスタート。3人は研修をして医者として成長していきます。

中谷さん演じる宮木 有希は心臓外科医。りょうさん演じる劉玉麗(中国人役)は脳外科医、大路恵美さん演じる花隈 綾乃は外科医。

それぞれの恋愛なども描き、女性ならではの問題も描かれていますね。

このドラマの主題歌は中谷さんの歌う「フロンティア」。この年は2曲もドラマ主題歌を歌っていました。

永遠の仔

 (2370071)

2000年には天童荒太さんの小説が原作になった「永遠の仔」で主演を務めます。

中谷さん演じる久坂優希は子供のころ父親から性的虐待を受けていて、12歳の時に恐怖症を患い瀬戸内海の小島にある精神科病棟に入院します。そこで出会ったのは長瀬笙一郎(モウル)(渡部篤郎さん)、有沢梁平(ジラフ)(椎根桔平さん)。2人も親から虐待を受けて心に傷を負い、入院していました。

院内学級で小学校時代を一緒に過ごしたのですが、ある事件が起こってしまいます。その後、有希の父親が亡くなったことで解散するのですが、18年後に偶然出会います。3人が出会うことによってふたたび事件が起こります。

トラウマを演出するための過激なシーンなども話題になったドラマです。

こうして振り返ってみると中谷さんはシリアスでミステリアスなドラマ作品が多いですね。これからはどんな役を演じられるのか楽しみです。
17 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

女優「中谷美紀」のいたアイドルグループ『KEY WEST CLUB』って知ってる?!

女優「中谷美紀」のいたアイドルグループ『KEY WEST CLUB』って知ってる?!

女優デビュー前『桜っ子クラブ』内のアイドルグループ・桜っ子クラブさくら組の一員として活動をしていた中谷美紀さん。その中谷さんが、楽活動をしていたユニットが「KEY WEST CLUB」になります。
ギャング | 4,417 view
フジテレビ「乙女塾」(1989年)とテレビ朝日「桜っ子クラブさくら組」(1991年)、民放発の1990年代を代表するアイドル

フジテレビ「乙女塾」(1989年)とテレビ朝日「桜っ子クラブさくら組」(1991年)、民放発の1990年代を代表するアイドル

「おニャン子クラブ」と『夕やけニャンニャン』の再来を目指したようなビジョンを持ったフジテレビが主催・運営していたタレント育成講座「乙女塾」(1989年)とテレビ朝日のバラエティ番組『桜っ子クラブ』(1991年)のメインキャラクター「桜っ子クラブさくら組」。局をあげての番組タイアップで生まれた彼女たちは1990年代を代表するアイドルとして育っていき大活躍しました。全般的にいえば90年代のアイドルは80年代のアイドルほど大きなインパクトは残せませんでしたが、90年代の芸能界を盛り上げてくれた「乙女塾」と「桜っ子クラブさくら組」出身の代表的なアイドル・女優をおさらいしてみましょう。
ガンモ | 73,721 view
あの人も!この人も!「桜っ子クラブ さくら組」出身の芸能人

あの人も!この人も!「桜っ子クラブ さくら組」出身の芸能人

夕方の情報番組「桜っ子クラブ」内で活躍していたアイドルユニット、「桜っ子クラブ さくら組」。のちに女優などで活躍される方を数多く輩出されているんですよ。さくら組出身の芸能人をまとめてみました。
saiko | 9,221 view
ドラマ「ケイゾク」をフルで無料視聴できる動画配信サービスを比較!

ドラマ「ケイゾク」をフルで無料視聴できる動画配信サービスを比較!

1999年放送の日本のドラマ「ケイゾク」。演出は堤幸彦。脚本は西荻弓絵。プロデューサーは植田博樹。中谷美紀、渡部篤郎、鈴木紗理奈、竜雷太らが出演したこの作品を無料視聴できる動画配信サービスをご紹介します。
無印 | 11 view
祝・再放送記念!人気刑事ドラマ『ケイゾク』出演者のその後が知りたい!

祝・再放送記念!人気刑事ドラマ『ケイゾク』出演者のその後が知りたい!

中谷美紀&渡部篤郎コンビで人気を博した刑事ドラマ『ケイゾク』。今回はBS-TBSでの再放送を記念して、あの個性豊かな出演者のその後が知りたくなり調べてみました。
mm | 1,700 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト