シュールな雰囲気!ケンミンの焼ビーフンCM【お母ちゃん、ケンミンの焼きビーフンにピーマン入れんといてや】
2018年5月27日 更新

シュールな雰囲気!ケンミンの焼ビーフンCM【お母ちゃん、ケンミンの焼きビーフンにピーマン入れんといてや】

80年代のTVCMで独特な存在感を放った「ケンミン 焼ビーフン」。「お母ちゃん、ケンミンの焼ビーフンにピーマン入れんといてやぁ」の台詞が異様な雰囲気を演出した。電通関西支社が制作した同CMをイラストレーター並木モッズの4コマ漫画で振り返る。

952 view

強烈な個性!冒頭15秒無言のケンミンの焼ビーフンCM【お母ちゃん、ケンミンの焼きビーフンにピーマン入れんといてや】

80年代の終わり頃の話。テレビを見ていると、長屋が立ち並ぶ下町と思われる路地に、無表情の男の子と女の子が座り込むアニメーションのCMが流れた。
そこに描かれた世界は暗く、少し不気味なオカルトのような雰囲気を醸し出している。
冒頭の15秒間、CMの登場人物である二人は一切喋る事何もなく、「にゃーん」という猫の鳴き声だけが響いている。
突如、男の子が声を出す。「お母ちゃん、ケンミンの焼ビーフンにピーマン入れんといてやぁ」。すると女の子も「ピーマン入れんといてや~」と続ける。
血の繋がりがあると思われる二人は、返事のない母親をせかすように、「なぁ」「なぁてぇ」と煽る。
そして、最後に商品である「ケンミン 焼ビーフン」のパッケージだけが映し出され、商品名のナレーションもなくCMは終わった。

4コマ漫画にしてみた!

 (2013735)

 (2013738)

 (2013739)

 (2013742)

他には「イー、アル、サン、スー、焼きビーフン・・・」と呟くCMも!電通関西支社が制作!

同CMは、ユニークなCM作りで知られる電通関西支社が制作している。
金鳥のCMなどで知られる堀井博次氏の部下である田井中邦彦氏、石井達矢氏、山本良二氏、辻中達也氏らにより制作され、80年代頃盛んにテレビ放映された。

他にも前述のCMと似た世界観の中で、おばあさんが「イー、アル、サン、スー、焼きビーフン・・・」と繰り返し呟くCMがある。同CMでは、前述の内容とは違い、会話が生まれている。

呟き続けるおばあさんに対して、小さな女の子が「おばあ、長生きしいや」とツッコミをみせる。そして、すかさず「お前らもな」と切り返すおばあさんであった。

さらに、漫才コンビの宮川大助・花子が奇妙な格好をして「ケンミンの、焼きビーフン」と言いながら裏通りを行進するCMも有名で、唯一無二のテイストで今も記憶に残るCMとなっている。

【ケンミン食品株式会社とは】

ケンミン食品株式会社(ケンミンしょくひん)は、兵庫県神戸市中央区海岸通に本社を置く、ビーフンを中心とする食品メーカー。
1950年に創業され、以降ビーフンに関するトップメーカーとしてのパイオニア的存在感を持つ企業。

食品メーカーの多くがインスタントラーメン製造に注力するなか、同社は「他の企業がやらないことをやる」というポリシーを持っており、CM同様に独自の路線を突き進んでいる。

オススメの特集記事

イラストレーター・並木モッズのプロフィール

並木モッズ

一コマ漫画/風刺漫画/イラストレーター/デザイナー★ダイソー懸賞『まちがいさがしマガジン』イラスト掲載中★1コマ漫画『1億総スキャンダル社会』Smart FLASH[光文社週刊誌]連載中!/★LAのT-Shirt SHOP『popkiller』様にてTシャツ販売中!

 (2013763)

21 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ザ・カクテルバーCM『愛だろ、愛』永瀬正敏の切なくユーモアある台詞で4コマ漫画を作ってみました!

ザ・カクテルバーCM『愛だろ、愛』永瀬正敏の切なくユーモアある台詞で4コマ漫画を作ってみました!

サントリーから発売された「ザ・カクテルバー」。永瀬正敏によるCMシリーズも印象的で、切なくもユーモラスな内容が好評を得ました。CM内の『愛だろ、愛』のフレーズが、永瀬正敏演じる男性の独特な哀愁を強調していました。イラストレーター・並木モッズの4コマ漫画で振り返ります。
並木モッズ | 765 view
【漫画で芸能事件簿】横山やすしが「久米宏のTVスクランブル」で酔って暴言放言!気に食わない時は「今日は黙秘権」!

【漫画で芸能事件簿】横山やすしが「久米宏のTVスクランブル」で酔って暴言放言!気に食わない時は「今日は黙秘権」!

80年代の人気番組『久米宏のTVスクランブル』に、横山やすしが酒に酔って出演し、数々の暴言やハプニングを起こします。その傍若無人ぶりをイラストレーター・並木モッズの4コマ漫画で振り返る!
並木モッズ | 3,818 view
【漫画で芸能事件簿】『8時だョ!全員集合』で細川たかしがアキレス腱切断!怪我きっかけで当時ドリフのライバル欽ちゃんファミリー入り!

【漫画で芸能事件簿】『8時だョ!全員集合』で細川たかしがアキレス腱切断!怪我きっかけで当時ドリフのライバル欽ちゃんファミリー入り!

ザ・ドリフターズの『8時だョ!全員集合』に歌手の細川たかしが出演。しかし、人気コーナー「陽のあたる急な坂道」で転倒しアキレス腱切断の大怪我に。その後、仕事が減った細川を救ったのは、ドルフのライバル・萩本欽一であった。イラストレーター・並木モッズの4コマ漫画で振り返る!
並木モッズ | 2,487 view
【漫画で芸能事件簿】とんねるず石橋がオールナイトフジでカメラを破壊!一気に青ざめた!【解説付き】

【漫画で芸能事件簿】とんねるず石橋がオールナイトフジでカメラを破壊!一気に青ざめた!【解説付き】

漫画で芸能事件簿シリーズ。今回は1985年にフジテレビの人気深夜番組「オールナイトフジ」で、とんねるず石橋が歌唱中にカメラを倒してしまった事件を、イラストレーター・並木モッズの4コマ漫画で振り返る!
並木モッズ | 6,090 view
「ヒューヒューだよ」あなたは牧瀬里穂と華原朋美どちらのヒューヒューを連想しますか?

「ヒューヒューだよ」あなたは牧瀬里穂と華原朋美どちらのヒューヒューを連想しますか?

牧瀬里穂の初主演ドラマ『二十歳の約束』と華原朋美出演のサントリー清涼飲料水『桃の天然水』のCM。何の関係もない映像作品であるが、台詞「ヒューヒュー」が共通していた。イラストレーター・並木モッズの4コマ漫画で振り返る。
並木モッズ | 1,180 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト