大空を舞う航空自衛隊【ブルーインパルス】3つの時代をひも解く!
2016年3月24日 更新

大空を舞う航空自衛隊【ブルーインパルス】3つの時代をひも解く!

詳しい人はめちゃめちゃ詳しくて、そうでない人も聞いたことのあるフレーズ「ブルーインパルス」。大空を駆けるブルーインパルスを振り返ってみよう!

20,630 view

ブルーインパルスとは?

ブルーインパルス=第4航空団飛行群第11飛行隊

ブルーインパルス=第4航空団飛行群第11飛行隊

ブルーインパルス(Blue Impulse)は、航空自衛隊に所属する曲技飛行隊(アクロバット飛行チーム)の愛称である。当初は部隊の中の1チームという位置づけであったが、1995年には制式に1部隊として独立した。制式部隊名は「第4航空団飛行群第11飛行隊」で、広報活動を主な任務とし、展示飛行を専門に行う部隊である。

(引用:wikipedia)
ブルーインパルス(航空自衛隊第11飛行隊)は、他の飛行隊と同様に「飛行班」、「整備小隊」、「総括班」と3つの部署があり、全てブルーインパルスのメンバーである。
「飛行班」はパイロットが所属。地上クルーは、「整備小隊」と「総括班」に所属している。

【ドルフィン・ライダー】と呼ばれるブルーインパルスの凄腕パイロットたち!

「飛行班」には、飛行隊長以下10名~12名のパイロットが在籍している。
ブルーインパルスのパイロットとして選抜される為には、下記のような条件を満たさなければならない。
・本人の希望
・戦闘機操縦者
・2機編隊長(エレメントリーダー)以上の資格を有する事
上記以外にも、様々な技術が求められるが、第1に高度な操縦技量が求められる。

他にも、広報活動を主任務としているブルーインパルスのメンバーは、社交性がある事や、フライトにはチームワークも不可欠なため、協調性も求められるという。
ドルフィン・ライダーバッチ

ドルフィン・ライダーバッチ

左肩に付けられるドルフィン・ライダーのバッチ。
日の丸を背に、飛行機っぽいフォルムのイルカが飛んでいるようなデザイン。
3年間という任期が定められており、任期の3年の内訳は以...

3年間という任期が定められており、任期の3年の内訳は以下の通り

■1年目
TR(訓練待機、Training Readiness)として演技を修得する。
展示飛行の際にはナレーションを担当したり、訓練のため後席に搭乗することがある。

■2年目
OR(任務待機、Operation Readiness)として展示飛行を行う。

■3年目
ORとして展示飛行を行いつつ、担当ポジションの教官としてTRのパイロットに演技を教育する。

【ドルフィン・キーパー】と呼ばれる地上クルーの整備員たち!

地上クルー「整備小隊」、「総括班」は約30名が所属。彼らは、ブルーインパルスの「操縦」を除く全てを担当。「サポートスタッフ」と「メンテナンス」に大きく分類される。
ドルフィン・キーパーバッチ

ドルフィン・キーパーバッチ

左肩に付けられるドルフィン・キーパーのバッチ。
緑の大地を背に、6期編成のT-4とイルカがデザインされている。
飛行機から出ているスモークは5色!五輪カラーだ!
ドルフィン・キーパー

ドルフィン・キーパー

【ブルーインパルス】ホームベース

ブルーインパルスのホームベースは、航空自衛隊松島基地の一角にある。
メンバーの拠点となる「飛行隊隊舎」をはじめ、ブルーインパルスの歴史を知る事が出来る「ブルーミュージアム」も松島基地にある。
ブルーインパルスの聖地『航空自衛隊松島基地』

ブルーインパルスの聖地『航空自衛隊松島基地』

ブルーインパルス専用ハンガーを背に飛ぶT-4!

ブルーインパルス専用ハンガーを背に飛ぶT-4!

Home Of The Blue Impulse
デデ~~~ン!でかいですね~!

デデ~~~ン!でかいですね~!

ブルーインパルスミュージアム

ブルーインパルスミュージアム

このブルーインパルスミュージアム、松島基地の第4航空団広報班に申し込んで基地見学に参加すれば見に行くことができるようです。
ここは、第11飛行隊の隊舎の中にあり、F-86Fの時代からの歴史的な資料、写真、グッズなどが展示されています。

ナント!あのクールな機体のカラーリングは一般公募だった!

「T-2」、「T-4」ブルーインパルスの塗装デザインは、一般公募を経て決定されました。
下記は、「T-4」の公募で選ばれた作品。
1992年11月に防衛庁航空幕僚監部から一般公募の告知が出され、合計2135作品の応募があり、選定れた。見事、最優秀作品に選ばれたのは、飛行機ファンの中でも有名な方の作品だそうです。
69 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

歴代の航空自衛隊【主力戦闘機】を調べてみました

歴代の航空自衛隊【主力戦闘機】を調べてみました

冷戦時代も含め現在も領空侵犯してくる国籍不明機は後を絶たず、スクランブル発進は日常茶飯事となっていることをご存知ですか?昔から今も日本の空を守り続けてきた戦闘機を時代順にご紹介させて頂きます。
yakushakowai | 24,883 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト