焦り、絶望、奮起し、そして成し遂げた前人未到の単独冒険紀行「植村直己物語」
2016年10月17日 更新

焦り、絶望、奮起し、そして成し遂げた前人未到の単独冒険紀行「植村直己物語」

数々の単独記録を打ち立て、1984年2月13日午前11時、マッキンリー冬期単独登頂に成功したとの交信を最後に消息を絶った植村直己。日本が誇る伝説の冒険家を西田敏行が、命がけで演じ切りました。迫真の演技を御覧下さい。

3,129 view

1.主人公植村直己

1941年2月12日兵庫県に生まれ、様々な難関の山々の単独登頂を成功させ、世界的にも有名な冒険家でしたが、1984年2月13日マッキンリーの単独登頂を最後に消息不明となりました、。それまでの功績に対して、国民栄誉賞を授与されています。
植村直己の最後や子供について!冒険物語の内容や名言のまとめ! | JINの芸能シンプル御殿 (1762468)

学生時代
 (1762469)

明治大学山岳部時代には、よく転ぶということで「ドングリ」と呼ばれたそうです。

2.家族について

1974(昭和49)年5月、植村直己は野崎公子さんと結婚しました。植村直己33歳、公子さんは少し年上の姉さん女房です。
 (1762472)

お兄さんは、「株式会社 植村畳」の代表取締役です。
株式会社 植村畳

株式会社 植村畳

 (1762486)

3.植村直己物語とは

世界的冒険家、植村直己の生涯を描く。原作は植村直己、脚本は岩間芳樹と佐藤純彌の共同執筆。監督は「空海」の佐藤純彌。撮影は「人生劇場(1983)」の並木宏之がそれぞれ担当。数々の極地ロケのために当時の一流の登山家が集められ、カメラマンを含む11名の撮影隊が組成された。1985年10月30日、隊員のうち7名ものメンバーがエベレストに登頂した。しかし下山中3名が遭難しかけた。
映画のチラシ

映画のチラシ

48423市川崑『鹿鳴館植村直己物語』日劇チラシ - ヤフオク! (1762504)

同時期の映画

4.登頂した山々

シオラパルクというスキモー(イヌイット)の村で植村直己は三カ月過ごし、訓練をするのです。
 (1762524)

このモンブランを皮切りに単独登頂を次々に成功させていきます。
シオラパルク - ホトケの顔も三度まで (1762512)

シオラパルク
世界最北の村、グリーンランド・シオラパルク村です。植村直己はこの村でイヌそりの練習をしていました。
ヒマラヤ:世界の風景:国際弁護士 山本寿賀(日本人:法律事務所) (1762516)

ゴジュンバ・カンII隆明大隊に参加した植村は、ヒマラヤの初登頂に成功しました。しかしその時団体登頂は合わないと感じた植村は、自分には団体行動にあわないと思い単独行動という手段をとるのです。
冒険とは・・・生きて帰ること!「植村直己物語」 結末 - ラストシーンが知りたい (1762525)

1970年5月には、日本人として初めてエベレスト山頂に立った
52 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

有り余るエネルギーを抱く若者が向かった先は北極!日本人初の南極点無補給単独徒歩到達に成功した冒険家、荻田泰永さん。

有り余るエネルギーを抱く若者が向かった先は北極!日本人初の南極点無補給単独徒歩到達に成功した冒険家、荻田泰永さん。

カナダ北極圏に始まってグリーンランド、北極海を中心に主に単独徒歩による数々の冒険に挑戦。世界でも有数の北極冒険キャリアを持つとともに、2018年1月に日本人初となる南極点への徒歩による無補給・単独踏破に成功した北極・南極冒険家の荻田泰永さんにその歩みを伺いました。
鈴木亮平以外にこんな人も…歴代大河で西郷隆盛を演じた俳優

鈴木亮平以外にこんな人も…歴代大河で西郷隆盛を演じた俳優

2018年から始まる大河ドラマ『西郷どん』で、主人公・西郷隆盛を鈴木亮平が演じるとして話題になっています。では、過去の大河ドラマで彼以外に西郷さん役を演じた俳優には、どのような人がいたのでしょうか?今回、60年代~90年代の大河ドラマから調べてみました。
こじへい | 4,183 view
葛飾柴又寅さん記念館が開館20周年!山田洋次と倍賞千恵子が26日の式典に登場!

葛飾柴又寅さん記念館が開館20周年!山田洋次と倍賞千恵子が26日の式典に登場!

「葛飾柴又寅さん記念館」の開館20周年を記念した企画が、26日(土)から開催される。同日には山田洋次さんと、寅次郎の妹であるさくら役の倍賞千恵子さんが来館する。
竿の先に黄色いハンカチ、それは夫婦の愛の約束!映画「幸福の黄色いハンカチ」

竿の先に黄色いハンカチ、それは夫婦の愛の約束!映画「幸福の黄色いハンカチ」

山田洋次監督。高倉健、倍賞千恵子、武田鉄矢に桃井かおり。錚々たるメンバーで描かれた人情映画「幸福の黄色いハンカチ」。ナンパな男を演じる欽也(武田鉄矢)と欽也に声をかけられた朱美(桃井かおり)。若い二人と道中を共にする勇作(高倉健)。不器用な勇作の妻・光枝(倍賞千恵子)が示した一途な純愛、それはそう「幸福の黄色いハンカチ」。
チロルチョコ | 1,592 view
金田一耕助シリーズの異色作「悪魔が来りて笛を吹く」(1979年)がTシャツになった!

金田一耕助シリーズの異色作「悪魔が来りて笛を吹く」(1979年)がTシャツになった!

1979年に東映株式会社が製作した映画『悪魔が来りて笛を吹く』と有限会社ハードコアチョコレートがコラボしたTシャツが発売されている。定価は4,100円(税込)。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト